ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2017年 JR盛岡硬式野球部と洋野町スポーツ少年団の野球交流会 ~後編~

おはようございます。
こう暑いと、煮炊きするのがますますおっくうになってくるケイティです


さて。
2017年 JR盛岡硬式野球部と洋野町スポーツ少年団の野球交流会 ~前編~の続きです。


bIMG_8391a.jpg
野球交流会が終わり、記念撮影
平内ベアーズ。



bIMG_8396a.jpg
種市のレッドサンダーズ。



bIMG_8403a.jpg
角浜ファイターズ。



bIMG_8407a.jpg
宿戸オーシャン。



bIMG_8413a.jpg
中野ウィングス。



bIMG_8418a.jpg
大野スポーツ少年団。



bIMG_8421a_2017071409241511c.jpg
帯島スポーツ少年団。
多ーっ!
人数多ーっ!
群を抜いて人数多いです。すごい。



bIMG_8438a.jpg
JR野球部員への質問コーナーは、だいぶ盛り上がったようですよ…。ウフフ…。



bIMG_8468a.jpg
なんと!
おおのミルク工房から、参加人数分の「のむヨーグルト」の贈呈…!
ありがとうございます…!(涙)。



bIMG_8469a.jpg
電光掲示板でも、しっかりと表示



bIMG_2054a.jpg
そして…。
野球少年の憧れ、「硬球」を、各チームの6年生にプレゼント。



bIMG_8426a.jpgこれからもずっと野球を続けてほしい。…というメッセージが込められています。



bIMG_8485a.jpg
子ども達のこの笑顔が、どれだけ楽しかったかを表していますね。



bIMG_2090a.jpg
最後のグランド整備も一緒に。



bIMG_8498a.jpg
そして…。
名残惜しいけど、お見送り。



bIMG_8506a.jpg
洋野町の野球少年たち、勢ぞろいでお見送りエモーション!



bIMG_2105a.jpg
また来年もよろしくね!
…てか、あわよくばしょっちゅう洋野に遊びに来てね!



bIMG_2107a.jpg
JRと洋野町の絆がまた一段と深まった1日なのでした…



【おまけ】
b1499993454746a.jpg
大野高校時代にバッテリーを組んでいた2人。
JR盛岡野球部員の生平さんと、帯島スポーツ少年団コーチの平船さん。
ユニフォームを交換して写真撮影に応じてくれました~♪


改めて、JR盛岡野球部と関係者の皆さん、洋野町の野球チームと保護者の皆さん、部署総出で会場準備をしてくれた洋野町企画課の皆さん、本当にありがとうございました~!


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2017年 JR盛岡硬式野球部と洋野町スポーツ少年団の野球交流会 ~前編~

おはようございます。
久しぶりに、「プールに入りたいなぁ~」という気持ちになっているケイティです。
でもなぁ~。
着る水着がないなぁ~


さて。
先週土曜日、7月8日に、JR盛岡支社硬式野球部の皆さんと洋野町の野球少年たちの「野球交流会」が行われました。
もう今年で4年連続の開催なのです~!



bDSC_5412a.jpg
夏の日差しが照りつける、洋野町オーシャンビュースタジアム。
暑いけどがんばるぞー!
おー!



bDSC_5410a.jpg
とてもとても嬉しかったのは…。



bIMG_1796a.jpg
今回初めて、盛岡支社の大内支社長が来てくださったこと!
しかも、これまでの洋野エモーションの活動への労いの言葉もかけてくださいました。
ケイティ生きててよかった…(涙)。



bDSC_5418a.jpg
大内支社長と、日當副町長と、八戸駅長と、JR盛岡支社総務部長、野球部副部長お2人、向折戸教育長、そして、この写真には写っていないけど下川原副町長も…。
そうそうたるメンバーが並び、談笑する姿を見て、ケイティめっつる出そうになりました。



bIMG_1823a.jpg
そんなわけで、準備運動のジョギングスタート!
野球が大好きなJR野球部員の皆さんが、同じく野球が大好きな洋野町の子ども達に楽しく野球を教えてくれる、年1回の大切な日。



bIMG_1842a.jpg
この日本当に太陽がジリジリと暑くて、この時点でケイティ早くもへこたれ気味でしたが…。
JR野球部員の皆さんが雰囲気を盛り上げてくれているおかげで、子ども達も大きな声を出して準備運動していました。



bIMG_1855a.jpg
ストレッチ体操的な。



bIMG_1903a.jpg
投球練習。



bIMG_1918a.jpg
ををを。
テニスのラケットとボールを使っての練習なんてのもあるのね。



bIMG_8245a.jpg
なにげにスゴかったのが、グランドの電光掲示板に、いろいろなお知らせがフルカラーで表示されていたこと。
野球交流会をしつつ、JRの皆さんに洋野町の宣伝もできて一石二鳥!



bIMG_1946a.jpg
去年までは、1~3年生の低学年の子達は見学だけだったのですが、今年からはかだることになりました。
小さいながらも一生懸命がんばっていますね♪



bIMG_8256a.jpg
バッティングフォームの指導も、真剣に。



bIMG_8281a.jpg
JR野球部員の皆さんがとてもフレンドリーに接してくれていました。



bIMG_8312a.jpg
ゲーム形式で、盗塁の練習。



bIMG_8320a.jpg
すごーい!
なんか、夏の甲子園!…って感じ。



bIMG_2021a.jpg
走れ!跳べ!



後編に続く…



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2017年 林郷小学校運動会の「なわない競争」がスゴい!

おはようございます。
最近は結構節約生活ができている気がするケイティです。
この調子この調子~。

さて。
今日は土曜なので、特別に写真多めでお送りしますよ~♪


bIMG_0773a.jpg
昨日ケイティ、林郷小学校の運動会を見に行ってきました!



bIMG_0778a.jpg
林郷小学校の運動会は、1~6年の子ども達だけでなく、林郷保育所は林郷地区の皆さん総出でかだって楽しむ一大行事なのです。
種目も、全部でなんと27個もあるのです!!



bIMG_0787a.jpg
もちろん、じいちゃんばあちゃん・ひいじいちゃんひいばあちゃん世代も♪



bIMG_0792a.jpg
地域の人達と先生達に見守られながら、子供たちは一生懸命踊ったり競技したり、



bIMG_0789a.jpg
応援したり…、

そんな中、とんでもない盛り上がりの種目がありました。
一体何かと言うと…、



bIMG_0793a.jpg
THE なわない競争!

いやー、ケイティね、運動会の前に子供たちがなわないの練習してる…って聞いた時に、すごく地味な競技なのかな…って先入観持っちゃってたんですね。
それがもう、ひっくり返されましたね。



bIMG_0796a.jpg
とにかく、ひいばあちゃん世代がスゴい



bIMG_0797a.jpg
8人1チームで、全5チーム対抗のなわない競争。
平井前校長先生も来てくれてましたよ~♪



bIMG_0798a.jpg
もう、スルスル…、スルスル…と縄になって行くんです。



bIMG_0799a.jpg
若い世代は苦戦



bIMG_0800a.jpg
ばあちゃん世代も頑張る!
子ども達の応援が背中を押してくれる!



bIMG_0801a.jpg
ひいばあちゃん、…つ、ついに立ち上がった!
…というか中腰…。
この体勢つらそうだけど、なわないするには一番早いのかも。



bIMG_0802a.jpg
ケイティもう、ひいばあちゃんチームに見とれちゃったよ~。



bIMG_0804a.jpg
ひいばあちゃん達、輝いて見えた



bIMG_0805a.jpg
ひいじいちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



bIMG_0806a.jpg
手のひらをすり合わせているだけのようなのに、縄ができていく不思議。
子どもの頃から縄をなって、しっかり身についているというか…。
ひいじいちゃん、ひいばあちゃん達、目をつぶってでもできそうな熟練具合でした。



bIMG_0809a.jpg
後藤校長先生頑張る!



bIMG_0810a.jpg
本舘前副校長先生も来てくれていましたよ~。
ちょっとオリジナルっぽい縄ないの仕方でフィニッシュ

いや~、盛り上がりました。
人生の大先輩達の縄ない、もっと見たかったな~と思ったくらいです。
ちなみに、この林郷小運動会のなわない競争、今年で17年目だそうです!



bIMG_0817a.jpg
この後、雨が降ってきたので体育館に移動。
子ども達と親が一緒になってのボール送りリレー、手に汗握るレースでした。



bIMG_0829a.jpg
障害物競争風の、全校リレー。
フラフープを、弾丸のようにくぐり駆け抜けます。



bIMG_0826a.jpg
平均台もなんのその。



bIMG_0844a.jpg
最後はみんなでナニャドヤラ!
大野地区のナニャドヤラ、久しぶりに見ました~♪


途中、お昼時に洋野エモーションで中抜けしたので、林郷ソーランが見られなかったのだけど…(涙)。
町内の小学校の運動会というものを、初めてスタートから終わりまでほぼ見ることができました。
林郷小の皆さん、地域の皆さん、ありがとうございました~!!




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

林郷小学校 1年生を迎える会

おはようございます。
そば粉でピザ的なものを作ってみたら、なかなか悪くはなかったケイティです。

昨日林郷小学校で行われた「1年生を迎える会」に行ってきまして、レポを今朝のブログで載せちゃう!
…という、スピーディスタイルでお届けします。
写真多めですよ~♪


bDSC_2768a.jpg
体育館にて。
2~6年生と先生達が待つ中、手を引かれて1年生入場!



bDSC_2785a.jpg
児童会執行部。
みんなカッコいいわー。
今回の「1年生を迎える会」は、この児童会メンバーが中心になって考え、準備したのです。



bDSC_2799a.jpg
林郷ソーラン披露。
この、お尻を落とす低さがね、本気だよね。
今度ケイティも踊らせてほしいなぁ。
上手いか下手かではなく、「本気で踊る」のには自信あります(笑)。



bDSC_2808a.jpg
5年生のJ君。
ブレずにうまく撮れたっ!



bDSC_2817a.jpg
最後のポーズもバッチリ決まりました!



bDSC_2822a.jpg
お待ちかねの、ゲームの時間。
「猛獣狩りゲーム」という、字だけ見るとすごくエグい感じのゲームをやりました(笑)。
…が、実際やってみると超アットホームで楽し~♪



bDSC_2764a.jpg
合間で、子供たち1人1人と遊びを通じて心を通わせている校長先生。



bDSC_2820a.jpg
猛獣狩り中に、「写真撮ってー」とリクエストしてくれた子たち。
撮るよ!
そう言われてたらケイティ嬉しくなっちゃって、なんぼでも撮ってける!



bDSC_2825a.jpg
次のゲームは、じゃんけん列車。
ケイティもかでてもらいました♪
これもかなり盛り上がったワー。



bDSC_2826a.jpg
1年生のK君と、校長先生のじゃんけん勝負!
校長先生が、カメラも撮りながらじゃんけんも全力なところが素晴らしい




bDSC_2828a.jpg
この瞬間の、みんなの歓声や、この場の温度。
伝わるかな


林郷小の皆さん、今回もありがとうございましたー!
次は、林郷ソーランの動画をプロモーションビデオっぽくカッコよく撮りましょうね♪


行事等をブログに載せてもいいよ!…という学校が他にもありましたら、ケイティまでご連絡下さいませ


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野町立林郷小学校の入学式

おはようございます。
チョコタルトときゅうりの辛子漬けを交互に食べる、という新しい食の楽しみ方を見出したケイティです。

※ちなみにチョコタルトは、ゆうきセンターで売っているやまぶどう果汁入り(2個で360円)が激ウマです!

さて。
昨日ケイティ、洋野町立林郷小学校の入学式に撮影係としておじゃましてきました!
もうね、感動いっぱいでね。
今日は土曜日だし、週末特集づーごどで写真多めでお送りしますよ~。


bDSC_2263.jpg
青い空の下。
なんだか誇らしげに見える、林郷小の玄関。



bDSC_2285a.jpg
1年生入場!
まさかの2名でした。
でも、寂しくないぞ。
みんなきっと、地域ぐるみで生まれた時から仲良し…って間柄なはずだから。

聞いた話によると、来年は約6人も!入学する予定らしいです。
ケイティ今度、林郷保育所にもおじゃマップしてみよう~♪



bDSC_2311a.jpg
新1年生2人とも、ご両親が参加されていました。
子供さんが小学校に上がるって、晴れ晴れとした気持ちなんだろうなぁ…



bDSC_2319a.jpg
林郷小の新しい校長先生。
後藤校長先生です。

新1年生に向けた言葉でとっても印象的だったのが、
「(教科書以外に)ランドセルに詰めてきてほしいものが3つあります。
1つ目は優しさ、2つ目はやる気、3つ目は元気
…という、愛溢れるお話でした。
この辺でめっつる出はじめましたよ…。
ケイティもかばんに優しさとやる気と元気をブチ込んではせ回るわー!!



bDSC_2347a.jpg
記念品贈呈。
新1年生にノートや帽子などが贈られたのですが…。
校長先生の優しいまなざしにめっつる。


ではここで、入学式に参加していた在校生の写真も載せて行きましょう。


bDSC_2315a.jpg
ちょっと前まで1年生だったのに、もうお兄さんお姉さんになった2年生。



bDSC_2317.jpg
個性が光る、3年生3人トリオ!



bDSC_2333a.jpg
あ。
…目が合ったね(笑)。



bDSC_2332a.jpg
林郷保育所の年長さんの時から知っている子達。
もう4年生になったんだね…。






bDSC_2313a.jpg
1年生の時の学習発表会からのお付き合い(?)の、5年生。



bDSC_2336a.jpg
5年生は全部で5人。
頼もしい高学年になったなぁ~。



bDSC_2314a.jpg
背も伸びて、大人っぽくなった6年生。
ケイティもう感無量です。
(入学式なのに卒業式のような気持ちに…。)



bDSC_2355a.jpg
ここで、在校生を代表して、2~3年生から「歓迎のアトラクション」が披露されました。

ピアニカの演奏は間に合わなかったんだけど、縄跳びと、会場全員での校歌斉唱を動画に収めました。
一眼レフの高画質映像をYoutubeにUPしたので、ぜひご覧ください~。
(ちょっと手ブレしててゴメンだけど







天使のような清らかな歌声が体育館に響き渡ったのでした…。


bDSC_2359a.jpg
教職員の紹介。
これから、学校・地域・家族が協力して子供たちを見守り育てて行くぞ~という、一体感というか、穏やかながらも熱いものを感じました。



bDSC_2372a.jpg
新1年生退場。



bDSC_2373a.jpg
ケイティが手を振りながら激写していたら、チラっと振り返してくれた!…の図。
ありがどう~(涙)。



bDSC_2388a.jpg
目の前で大人たちが代わる代わる出て来てしゃべる小一時間、きっと緊張したよね~。
よく頑張ったね!
心なしか、ほっとした表情に見えました。



bDSC_2401a.jpg
集合写真。
我ながら、みんなの自然な笑顔を撮れたのではないかしら…?
実はケイティ、「はいチーズ」とは言わずに、別のやり方で撮ってます。
普段の笑顔を引き出せると、撮っててすごく嬉しいんですよね。
「っしゃー!」って気持ちになる

林郷小の皆様、入学式の一部始終を撮影させていただき本当にありがとうございました!
また今年度も、町内の小学校におじゃまして元気な洋野っこ達の様子をブログでお伝えしていきたいと思いま~す。


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

完成したオルゴナイトを持って、極寒の撮影会

おばんです。
スマートフォンでyahooニュース見てて、「ん?モデル?バブリー芸人?」…と初めて平野ノラを知りまして。
鉄骨飲料とか超わかるな~。
38歳って同い年か~。
…と思ってググってみたら、生年月日と血液型が一緒だったことにおったまげたケイティです。


さて。
昨日型入れしたオルゴナイトが固まって無事完成!…と一郷郁恵さんから今朝連絡もらいました。




こんな素敵な写真が送られてきたんだもん~。
思わず歓声(奇声)をあげたケイティ。

ブログ紹介用に写真を撮らせてもらいたくて、郁恵さん宅におじゃましてもいいものか聞いてみたんです。
「しもしも~、今日、家さ行ってもいいべか?」


そしたらまさかの、




「せっかくだから、海を背景に撮るのどうかな?海浜公園とか♪」
…という郁恵さんからの提案で、行って来ました種市海浜公園(笑)。

あまり雪が積もらない(すぐ溶ける)種市で、浜が真っ白になってるタイミングで来れるとは奇跡…。
てか、かなり寒かったけどサーファーさんが10人くらいは海入ってました。
ぶっとび~。
(うん、ちょいちょいバブリーネタ入れてるね。)




わぁ~✨
雪原と、オルゴナイトの森✨




光に透かして見ると、もっと綺麗だ~✨
色合いとか、中身のパーツとか、1つ1つ個性が輝いているなぁ…✨




氷のお菓子のような✨
クリア感がいい感じ✨




郁恵さんが持っている形を使わせてもらって、いろんな形のオルゴナイトができました。





海浜公園の広い砂浜の片隅で。




地べたに這いつくばるようにして撮影に没頭する女子2名。

うっかり手袋してなかったので、もう手先が凍るかと思うくらい寒かったのですが…。
どうやらマイナス2度くらいだった模様。
でも、オルゴナイトと光のハーモニーに夢中になって激写してしまったわ…✨

海を背景にするつもりが、思いのほか雪原で盛り上がり、こんな1月の楽しみ方も悪くない❤と思った2017年冬。




ケイティ作のオルゴナイト。
「20」というのはね、誕生日が20日だからなんだけどね。
もはや、これを見るたびに平野ノラを思い出すよね(笑)。




郁恵さんが種市の浜で拾った大切な貝殻や、ケイティが好きなモチーフ「歯車」を入れたのでした♪

昨日参加した人も、参加できなかった人も、「次またやってほしい❗」と熱望する人が続出している、郁恵さんのオルゴナイト作り。
3月以降でどうかな~って、郁恵さんに仮予約しときました(笑)。
次やる時は、ケイティも自分で拾った貝殻とか、アワビの貝殻のキラキラを集めた感じのものとか、洋野ならではのパーツを準備しておきたいな~😄




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

「一緒にオルゴナイトを作ろう♪の会」にかだってきました

おばんです。
ここ最近、気温がマイナスになることが多くなって来ましたよね…。
水抜きしたのに、水道凍った可能性がなきにしもあらずなケイティです。

さて。
今日は、ヒロネーゼ(洋野町民)の一郷郁恵さんの自主企画「一緒にオルゴナイトを作ろう♪の会」でした。
ケイティは、主催の郁恵さんと、会場となるウニークをつなぐお手伝い役としても関わらせてもらってました。

ゆるく楽しく…がテーマのプチイベントだったのですが、蓋を開けてみたら参加者の主体性があちこちで発揮される…という、素晴らしい会でした。

写真多めで、振り返りレポを書いてみたいと思います。



2017年1月14日(土)、午前10時。
定員10名のところ、11名。
プラス、保育園のチビッ子4名…という、とっても賑やかな状態からスタート♪
蛍光黄緑の上着を着たチビッ子を抱っこしているのが、郁恵さんです。

最初に、軽く自己紹介をしたりして。
木の名札は、ケイティのお約束アイテムとしてみんなにプレゼントしました。

この時ね、主体的な行動に感動したんですよ。
1人だけ大野地区からの参加だった、行者にんにく農家の間澤智子さんが、自分が関わっている食関連の行事やイベントのお知らせをね、ちゃんとチラシを持ってきていて、見せながら紹介してくれたのです。
直近では、1月20日の洋野町農業振興大会のこと。
行事を実施することやかだることだけで手一杯になってしまうことが多い中で、ちょっとでもつながりを持った人たちに「こんな行事があるよ、楽しいよ♪」って伝える行動をしている間澤さんに感動でした。

さらに~!
オルゴナイト作りの主催・一郷郁恵さんと、参加者の水上浩美さん、佐々木有香さんの3人は来月の「ひろのcolor」の出店メンバーということもあって、3人からしっかりとひろのcolorの紹介もありました。
販売予定の新アイテムを特別に見せてもらったりして、みんなテンションUP❗
ひろのcolorと同時開催の「ウニークフリーマーケット(ウニマ)の出店者募集中」のチラシも配りました。

自己紹介で活動PRしようって打ち合わせしてたわけではないのに、気がついたら自然にそうなっていたんです。
「自分が楽しんでいること、いいと思うことを、この場にいるみんなと共有したい」という雰囲気だったというか。
洋野女子、スゴいな!
…って、改めて思いましたよ~😄




オルゴナイト作りは、まずはじっくりパーツを選ぶことが大切。
これ全部、郁恵さんの私物です。




小学校1年生の男の子も、積極的に身を乗り出してパーツを選んでいました。
こういう姿を見ると、嬉しくなっちゃうよね。




透明な樹脂を少しずつ型に入れながら、天然石や貝殻、アクセサリーパーツなどを、バランスを考えて配置していきます。
これがね、夢中になるというか無心になれる時間なんですよ~。
直感で決めることを繰り返すだけ。プライスレス✨




男の子も、パーツを選ぶワクワク感や、透明樹脂に色を付けたりする化学の実験のような楽しさ(?)を十分に感じてくれてました♪

みんな、郁恵さんに「これをこうするにはどうしたらいい?」って聞きながら、閃いたアイデアをみんなで共有しながら、学びの場にもなりました。
印象的だったのは、小学生の女の子が向かいの大人のオルゴナイト作りを見ていて、「そのキラキラは何を混ぜたんだろう?」という疑問を持ち、勇気を出して質問しに行ったこと。
めっつる出そうでした(涙)✨

オルゴナイト作りの合間に、保育園児のチビッ子達ともプチ鬼ごっこをして遊んだりして、ケイティもいろんな楽しみ方ができたんです。
こういう、少人数での親子参加企画、楽しくていいかも❤




型入れ、完了!




横から見るとこんな感じ。
これが、色も形も中身も、十人十色のものができました。
あとは、1日おいて樹脂が乾くのを待つのみ!

完成したらまた写真を撮ってUPしたいと思いますので、お楽しみに😉




自撮りによる集合写真の、新しいスタイル✨
ケイティの頭の左にチラっと写ってくれたR君、空間を面白く演出するセンスがあるな。


参加者なのに最後の片付けもみんな手伝ってくれて…。
何から何までみんなの力を感じました。



【Another Story】

小学生のゆうせい君と一緒に参加してくれたまさえさん、行者にんにく農家の間澤さんと隣に座っていたこともあって、オルゴナイト作りをしながら色々お話もしていたそうなんです。
ウニークの3階で、間澤さんの行者にんにくラーメンを売っていると知ったまさえさんは…、

オルゴナイト作りのあとになんと!




行者にんにくラーメンを買ってくれていた!
塩と醤油どっちも!

ごめん、ケイティまじ泣きそうになった~。
ウニークという場所を借りてのイベントだから、少しでもウニークにいい影響がある企画にできたらいいな…って思ってたんです。
でも、あまり盛り込みすぎて本末転倒になるのもいけないので、シンプルに「ゆるく楽しむ♪」というテーマからずれないように気をつけていたんだけど…。
自然に、参加者のみんなが情報共有して、「知り合った生産者の商品をウニークで買う」ってことにつながったのは、本当にすごく嬉しいなぁ…(涙)。




まさえさん宅で、さっそく夜に家族で食べたそうです。
焼豚のせて、ますます美味しそう~。
「行者にんにく大好きです❗また買いに行きます❗」とのこと😄



そんなわけで、素敵すぎた「一緒にオルゴナイトを作ろう♪の会」だったのでした。
やっぱり、郁恵さんが「キラキラしたものを作るのが好き」「みんなで一緒に作ると楽しい」って思いを持ってこの場を作ったからこそ、参加したみんなが自然に主体的になれる…という流れになったんだと思います。

郁恵さん、皆さん、本当にありがとうございました~❗






コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2016年 林郷小学校感謝祭 ~後編~

おはようございます。
人より体がカタいことに気づいたのは、中学生の時…。
もう、ほとんど諦めていました。
…が!
38歳からの、体を柔らかくするストレッチに本気で取り組むケイティです。

さて。
2016年 林郷小学校感謝祭 ~前編~の続きです。


bDSC_0292a.jpg
水しぶきならぬ、餅しぶき。
初めて見ました

餅の仕上げは、おづな(大人)が担当



bDSC_0342.jpg
「ケイティ~、写真撮って~♪」
と声をかけて来てくれた、5年生のありさちゃんと、3年生のみはなちゃん



bDSC_0338_2016122111203995f.jpg
そこへ…、



bDSC_0336.jpg
陽気なboysが登場www




bDSC_0335.jpg
5年生のだいちゃん。
カメラに親近感を持ってくれて嬉しいな♪



bDSC_0304.jpg
つきたてのお餅は、お母さん達のところへ…。
ここは、チームワークが見ものです!
丁寧且つスピーディーに、お餅を小さくちぎって丸め、味付けし、お皿に盛りつけます。



bDSC_0308_201612211121202c9.jpg
できたよ~!
あんこと、きなこと、くるみあん。
くるみは、林郷っこ達が事前につぶしたものらしいです

ここでケイティ、洋野エモーションに向かうため、「みんなでお餅を食べるタイム」には出ずに帰ることになるのですが…。
なんと!


bDSC_0481a_20161221112121e8d.jpg
林郷っこ達が地域の人達に書く「感謝の手紙」を、ケイティにも書いてくれたよ~。
今年は、5年生のゆいちゃんがケイティ宛てのお手紙を書いてくれました。
ゆいちゃんが読み上げてくれている間、ケイティめっつる出そうだった~(涙)。
どうもありがとね~

林郷小学校の皆さん、林郷地区の皆さん、本当にありがとうございました~


【おまけ】
子ども達の「JUMPING MOCHI-TSUKI」の動画をぜひご覧ください




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2016年 林郷小学校感謝祭 ~前編~

おはようございます。
昨日、思いがけずクリスマスケーキを頂き、めっつる出そうになったケイティです。

さて。
先週金曜日に、林郷小学校の感謝祭におじゃましてきましたよ~。
子ども達が田植えして、収穫したもち米を使ってもちをつき、地域の人達にも食べてもらう…という素敵なイベントです。
去年までは収穫祭としてやっていたのですが、今年からは感謝祭になったそうです。

去年の記事はこちら
2015年 林郷小学校収穫祭 ~前編~
2015年 林郷小学校収穫祭 ~中編~
2015年 林郷小学校収穫祭 ~後編~


bDSC_0195.jpg
先週末は、まだ雪が残っていた林郷小学校の校庭。

雪で遊びたい気持ちを抑え、
感謝祭会場の体育館に入ると…、



bDSC_0222.jpg
う~ん
この湯気感、イイね



bDSC_0234.jpg
6年生のこーちゃん。
出会った時は、3年生だったね。
すっかり頼もしく、逞しくなったね~(涙)。



bDSC_0361a.jpg
よいしょぉ~!



bDSC_0396a.jpg
みんなで、心を1つにして見守る。



bDSC_0288a.jpg
本舘副校長先生の、高速もちつき。
みんな大爆笑!



bDSC_0283.jpg
平井校長先生の、精神統一系もちつき。
これ、剣道の上段の構えよね?



bDSC_0330a.jpg
雲の上の存在のような、威厳ある校長先生とも、しっかり目を見て楽しくお話できる林郷っこ達。



bDSC_0378a.jpg
学年関係なしに、みんな仲が良いのです


後編に続く…


林郷小学校創立140周年記念ブログ、見てね♪

RSS Feed Widget



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

布施香さんのお料理教室「忙しい女性のための、手軽で簡単おうちバル料理」

おはようございます。
もー今日は、スマートフォンからブログ更新する予定が、ネット接続状況がイマイチでこんな時間になってしまいました~!(現在、夜の9時)
大変申し訳ないケイティです。


さて。
先週日曜(12/18)ひろの水産会館・ウニークで、楽しく素敵なお料理教室が開催されました~♪

bDSC_0096_20161218150346e89.jpg
キリッと晴れた、12月の空。


bDSC_0130.jpg
オリーブオイルソムリエ&野菜ソムリエの、布施香さん。
白いシャツに黒いエプロン、緑のスカーフ、という格好が、ソムリエらしくてオシャレかっこいい~。

ちなみに、誤解が生まれるといけないので先に説明しておくのですが、真ん中に写っている男性は怪しい人ではありません(笑)。
今回のお料理教室で使う食材の一部をニシヤマで買ったのですが、その時に色々見繕ってくれたスタッフの工藤統永さんです~。
お料理教室のことを話したら、「自分たちが売っているものが、どう調理されるかぜひ見てみたい」と、忙しいお仕事の合間を縫って、見学しに来てくれたのでした。



bDSC_0119_20161218150348a62.jpg
洋野町産のものをふんだんに盛り込みました。
テーブルごとにこうやって分けて準備してくれた香りさんの配慮に感動…。

そして!
なんと!

今回使う食材のうち2品目で、生産者も参加者としてかだってくれることに!
生の菌床椎茸の木村ツヤ子さん。
行者にんにくの間澤智子さん。
のお2人でーす!!

洋野町民のコーディネーター(香さんやケイティ)がいて、 洋野町民の生産者と消費者をつなぐ「手軽に」「いつまでも健康で綺麗に」…というコンセプトのお料理教室は、今まであまりなかったのではないかしら…?



bDSC_0173a.jpg
今が旬、の寒じめほうれん草。
そうそう、今回、定員10名のところ、申し込み多数により参加者は12名だったのですが、なんと久慈と八戸からも来てくれた人がいたんですよ~♪
いろんな地域の人が出会う場となりました。



bDSC_0221a.jpg
女性による、女性のためのお料理教室。
ほぼみんな初対面同士なのに、とっても楽しい雰囲気♪



bDSC_0194.jpg
泣く子も黙る、椎茸の肉詰め。
香さんが選んだイタリア産のエキストラバージンオリーブオイルを使って、こんがり焼きます。
このオリーブオイルがね、オリーブの果汁なものですから、体に良い成分だけで、コレステロールもゼロなのです。



bDSC_0263a.jpg
わーぉ!
出来上がりがオシャレ~。
・洋野の海の幸、山の幸を使ったアヒージョ
・椎茸の肉詰め
・わさび菜とリンゴとさつま芋とチーズのサラダ
・大野のヨーグルトと焼きリンゴ
です!
使った調味料は、オリーブオイルと塩のみ!…という、究極のシンプルさ。
素材の旨味を引き出すと、あまり味付けしなくてもこんなに美味しいのですね…。



bDSC_0269a.jpg
みんなでランチターイム🍴
オリーブオイルの効能についてや、食材の栄養価のこと、地域のことなどなど、いろんな話で盛り上がりました。

この12人の中で、「初めてウニークに来た」…という人が、少なくとも3人いたんです。
ケイティ、そこがすごく嬉しかったな~。
コンセプト作りと宣伝の仕方次第で、いろんな層の人とできることがある…!
と、希望が持てました


…でね。
やっぱり、香さん、すごかったんです。
「お料理の仕方を教える」だけの人ではなかった…!

12月上旬、参加者の中に生産者がいるとわかった直後、菌床椎茸の木村ツヤ子さん、行者にんにくの間澤智子さんのお宅に直接行き、生産現場を見て、生産に懸ける思いを聞いていたんですね。
お料理教室に参加してくれる人たち(消費者)に、食材の魅力を充分に伝えるため、まずは自分自身食材のことを調べ、ファンになる…という、見えないところでの努力をしていたのです…!

生産にしても加工にしても、作っている本人だと「自分だけがでしゃばってはいけない」…というブレーキというか、ある程度謙遜してしまう場合があるかもしれないですよね…💦
でも、ある意味第3者の「ファン」だと、その物の良さを150~200%くらい伝えられたりするなぁ~と思ったのでした。

ウニークスタッフの皆さん、香さん、参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました~





コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります