ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

種市の方言をまとめている人と出会う

おはようございます。
車の中で聴くのはもっぱらワンダイレクションだったのですが、このたびちょっと趣向を変えまして。
初めてテイラー・スイフトのアルバムを買ってみたケイティです。


さて。
先日、思いがけない出会いがありました。



bDSC_0910.jpg
町内のとあるイベントを取材していた時、「ケイティさんに会いたかったんです」と声をかけてくれたこちらの方。



bDSC_0906.jpg
「この本を見てみてほしい。」と、赤い表紙の冊子をケイティにくれました。




bDSC_0912.jpg
ちょwww
たねーずのこどばwww


この方、緑ヶ丘にお住まいの竹高勤さんという方で、自分で方言をまとめた本を制作中とのこと。
ブログでケイティがちょいちょい方言のこととか書いているのを知ってくれていたようで、「本の内容を見てみて、感想を聞かせてほしい」…ということで、わざわざケイティに会いに来てくれたのです…!




bIMG_8610.jpg
さっそく見てみました!

ちょっと画期的なのは、抑揚を表記するためにアクセントの強いところが赤で書いてあるところ。
これは、訛りを知らない人が見たときに分かりやすくていいかもー




bIMG_8613.jpg
「じょー/っちょう」 の活用が多様すぎる…!
伝聞・尋問・強調・反語、に同じ 「じょー/っちょう」が使われるのか…。
どうやって聞き分けるのかなぁ…?



bIMG_8619_20150702222328f9f.jpg
「はっつらがす」

いいね。
リズムがいいよね。
ケイティのお気に入りワード「とっぱじょす」と同じで、促音(?つまる音?)が入ってるので、口にするだけでなんだかスカっとする単語です。

ちなみに「だらめぐ」「まげづらかす」といった濁音多めな単語も大好きです。




bIMG_8622.jpg
「わんつか」キター!!!!!
「わんつか」もまたケイティが好きな単語です。
「わんつ」というのがね、「ん」のあとに「つ」が来てるとこが、「wants」みたいな、ちょっと英語的な雰囲気を持ちつつ、最後が「か」。
4文字の最後が「か」なことがポイント高いんですよー。
「ナウシカ」「アシタカ」レベルに近くなっている…というか。

あ!
最近とても気になっている「んが」も載ってますね


竹高勤さん、とても貴重な資料を提供してくださり、どうもありがとうございます!
種市こどばについて、また今度お話聞かせてくださいね~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

スポンサーサイト

洋野郷土かるた ~種市版~ 12

おはようございます。
洋野に引っ越してきてから
ちょうど今日で2年経った気がするケイティです。



さて。
数か月に渡りご紹介してきた「洋野郷土かるた~種市版~」の紹介シリーズも、いよいよ今日が最終回です!
ハンカチどころかバスタオル用意した方がいいかも…?



bDSC04335_20140922144813870.jpg

風呂につかりて入る朝日
この世の極楽
スパ体験は

これはまさに、マリンサイドスパたねいちのことですね!
もう、お風呂だけじゃなくお部屋自体がオーシャンビューなのです。
まだ泊まった事のない人には、ぜひ一度泊まってもらいたいお宿です。




bDSC04336_201409221448154e1.jpg

ホヤ食べて
思い出すのは
ふるさとよ

そっか~。
上京した人達は、ホヤを食べたら洋野町を思い出すのかな…。
ケイティも、もし東京でホヤを食べる機会があったら洋野町を思い浮かべちゃうだろうなぁ…。




bDSC04337_20140922144816146.jpg

窓岩は
何があっても
きれいだな


あれ?
この絵札の窓岩、窓の部分が大きすぎないか?(笑)。




bDSC04338.jpg

めかぶずる
じゃがいもへれだっけぁ
おんまがったでぁ


こ、これは多分…。
「めかぶ汁、じゃがいも入れたら、美味しかった」
…という事なんでしょうか…。



bDSC04339_201409221448208b2.jpg

めかぶ汁
熱き御飯でほおばれば
幼きときの
なつかしき味


ををを!
「めかぶ汁」が2連続で出て来ました!
やはり、種市の人にとって「めかぶ汁」はソウルフード的なものなのかも…。
ケイティもめかぶ汁大好きです。
お味噌汁の中に入れる具の中では一番好きかも…?




