ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2017年 今年の鮭の遡上

おはようございます。
最近Youtubeでよく見ている動画は、「登美丘高校ダンス部のバブリーダンス」と、「西馬音内盆踊り」がツートップのケイティです。

さて。
前回、読売新聞の記事を紹介したわけですが…。
ならば、今年の鮭の遡上の様子をケイティも見に行ってみようじゃないか!
…ということで、昨日行ってきました。



bDSC_5993a.jpg
有家川の鮭ます孵化場へ「こんぬづわ~



bDSC_5984a.jpg
まんず、有家川の河口から。

来てる来てる!
戻って来てる~!

ケイティが孵化場に通うようになって4年くらい経つけど、その中では一番多いかな…。
(震災後に、戻って来る鮭の数が激減してたのです…。)



bDSC_5985a.jpg
ここにも鮭がいっぱい!



bDSC_5987a.jpg
ほら
(若干興奮気味)



bDSC_5989a.jpg
柵でせき止められた所の脇の水路から、たくさんの鮭が遡上して来ていました。



bDSC_5990a.jpg
いやはや。
鮭ってすごい力。



bDSC_5991a.jpg
まだ採卵の時期には早い…という鮭は、こちらの池でしばし過ごします。


毎年この時期の定置網漁で鮭が毎回たくさん獲れて水産業が繁栄するよう、鮭の孵化場では人工的に採卵させる作業を行っています。
鮭たちよ、大切な命をありがどう~!



bDSC_5992a.jpg
この孵化場の重鎮。
沢尻幸男さん(右)と、黒坂実さん(左)。
カメラを向けても、なかなか顔を写させてくれません(笑)。
もっとこっそり撮るとか工夫が必要だわね…



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

スポンサーサイト

おおのミルク工房のTwitterに動画がUPされました♪

おはようございます。
気を抜いて立ってた時に、横から撮られた写真を見て…。
立ち方がちょっと中年っぽかったことがショッキングなケイティです。
よい姿勢を保つにも、腹筋背筋が衰えてるのね…(涙)。

さて。
洋野町で美味しい牛乳を作っている「おおのミルク工房」のTwitterアカウントで、新しい動画がUPされましたよ~♪

洋野からの手紙vol2
その名も、「洋野からの手紙 vol.2」です!



こちらの再生マークをクリックして、見てね♪
↓↓↓




ケイティ、おおのミルク工房アカウントの動画の撮影・編集に関わらせてもらってまして。
Twitterでウケるポイント、「短時間で、面白い・珍しい」動画を目指して頑張ってまいりま~す



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

宿戸漁港で出会ったもの

おはようございます。
以前に比べて最近寝付きがいい気がするケイティです。


さて。
ウニの季節真っ只中ですが、あえてのウニ以外の海の生物を紹介します。




どーん!
天然ほやです!!
水深10~15メートルほどの岩場にくっついているほやを、漁師さんたちが潜って採っているんです。




洋野の天然ほや。
お酒に合います。




そして…、まさかのヒトデ・コレクション!
(ヒトデは食べられません。)

見せてくれたのは、種市南漁協の「ヤスケさん(屋号)」こと馬場等さんです。




ちょ…www きも…www

ヒトデも1匹1匹個性があるのですね…(゜ロ゜;ノ)ノ


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

6月の小子内浜漁港

おはようございます。
「~~へ」「~~に」の意味で使われる「~~さ」も、だいぶ自然に言えるようになってきたケイティです。
はじめはなかなか言えなかったものが、ある日スルっと自分の口から出てくる「あれっ!言えた!」っていう感覚こそが、外国語を学ぶ醍醐味ですよね~。
(ん?南部訛りを外国語扱い?)

さて。
こないだ、小子内浜漁港を通りかかったところ…、


bDSC_4443.jpg
浜に咲く花のような
素敵なお母さんたちがいました。
浜作業のお手伝いに来ていたようです。

「しばらぐ見ながっだなぁ~」
「どこさ行っでらったぁ~」
「(横浜に)帰ったかど思っでだ~」



bDSC_4461.jpg
いつか、何かのポスターに使いたい写真。
ウニを買って食べる人が、お母さん達の笑顔を思い浮かべてくれたらいいな…



bDSC_4449.jpg
そしてそして…、
お久しぶりの小子内浜定置網漁のお兄さんたち!!

ケイティ感動しました…。
なんと、幟が立ててあったのです…。
この日は東北エモーションの運行日だったから…(号泣)

できる範囲でエモってくれているお兄さん達に、心でめっつる流したケイティなのでした。
今度また定置網エモーションを一緒にやろう!…と決意しましたよ~。



bDSC_4450.jpg
青い空、風はちょうどよく、波の音と、ラジオの音が聴こえる…。
この、のんびり(しているように見える)時間が好きさ~。



bDSC_4452.jpg
鮭や、たくさんの魚を獲る、大切な網。
まさに定置網漁の命です。



bDSC_4453.jpg
網道具。


なにげなくフラッと立ち寄った場所で、人の暮らしを感じることができる。
「地に足のついた幸せ」を感じられる洋野町です


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2016年 定置網漁の春の作業(2)

おはようございます。
実は、20代前半の頃から韓国語が好きで、今でも韓国の音楽をよく聴いてます。
最近知った「Seventeen」という13人グループがね、振りつけが、もはやアイドルを超えて「ダンス芸人」のようなスゴさなので、ぜひYoutubeなどでチェックしてみてほしいケイティです。

さて。
2016年 定置網漁の春の作業(1) 」に続き、今度は有家の定置網漁の漁師さん達の作業を紹介します。


bIMG_5743.jpg
4月中旬のある日、原子内地区にある、有家の定置網漁の作業場に行ってみたところ…。
「(みんな)浜さ行ったったよ」と、残っていた漁師さんが教えてくれました。



bIMG_5754.jpg
みんながいるという八木北港にやって来ました。
この日の前の週あたりに、有家の浜で砂を袋に詰めてたらしいんだけど、その砂袋がいっぱい積んでありました。




bIMG_5745.jpg
網を広げると、こんなに大きいのですね!




bIMG_5749.jpg
SHIN-CHAN。
みんなから「しんちゃん」と呼ばれている、高屋敷信一さんです。
しんちゃんは細身のはずなのですが、この日風がすごくて服が膨らんでいます。



bIMG_5748.jpg
飛ばされそうな強風をものともせず、作業に励む有家の定置網の漁師さんたち。




bIMG_5751.jpg
きっと、1つ1つの綱の太さ、結び方、金具、全てに意味があるんだろうなぁ。




bIMG_5752.jpg
まじめで慎重な仕事ながらも、漁師さん達はいつも笑顔です。


洋野町の定置網漁レポ 一覧


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2016年 定置網漁の春の作業(1)

おはようございます。
今日から5月ですね。
行方不明になっていたお気にの名刺入れが無事に見つかったケイティです。
(車の助手席とドアの隙間で発見w)

さて。
秋から冬にかけて行われる定置網漁。
網の下辺が海底に着いた状態で網を張り建てるので、「建網(たてあみ)漁」とも呼ばれています。
鮭を獲るのは9月頃からですが、実はもう、4月から網の準備が始まっているんですよ~。
今年は、春から定置網漁をレポしてみよう!…と思い、作業の様子を激写して来ました。


bIMG_5713.jpg
まんず、宿戸漁港そばの作業場に来てみました。
ここでは、種市南漁協・宿戸定置網漁の漁師さん達が作業しています。
頑丈なロープ(?綱?)に、浮きを結びつけていました。



bIMG_5719.jpg
すご!
漁具というより、もはやアート!

この、浮きの集合体は、綱の先端部分なんだそうです。
ちょっとケイティ、網を設置する時の立体図的なものがまだ全然わかっていないので、今度リサーチしておきたいと思います。



bIMG_5718.jpg
定置網界のアイドル、「だだ」こと川端武松さん。
どんな時でも必ず笑顔なんです。
これってアイドルの条件満たしてますよね。



bIMG_5722.jpg
金属の重りのような何か。



bIMG_5723.jpg
ロープに通して使うようです。

ここで注目なのが、えんじ色の太い綱の上から縛っている灰色っぽい紐。
これもね、定置網の漁師さん達が全部手作業で縛ったんですよ。



bIMG_5720.jpg
…ちょ!!www
これは…!!!

この、時代を感じるラジカセは一体…!!




bIMG_5721.jpg
昭和の香り漂う、東芝のラジカセ。
型番はRT-9900SM。
ググったら、1980年頃の東芝のカタログに載っていたので、その頃に販売されていたラジカセと思われます。
当時の価格で74,800円!

…てか、網の作業してる漁師さん達の横で、大音量でラジオ流してて、バリバリ現役なことにも驚きです。
さらに感動したのは…、
持ち手が壊れてしまったらしく、紐と取っ手をつけて代用しているところ。
このラジカセへの愛情、そして、「ものを大切にする」という気持ちを感じました。


定置網の作業というより、ラジカセの話になりましたが…。
どんとはれ(笑)。


洋野町の定置網漁レポ 一覧


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2015年 定置網漁の水揚げ ~後編~

おはようございます。
引っ越しのため断捨離中の妹から、洋服のお古をたくさんもらったケイティです。
白地に赤いリンゴ柄のブラウスが入ってたのですが…。
妹よ、姉に着こなせるか不安だよ


さて。
2015年 定置網漁の水揚げ ~前編~」の続きです。


bIMG_0249.jpg
ケイティ、鮭のオスとメスはもうすっかり見分けられるようになりました。
これはメスですね~




bIMG_0253.jpg
市場の中で、サイズごとに鮭を分けます。




bIMG_0434.jpg
重さを計ったあと、さらに大きな容器に入れ、氷を入れます。
こうして、水産加工業社等に運ばれて行きます。


2015年は、「定置網だヨ、集合写真!」な写真を撮りたいと思っていたんですよ…。
なんとか皆さんに協力してもらって何枚か撮らせてもらいました!




bIMG_0285.jpg
鮭の仕分け作業後、みんな揃った!
…と思いきや、約1名写っていなかったので…、




bIMG_0294.jpg
番屋に移動して朝ごはん食べる前のところで、全員揃ったのを確認して激写!
ケイティいつも、「歯を見せた笑顔」になってもらえるよう声をかけるのですが、はじめの頃はカタめだった表情も、最近ではカメラを向けるとすぐにこやかな顔を見せてくれるようになりました




bIMG_0301.jpg
…が、しかし、やはり鮭を持ってないとなんだか物足りないかも…?



bIMG_0424a.jpg
ということで、別の日にまた撮らせてもらいました~!
(つきまとうにもほどがあります。)

洋野の海の幸って、ウニやアワビはもちろんだけど、その他にも鮭やタラや毛がになどい~っぱいあって、美味しい物が年中食べられるんですよ~。
洋野が元々持ってる実力、伝え続けたいです


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2015年 定置網漁の水揚げ ~前編~

おはようございます。
4月末の陸奥八仙の「酒フェス」、やっぱり行こうかと思っているケイティです。


さて。
3ヶ月遅れですみませんが、去年の定置網漁の水揚げの様子を紹介します!

関連記事はこちら
洋野町の定置網漁レポ 一覧


bIMG_0085_20160313175128b46.jpg
12月も後半の、ある朝。
確かまだ7時前だったはず。
陸から定置網船を激写してみようと、宿戸の大浜にやって来ました。




bIMG_0081.jpg
ズーム!!
デジタルズームで100倍くらいにすると、こんな感じです。
乗組員の皆さんが船の上で動いてるのが見える~!(感動)




bIMG_0129_2016031317512999b.jpg
八木北港に戻ってくるところを待ち伏せ。
(うん、つきまとい行為はやめて下さい。)




bIMG_0228.jpg
「おかえりなさ~い!」




bIMG_0234.jpg
朝の港って、活気があって、すがすがしい




bIMG_0242.jpg
流れる鮭たち。



後編に続く…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

漁コレ2016SS 小子内浜のふのり採り ~後編~

おはようございます。
5年前のこの日、地震が発生したのが午後2時46分。
東北エモーションの復路が洋野町を通過するのがいつも午後2時45分~午後3時10分頃。
今日は復路もエモりたいケイティです。


さて。
「漁コレ2016SS 小子内浜のふのり採り ~前編~」の続きです。

bIMG_3898.jpg
小子内浜漁協の畑川組合長キター
この日ふのり採りがあることを前日に教えてくれたのが、実は畑川組合長でした。
ありがだいな~(涙)。




bIMG_3890.jpg
ターコイズブルー&オレンジ。
好きな組み合わせです。




bIMG_3887.jpg
ほっかむりの上にフードかぶるのもアリなんだ!




bIMG_3893.jpg
いいねー。
ゴム手袋の黄色が、差し色になってるねー。
グレーのフェイクファーの帽子もオシャレですね




bIMG_3895.jpg
赤地に白い水玉のほっかむり!!
これはもう「Cute」としか言いようがない…!!




bIMG_3906.jpg
小子内浜の漁コレのフォトジェニック賞はこちら。
タイトルは、「研ぎ澄まされた刃」、です。




bIMG_3857.jpg
漁港のそばに、小さな雪だるまが置いてありました。
誰が作ったのかな…?


来月末からウニ採りも始まるだろうから…。
また漁コレ取材できればいいな~と思っています


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

漁コレ2016SS 小子内浜のふのり採り ~前編~

おはようございます。
明日は震災から5年目の3.11。
もしお時間ある方は、洋野エモーションに来て下さい。
手を振るだけで、誰かの力になれるんです。


さて。
昨日の角浜に続き、今日は小子内浜の漁コレです。


bIMG_3870.jpg
2月28日、ふのり採りが行われていた小子内浜。




bIMG_3891.jpg
砂浜にエリアに入らせてもらいました。
(普段は、漁業権のある人のみ立ち入り可)




bIMG_3886.jpg
みんなケイティに気付かず。
真剣にふのりと向き合っています。




bIMG_3860.jpg
小子内の漁コレモデル、トップバッターは…!
ポンポン付きの、グレーのニット帽がめんこいお父さん!




bIMG_3884.jpg
紫の上着に、白いほっかむり。
スッキリとした色合わせです。




bIMG_3878.jpg
あ!
小子内地区の小子内さんだ!




bIMG_3880.jpg
こっち向いたー!

小子内さん、ALL BLACKな着こなしですね。
シブいです。
ワントーンのコーディネートでも、帽子のフェイクファーや合皮、カッパズボンのゴムなど、質感の違いで「こなれ感」を出していますね。



後編に続く…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。