ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野町役場種市庁舎前のつつじ

おはようございます。
ピントが合わせられなくなった一眼レフのレンズをカメラ屋さんに持っていったら、やはりモーター不具合のようで修理に出すことになったケイティです。
保証の範囲内だといいなぁ…。


さて。
洋野町内のあちこちでつつじが咲き乱れていますね。
昨日、写真を撮って来ました~♪



bIMG_0009_20170519100317730.jpg
洋野町役場種市庁舎前。



bIMG_0008_20170519100316f13.jpg
もう、つつじピンクの洪水。
目が…、目が…、眩しい~



bIMG_0007.jpg
「ンダッスナ-------!!」
久し振りに登場のモグっぺも、つつじの海にダイブ。



bIMG_0012_20170519100318835.jpg
緑緑したコーナーもあったり。



bIMG_0014.jpg
葉っぱが多めのつつじもあったり。

あ。
今思ったんだけど、つつじって訛って行ったら「つつづ」になるのかな?
画的に面白い(笑)。



bIMG_0015_201705191003214d5.jpg
つつじの合い間に、ふきもありました。
となりのトトロを思い出すなぁ~。



bIMG_0016_20170519100323b74.jpg
モグっぺと愉快な仲間達。
(製薬会社からの出向)



bIMG_0017.jpg
ちなみにつつじって、英語では「azalea(アザレア)」、韓国語だと「진달래(チンダルレ)」と言うんだづ。



bIMG_0018_20170519100326086.jpg
桜の時期が終わっても、次々と花が咲いて楽しめる洋野町なのでした~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

自動車工場で働く人たち

おはようございます。
運動不足解消のため、久しぶりに3~4キロ歩いてみたのですが…。
激疲れ&膝が痛いケイティです。
だめだこりゃ(笑)。

さて。
今日は、洋野町内のとある自動車整備工場で働く人達をクローズアップしてみたいと思います。


bDSC_4059a.jpg
スゴいね。
メカメカしてるね



bDSC_4055.jpg
スゴいな。
どの工具をどう使うんだべか…。



bDSC_4061a.jpg
こちら、ボンネットの中の様子です。
上にあるものを取り外していて、普段は見られない部分が見えている状態らしい。
(うん、わかりづらい説明だなw)



bDSC_4066a.jpg
車の下に入ったり。
「車はお客様の財産。私たちはその財産を維持するためのサポートをしているんだと心がけています。」(by 整備士さん)



bDSC_4070a.jpg
車を高く持ち上げたり。
いろいろな作業を経て、私たちの生活に欠かせない車をメンテナンスしてくれているのですね(笑)

「安全が作業効率UPの柱!もし怪我をしたら、会社やお客様に迷惑をかけてしまう。
そして作業スピード!正確に早く!そうすれば工賃をダウンすることに繋がり、お客様の負担(支払金額)が減る。かつ台数をこなせる。…そういう気持ちで1台1台の自動車に向き合っています。」(by 整備士さん)



bDSC_4075a.jpg
工場の片隅に「ツバメがいるよ」と言われて見てみると…。



bDSC_4076a.jpg
ツ…、ツバメ先輩!
ひろのだより初登場じゃ~ありませんか!



bDSC_4080.jpg
こちらの工場の精鋭メンバーを集合激写

写真撮影に協力してくれたM自動車工場の皆さん、ありがとうございました~!
洋野で働く人達の様々な姿を、少しずつブログで紹介していけたらなと思います


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

荒巻地区に行ってきました! ~後編~

おはようございます。
静岡にいる妹がちょくちょく観光地に出かけて満喫しているらしくLINEで写真を送ってきてくれるのですが、こちらとしては「毎日こんな景色を眺めています」と自慢げに洋野の写真を送って応戦しているケイティです。

さて。
荒巻地区に行ってきました! ~中編~」の続きです。
前回の、わんこ的なものの衝撃がまだ残っているかと思いますが…。
荒巻地区の衝撃は、まだ続くのです!

少し下ると…、




bDSC_3174a.jpg
どーん

な…、なんじゃこりゃー!
色合い的には七夕のような…。
山ツツジの枝に、園芸で使うアレのカラフルバージョンなのが刺さってるぅー!

中心部に比べて明らかに交通量が少ない…というか、ほとんど荒巻地区の人しか通らないかもしれない場所なのに…。
「家の入口を、わんつかでも華やかにしたらどうだべか♪」…というこの家のとーさんの作品なんだじょーよ(涙)。

とーさん!(顔合わせてないけど)
ケイティがブログに載せて全世界に発信したからね!



bDSC_3176_20170425213520edf.jpg
ををー。
立派な庚申塔もありましたよ。
確かにここ、T字路だったしな。

この時、このお宅のお母さんが家の前にいたのでご挨拶&色々お話できました。
たくさん植えてある山ツツジが満開になるととっても綺麗なんですって~。
ぜひまた見に来たいな♪



bDSC_3173a.jpg
家の裏には、べごの赤ちゃんもいだった~



bDSC_3189a.jpg
ムスカリ先輩。



bDSC_3194a.jpg
後ろボケと前ボケを入れられて、ケイティ自己満足



bDSC_3180a.jpg
キャァー――。
なんとも哀愁漂うバス停!
「荒巻」って文字が剥がれてほぼ見えない…。
時刻表には、1日1本の時間が…。


うん!
また来るぞ!
荒巻地区!
待っててねぇ~!




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

荒巻地区に行ってきました! ~中編~

おはようございます。
洋野に来たばかりの頃から比べて、5キロ増量してたケイティです。
ほほぅー

さて。
荒巻地区に行ってきました! ~前編~」の続きです。





もうね、覚悟して見ていただきたいです。




いいですか?







bDSC_3165a.jpg
どーん



bDSC_3165b.jpg
…ちょ!!
これ…、わんこ…的な…!!(驚愕)




bDSC_3166a.jpg
何に気を付ければいいのォォーー!
何か出るのォォーーーー!?

全米をも阿鼻叫喚させる、吊るしアイテムの数々。



bDSC_3168a.jpg
腰を抜かしそうなケイティが、ふと、我に返って周りを見ると…。
こんなきれいなレンギョウや、



bDSC_3198a.jpg
めんこい花とつくし。



bDSC_3170a.jpg
そして、さっきのとーさんがトラクターで移動。
とーさん、律儀にカメラの前で帽子を取る仕草を見せてくれました。
めっつる~(涙)


後編に続く…



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

荒巻地区に行ってきました! ~前編~

おはようございます。
だんだん日差しが強くなりつつありますね~。
早くも日焼けが始まっているケイティです。


さて。
4月中にお知らせしていた、荒巻地区レポートを始めたいと思います。
しかも3部作!
イェーイ!


bDSC_3158a.jpg
もう、「洋野のマチュピチュ」と呼びたい。
そんな場所に、新巻地区はあります。



bDSC_3161a.jpg
スクリュー風車。



bDSC_3159a.jpg
一体なぜ…?何のために…?!



bDSC_3157a.jpg
荒巻地区に着くやいなや出会ったお父さん。
ケイティのこと不審がらずに、写真撮るのも快諾!
いやーありがだい。



bDSC_3162a.jpg
お父さんのお宅の木。
これがね、スゴいというかヤバいというか、衝撃的だったんです。


明日へ続く…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

畳工房いたばし・畳バッグの反響 その3

おはようございます。
やっぱり1日4食はイケるケイティです。

さて。
畳工房いたばし・畳バッグの反響 その2の続きです。


bDSC_3926a.jpg
今回のお客様は、なんと…!
青森県三戸町から来てくれたY子さん!

Y子さんとは、3月の田子町でのナニャドヤラ練習で1度だけお会いしたんです。
ナニャドヤラというものがよほど人を深くつなげるのか、その後のFacebookでのやりとりのおかげか…。
ケイティがブログに載せた畳バッグにY子さんがとても興味を持ってくれて、三戸町から車で1時間半もかけて来てけだじょうよ(涙)。



bDSC_3921a.jpg
感嘆の声が止まらないY子さん。
1つ1つ、じっくり見て選んでくれました。
工房に来られたことをすごく喜んでもらえて、2代目とーさんもケイティもとっても嬉しい!



bDSC_3931a.jpg
2代目とーさん、ミシンの実演もしてくれました。
なんてサービス精神が旺盛なんだ…!



bDSC_3939a.jpg
Y子さん、まさかの4つお買い上げ!
お仕事用、お弁当用、お稽古用…と、いろいろ使い道を考えながら選んでくれました。
お友達にも自慢してくれたらいいなぁ~♪

連休明けにも、また畳工房いたばしに来たい!…と言ってくれているY子さん。
本当にありがだいです~(涙)。



bDSC_3936a.jpg
ををっ!
市松模様好きのケイティの目に留まった、この畳。
次にこれでバッグ作ったりなんかしたら、ケイティまたほしくなっちゃうなぁ~(笑)。


その4へ…、続く?



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

畳工房いたばし・畳バッグの反響 その2

おはようございます。
スパゲティにシーチキン入れようと思って缶開けて油切るまでしたのに、スパゲティを全部食べ終えてから「あ、シーチキン入れ忘れた」と気づいたケイティです。

…どーなってんのよー!



さて。
畳工房いたばし・畳バッグの反響 その1」の続きです。
先月、FacebookなどSNSでも紹介したところ、「欲しい」「見たい」「工房に行ってみたい」という声をたくさん頂きまして…。

関連記事はこちら
種市商店街「畳工房いたばし」の素敵なバッグ ~前編~
種市商店街「畳工房いたばし」の素敵なバッグ ~後編~



bDSC_3630a.jpg
そのうちの1人が、八戸のohanaさんでした。
和風のものが好きな息子さんに畳バッグをプレゼントしたい…と、工房まで来てくれたのです~。

関連記事はこちら
八戸市のハワイアンロミロミ&ホットストーンのお店 ohana



bDSC_3628a.jpg
バッグを作っている、2代目のとーさんがこの日は工房にいました!
やったー!

このゴージャスなバッグは、着物の帯を畳の上に貼って作っているらしい。
うーん、こういうのも欲しいなぁ~。


bDSC_3633.jpg
お弁当サイズくらいの、ミニトート。
これには胸キュン。
浴衣に合わせたーい。



bDSC_3634a.jpg
チラっと見える裏地も素敵ね~。



bDSC_3639a.jpg
サービス精神旺盛な2代目とーさん。
ストックしてある畳コースターも見せてくれました。



bDSC_3636.jpg
うををー!
これは靴の中敷き!
こんな風に、一気に縫ってるんだなぁ…。



bDSC_3642a.jpg
なんと!
中敷き1つ頂いちゃいました。
さっそくスニーカーの中に入れてます。
子の中敷きを入れると、裸足で履きたくなる~♪



bDSC_3631a.jpg
おっ。
2代目とーさん、ohanaさんが持っていた凝った作りのバッグに気が付いた。



bDSC_3632a.jpg
興味津々。
さすが、手仕事のプロなだけあるわ~


その3へ続く…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

畳工房いたばし・畳バッグの反響 その1

おはようございます。
ドライヤーで髪の毛を乾かしている時に、ふと「六波羅探題」という言葉が頭に浮かんだケイティです。
一体なぜーーっ!


さて。
先月ブログで紹介した、種市商店街の「畳工房いたばし」の畳バッグの反響がじわじわ広がっているようです。


bDSC_3202a.jpg
こないだ大入商店に行ったら…。
ケイティが持ってた畳バッグ(バーキン)を見た大入社長さんが、ブログで紹介したものだと気づいてくれたり。
大入社長さん、ブログ見てくれてるんですよ~。
ありがたいな。



bDSC_3201a.jpg
「こないだテレビで、畳のブックカバーが出てらったよ」という情報も教えてくれたり。



bDSC_3200a.jpg
ちなみに、大入社長さんのイチオシ商品はこれ。
「スロージューサー」ですって。
お金があったらケイティも買いたいなぁ。
家で新鮮野菜のスムージーとか作ってみたい♪



bDSC_3199a.jpg
ケイティが気に入ったのはこれ。
キューブ型のヒーターなんてめんこすぎる!!