bDSC04340_201409221449080db.jpg

礼にはじまり
礼におわる
武道館は心身鍛錬の場


種市体育館の横にある、種市武道館。
(絵札は若干フェンシング的な雰囲気を感じるけど…。)
かるた紹介の最後を締めくくるに相応しい言葉ですね。
「礼に始まり礼に終わる」



今後も、洋野町の方言を定期的に紹介して行けたらいいなと思っています。
乞うご期待~



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 11

おはようございます。
豚キムチおかずにキムチチャーハン食べたケイティです。




さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第11弾です。



bDSC04329.jpg

夏は涼しく
冬暖かく
メガソーラとエコの街


そうそう。
確かにそうなのよ。
とにかく夏は涼しいのよ。
なんせケイティ、洋野町に来て2度目の夏も扇風機なしで過ごしましたからね…。
エアコンじゃないですよ?扇風機ですよ?
扇風機なくても過ごせるって、どんだけ快適なのよ洋野町!…ってことですよ。

冬が暖かいかどうかはまだ確証を得ていませんが…。
でも、マイナス何十度とまでは下がらないので、まだ暖かいほうなのかな…?




bDSC04330.jpg
にぎやかな
虫の声聞く夕刻
秋の訪れ虫に教わる


もうそろそろ秋の虫の音が聴こえて来ますね~。
洋野町では、蛙の鳴き声や、珍しい鳥の鳴き声などなど、季節ごとにいろんな生き物の声を聞くことができます。



bDSC04331_20140917142226792.jpg
年に一度の夏祭り
流し踊りに太鼓に山車に
町内会の意地見せる


これはきっと、種市夏祭りのことですね!
これからも、町内会同士切磋琢磨して、この夏祭りが続いて行きますように…。



bDSC04332.jpg
はんたすて
すてでんぎきょうそう
すっぺとった


スゴいですね。
読み札をパッと見ただけでは、日本語かどうかもわからないくらい。
「けんけんぱ」のことを「すてでんぎ」と言うのは、洋野町民あるある…みたいな感じなのかな~



bDSC04333.jpg
ひと夏を
楽しませ来れし朝顔も
台風におかされみじめな姿


なんと。
なかなかシュールな読み札ですね。
可憐に咲いていた朝顔も、台風が来ればひとたまりもありませんもんね…。
それにしても洋野町って、台風の影響が比較的少ない地域のような気がします…。




bDSC04334_20140917142304ae1.jpg
ビタミン豊富な特産品
ほうれん草としいたけは
種市産が一番よ


まさしく!
ケイティもそう思います!
洋野町産のほうれん草と椎茸、大好き!
ほうれん草は柔らかくて甘味があって、茹でなくても食べられるし…。
椎茸は元々はちょっと苦手だったけど、洋野町の椎茸を食べてからは全然大丈夫になりました!


さぁ、種市版のかるた紹介シリーズもいよいよ次が最終回です。
お楽しみに~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 10

おはようございます。
函館で飲んだくれて、ちょっぴり二日酔い気味なケイティです。



さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第10弾です。
今日も元気に行ってみよー!



bDSC04324_20140908115646cf4.jpg

南部もぐりの
歴史は古く
若人養成
種市高等学校

YES
種市に「潜り」が誕生してから116年。
そして、工業系の潜水技術を取得できる全国で唯一の学科として「種市高校 海洋開発科(当時は水中土木科)」が誕生してから62年なのであります!

旧種市町HP「南部もぐりとは? 」
岩手県立種市高校HP



bDSC04325_20140908115647d9f.jpg

「南部もぐりとウニの里」
洋野種市
ここにあり


南部もぐりネタが続きますね~。
やはり洋野町で「な」と言えば「南部もぐり」なのかな…



bDSC04326_20140908115649a23.jpg

夏だ海だ種市だ
海浜公園
ええどこだ


「夏→海→種市」という図式が実に潔いですね!
この絵札の階段もね、すごく分かる気がする…



bDSC04328_20140908115652ed5.jpg

南部もぐり
元祖礒崎定吉
我家の誇り


なんと!
礒崎一族の方からのエントリー!
洋野町種市地区の人間として初めて「潜水」を職業とし、半生を「南部もぐり」の発展に捧げた礒崎定吉(1872~1922)の家系の方なんですね。
洋野町の誇りですね



bDSC04327_20140908115652717.jpg

ながれてきたら
だっこするの
八木の夜


こ…これは!
八木地区出身でイタリア在住の画家、石橋貴美子さんのお嬢さんのかなこちゃん(3歳)からの投稿です!
枠にとらわれない、豊かな感性と言いましょうか…。
伸び伸びとした心を感じますね



ところで、今回紹介した5つの読み札は、全部「な」でした!!
すごいですね~。
個性を大事にする洋野町ならではです

次回もお楽しみに~



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 9

おはようございます。
昨日羽生君が八戸に来てたなんて…。
よりによって帰省中なことが悔やんでも悔やみきれないケイティです。


さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第9弾です。


bDSC04319.jpg

つみつぐり
つっちゃこいわらすばり
残されで


まずは、「残されで」の「で」が最高にイイですね!
そして「つみつぐり」なんですけども…。
漢字で書けば「罪作り」なのですが、悪いことをしたという意味ではなく、「あわれ」「かわいそう」という意味で使われるそうです。




bDSC04320.jpg

天然のホヤを
食みいし客人は
これはうましと
酒量のすすむ

ノォーゥ!
まさにケイティのことではないか!
洋野の美味しい天然ホヤを食べると、なぜか日本酒が飲みたくなるという…。




bDSC04321_2014081815561590c.jpg

てどぱったぎ
刃物ぉ持でば
血ぅ流す

「パダギ」シリーズの第2弾ですね!
以前、大野版かるたの紹介で登場し全米を震撼させた「ごじゃぱだぎ」に続き、今度は「てどぱったぎ」です。
不器用なことをこう言うんですね~。



bDSC04322.jpg

どこだりさ
何だり貼るな
くるぉれっちょ

「どこだり」を調べたところ…、【とんでもないこと、あるいは処。不適切な事、あるいは場所】といういうことでした。
さらに、「何だり」は【とんでもないもの、こと。そぐわないもの、こと。なじまないもの、こと】、「くるぉれっちょ」は【怒られるよ、注意されるよ】…ということだったので…。
まとめて訳すと「そんな所にそんな物貼らないの。怒られるよ~。」という感じでしょうか?



bDSC04323.jpg

灯台は
西陽を受けて輝きぬ
沖行く船の
安全守る


この風景は、夕暮れの八木の灯台でしょうか…。
美しいふるさとの風景を伝える、南八木の玉澤さん(88歳)からのお便りです。
(うん、お便りではありません。)


次回もお楽しみに~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 8

おはようございます。
帰宅して、ご飯が炊けているはずがタイマーのスイッチが入っていなかった時のショックと言ったらはかりしれないケイティです。



さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第8弾です。



bDSC04313.jpg

そずらすた
トーフぅ喰って
腹ぱすり

食べ物がちょっと悪くなった状態のことを「そずらすた」と言うんですね…。
似たような意味で使われる方言で「あめる」っていうのもあるなぁ。
種市の方言をまとめた書籍「種市のことば」によると、同じ「(食べ物が)傷む」でも、でんぷん質は「あめる」、肉や魚は「えがーる」、水気の多いものだと「みずだかる」と、何種類かある模様。



bDSC04315.jpg

「ただいま!」の
第一声は
ダイちゃんに

もはや常連。porimaiさんの作品です!
そうなのよね、国道45号線を走ってると、北と南の町境にダイちゃんが立っているのよね。
思わず「ただいま!」と言いたくなる気持ち、分かります



bDSC04316.jpg

種市の
ホヤは新婚
ホヤホヤの味

洋野町の特産品、天然ホヤを、「新婚ホヤホヤ」にかけて商品PRできるわけですね!
何か結婚祝いとか、結婚式の引き出物とか向けの商品開発をしたら面白いかも…。



bDSC04317_201408121714157d4.jpg

種市さ
八戸線で
帰るんだあ

もう、読み札の「中野 白滝のキョンキョン」さんが一体どなたなのか気になって仕方ありません。



bDSC04318.jpg

ちょっとぎま
そえで借りでって
それっきり

ほほーぅ。
「ちょっとの間」のことを「ちょっとぎま」って言うんですね。
「ぎ」はどこから来たんだろう…?


かるた紹介はまだまだ続きます。
次回をお楽しみに~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 7

おはようございます。
お盆の時期の洋野町の人口を数えてみたいケイティです。


さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第7弾です。



bDSC04308_20140810155541882.jpg

ずんじょうまっこで
うすろこんずき
鴨居さゴン


来ましたね~!
「ずんじょまっこ」って「肩車」という意味だそうなんです。
衝撃的ですよね…。
さらに、「うすろこんずき」は「後ろ頭」と来たもんだ。

洋野町内でも「肩車」の方言には色々あるようで、種市側では「ずんじょまっこ」「ずんじょうまっこ」「じんじょうまっこ」
などなど…。そして大野地区では「でんでかっか」と言うそうな。
一体どういう語源なのか気になります…。



bDSC04309_201408101555417c4.jpg

せんどなぁ
せっちょうはがせだ
何かにど

横手の竹高さん、今回も2連投ありがとうございます!
「せんどなぁ」は「先日は」のとこなんですね。
そして「せっちょうはがせだ」ですが、基本形としては「せっちょうはぐ(難儀する)」のようです。
ぜひ日常でも使ってみたいですね…



bDSC04310_20140810155543404.jpg

清光館
柳田国男の
旅の宿

作家でもあり民俗学者でもある柳田国男が訪れたことでも有名な「清光館」。
洋野町の小子内(おこない)地区の清光館跡地には、石碑が建っています。
大正15年(1926年)に柳田国男が清光館に泊まった時のことを書いた「清光館哀史」という随筆も残っています。



bDSC04311_2014081015554491c.jpg

清光館
いまは碑が残る
柳田国男
一泊の宿


なんと!
清光館2連続。
やはり、洋野町で「せ」と言えば「清光館」ということなんですね…。
読み札の、柳田国男の絵もかなり似てる…!
ケイティも「清光館哀史」を読んでみようと思います。



bDSC04312_20140810155546a70.jpg

そのままで!
味付け不要の
うまいウニ

平内(ひらない)地区出身のデザイナーporimaiさんの作品、3作目!
いまだかつて、ウニがこんなにめんこく、かつ美味しそうに書かれた絵があったでしょうか…?
ぜひこの絵をこのままTシャツにプリントしてもらって着用したい!


お盆休みで親戚一同集まっているというヒロネーゼ(洋野町民)の皆さま、ぜひこの機会に、おじいちゃんおばあちゃん達と洋野の方言で話すなど、方言の良さ・温かさについて改めて感じてもらえたらなぁ~と思います


次回もお楽しみに~♪


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 6

おはようございます。
岩手出身の歌手、臼澤みさきさんの「さんさ里唄」という新曲にグッと来ているケイティです。
次にカラオ行った時に歌うべゃ~!
やはり、浴衣着て歌い踊るのが日本の夏なのかも…。
(うん、その前にリズム感どうにかして?)


さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第6弾です。



bDSC04303.jpg

さっぴ刺すた
あぐどぁ
腫れで歩がれねぇ


さっぴ!
「とげ」のことを「さっぴ」と言うんですね!
「腫れで歩がれねぇ」の濁点もナイスですね!



bDSC04304_20140804174731c53.jpg

潮の香で、
「帰って来たな」と
目を細め…

キター!!
平内(ひらない)地区出身のデザイナーporimaiさんの作品です
絵札のイラストがめんこくてめんこくて…。
ちなみにケイティも最近一週間ほど出張で内陸部にいたのですが、洋野町に帰って来て海を見た時の爽快感というか開放感というか、喜び具合はハンパなかったです。




bDSC04305.jpg

白滝の
春夏秋冬
人を和ます

中野白滝のことかな?
水が流れる音を聞くと、癒されますよね…。
ああ、夏の間にまた中野白滝に行きたいな…。




bDSC04306.jpg

じょうさぁねぇ
そうずう割にぁ
はがぁ行がねぇ

横手の竹高さん、どんどん方言レベルが上がってきているような…?
「はがぁ行がねぇ」は「はかどらない」という意味だそうで…。
ちなみに、「はかどる」は「はがぁいぐ」だそうです。
「はか」というのは「仕事の分担や目標・進み具合」を意味する言葉なんだそう。

語源由来辞典「はかどる」



bDSC04307.jpg

「じぇじぇ」じゃなく
思わず出るのは
「しゃっ!しゃっ!しゃっ!」

えー!
「しゃっ!」って言うこともあるんですか!?
初登場の角浜地区・川村さん。
絵札も川村さんが描いてくれました。これね、角浜の風景なんですよね。
今はこのあたり一面にソーラーパネルが設置されて、地面は見えなくなってしまいましたが…。



かるたの紹介はまだまだ続きます!
次回もお楽しみに~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 5

おはようございます。
洗濯物を車の中で干すこともやむを得ないケイティです。
(なんでYo



さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第5弾です。



bDSC04298_20140723170502aa6.jpg

けゃないべ
これびゃこやんのだば
朝飯前


け…けゃないべ!!?
「けゃ」って、「け」のあとに小さい「ゃ」を打ったのは初めてですよケイティ。
語源が気になります。



bDSC04299_20140723170503bae.jpg

こっぱずがすね
きのうもだだぁ
ごじゃぱだぎ


キタよキタよー!
流行語にノミネートの予感の「ごじゃぱだぎ」がキタよ-!!
そして「こっぱずがすね」もかなりキテますね。
これからは「恥ずかしい~」とか「照れるな~」って思うシチュエーションの時は、「こっぱずがす」と言うしかない!



常連カルタニスト、横手の竹高さん2連投です。
ありがとうございます!




bDSC04300.jpg

弧を描く
水平線にいだかれて
海の恵みの洋野町

正統派路線のカルタニスト、緑が丘・吉田さんからのエントリーです。
種市地区で海が180度以上見える場所がいくつかあるんですけど、確かにゆるやかな弧を描いてるんですよね。
地球は丸いんだなぁと思えます。




bDSC04302.jpg

サーフィンの
波乗り一番
種市の波


うん。
絵札に描かれたサーファーがツッコみどころ満載ですね。
他にはない形ののサングラス。
そして、ちょいポチゃなお腹がキュート!




bDSC04301_20140723170511020.jpg

さて、ここで問題です。
毎年、和座川には
サケが戻ってくる。
○か×か?


いいですねいいですね!
かるたのはずなのに、いきなりのクイズ形式!
そういう唐突にぶっこんで来る感じ、大好きです!
玉川の玉澤さだ子さん、ありがとうございます!



まだまだ続くのでお楽しみに~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

洋野郷土かるた ~種市版~ 4

おはようございます。
体にピース、ケイティです。



さて。
洋野郷土かるたの種市版の紹介シリーズ、第4弾です。



bDSC04293_2014071410335706f.jpg

聞こえるよ!
8時の合図
「南部ダイバー」

絵札の絵がめんこいなぁ~…と思ったら。
モグっぺの産みの親、porimaiさんの作品でした!
洋野町出身のデザイナーさんで、とっても可愛くて温かみのある絵なのです。



bDSC04294_20140714103358939.jpg

北上夜曲は
戸類家(へるけ)生まれの
安藤先生が作曲よ


そうなんです。
南部ダイバーの作詞作曲で有名な安藤睦夫さんですが、名曲「北上夜曲」の作曲者でもあるのです。
岩手県民にとってはむしろ北上夜曲の方が有名…?

ちなみに、ケイティこないだ北上夜曲を初めてちゃんと聴いてみたのですが…。
あまりに物悲しい曲でビックリしました。
なんとなく「荒城の月」という歌とも似てるなーと思ったら、どちらも「イ短調」の曲らしいです。
安藤睦夫さんが、この曲を少年時代に作曲したというんだから驚きです。



bDSC04295_2014071410340030d.jpg

教育の基本は読書
その通り
児童用図書は
種市図書館


すみません。すみません。その通りです。ケイティ普段あまり読書してなくて本当にすみません。
泣きながらお詫びしたい気持ちです。


bDSC04296_20140714103401865.jpg

久慈平岳の
紅葉みゆる
アグリパークの
湯船の中で


緑ヶ丘の七役さん、今回2連続での登場です。
常連カルタニストの予感…



bDSC04297.jpg

くんまった
毛糸ぉほごすて
こづかいゲット

「けいと」ではなく「けい」と言うところがポイントですね。
ゲットしたこづかいで何を買うのかが気になるところです



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。