その2に続く…。


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

ウニの増殖溝がよく見える日は…

おはようございます。
金曜日に「酒フェス」なるイベントにかだってみたケイティです。
幸せでした…。

さて。
ブログでも何回か紹介したことのある、種市ならではの「ウニの増殖溝」。
満潮の時は海の下に沈んで見えず、干潮(大潮)が最大になる時だけ見えます。
その干潮が最大になるタイミングが日中になるのは実は春夏の時期だけ…という、なかなかレアな風景なのです。

過去の関連記事はこちら
種市地区の増殖溝
宿戸地区の増殖溝
小子内地区の増殖溝


bDSC_3650a.jpg
先週末、大潮でだいぶ引いている時に写真を撮ってきました。
これは、種市病院前の増殖溝。



bDSC_3656a.jpg
ウニ採りしているところでした。



bDSC_3716a.jpg
その翌日の、種市病院前の増殖溝。
また引いてましたね~。
これは、マリンサイドスパたねいちの3階から撮りました。



bDSC_3710a.jpg
マリンサイドスパたねいちから川尻漁港の方も、増殖溝が続いています。



bDSC_3713a.jpg
やはりウニ獲り。
トラクターを運転しているのは、佐々木生産部長さんかな~。



bDSC_3676a.jpg
宿戸の、大浜通踏切から八木北港にかけても、増殖溝がありますよ。
鉄道風景写真に入れ込んでみました♪


次に増殖溝がよく見えるのは、5月の後半です。
26(金)、27(土)、28(日)の午前中からお昼にかけてあたりにかなり潮が引きます。
お時間都合つく方、ぜひ一度、増殖溝を眺めに来てくださいね~。
圧巻ですよ



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

種市商店街「畳工房いたばし」の素敵なバッグ ~後編~

おはようございます。
台所の水道の蛇口(?)がちょっとヤバめのケイティです。


さて。
種市商店街「畳工房いたばし」の素敵なバッグ ~前編~」の続きです。


bDSC_2205a.jpg
1階の作業場にて。
板橋国彦さんソロ撮影

この板橋さん、驚くべきことに、いつもひろのだよりを見ているとのこと!
「いつか取材に来てくれるんじゃないかと思ってました」…と。
もー、早く声かけてよー!(笑)


そして2階に上がると…、



bDSC_2201a.jpg
な、なんということでしょう~~!
天井から吊るされた、畳バッグ(バーキン)の数々!



bDSC_2193a.jpg
巻…



bDSC_2196a.jpg
素材は畳だけじゃない。
中には、昔の着物の生地を使ったアンティーク風のバッグ(バーキン)もありました。
裏地まで素敵…



bDSC_2194a.jpg
な、なにこれ~~!
パステルカラーの畳バッグ(バーキン)!

聞いたところによると、パステルカラーや黒っぽい物は、実は畳ではなくて「い草」だそうなのですが…。
なんというかもう、畳バッグの概念を変えるよね、これは。

花柄や、エミリオプッチ柄のような持ち手も、布じゃなくて畳のヘリ(?)用の素材らしい。
そして更に驚きなのが、畳・い草・へり・全て、「要らなくなった物」を活用してバッグを作っているとのこと。
畳を作る時にどうしても余ってしまう部分などをうまく利用しているんだそうです。
なので、材料費ゼロ。
なんという無駄のなさ…




bDSC_2197a.jpg
ネクタイのようなこちらは、畳のへりの不要になったものをまとめた置き場。
ものすごい色んな模様があって、1つ1つ見てるだけでもワクワクしちゃいます。



aDSC_2199a.jpg
へりの一部をご紹介。
模様も色合いも様々で、素敵でしょう~?
へりだけでもバッグとか色々作れそうだよね。



bDSC_0015a_2017040418392078f.jpg
じゃーん
奥は、ケイティが種市の産直で買ったもの。
そして手前は、エミリオプッチ柄風の持ち手の黒いい草バッグを頂いちゃいました…!
嬉しいな、嬉しいな

なぜだか、バッグっていくつ持ってても欲しくなっちゃうんだよね。
洋野来てから、洋野ならでは、地域ならではのバッグを買ったり、作ったり、もらったりすることが多くて、本当にありがだいです。


ところで畳工房いたばしでは、あの!超人気の八戸・舘鼻岸壁の朝市でもバッグ出店しているんですって!
すぐ売れちゃうらしい。
ぜひそちらもよろしくお願いします♪
町内でバッグを見たい&購入したい!…という方は、たねいちの産直か、畳工房いたばしの店舗まで直接お越し下さいね~。

畳工房いたばし 
代表 板橋国彦
〒028-7914 岩手県九戸郡洋野町種市23-81-106
☎ 0194-65-2250
FAX 0194-65-2288





コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります