ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

八戸市南郷図書館で、磯崎孝男さんの写真展やってます!

こんぬづわ。
今日は日中でも23度くらいで過ごしやすいですね。
ありがだいな~。

さて。
ケイティ、洋野町のアマチュアカメラマン磯崎孝男さんの写真展に行ってきましたよ~!
場所は八戸市の南郷図書館。
なにげに、階上から島守経由で南郷に行く道が好きさ~



bDSC_4465.jpg
南郷図書館の入口を入ってすぐのところに、磯崎さんの写真展コーナーがありました。
「東日本大震災写真展」です。
もう6年以上経つけど…。
忘れてはいけないよね…。



bDSC_4463a
ケイティの心に突き刺さった写真はこれ。
今は洋野エモーション場所となっている宿戸の大浜の、鉄橋。
頑丈な橋が、壊れて流されてしまったんですね…。



DSC_4464b.jpg
一番見たかった写真がこれ!
八戸線は、津波からわずか1年で全線復旧したのですが…。
雪の降る中、大浜の鉄橋の復旧工事が行われたんですね…。



bDSC_4466.jpg
写真が置かさってるテーブルの片隅には、とっても綺麗な色の紫陽花の花が飾ってありました。
こんなグラデーションの紫陽花、初めて見る~
図書館のスタッフさんの心遣いを感じました。



bDSC_4469.jpg
「磯崎孝男の足跡」。
これがね、磯崎さんの手書きの表紙と、中は新聞掲載記事の切り抜きなどがまとめられていてスゴい。
さらにスゴいのは、芳名録(?)的なノートに「名前・住所」とズラッと書かれているのも手書き!
磯崎さんの、写真に対する熱い想いを感じました…


7月30日まで展示しているそうですよ~。
お近くの方は、ぜひ見に行ってみて下さいね


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

八戸の七夕まつり

おばんでございます。
今日は夜の更新です。

なぜ夜になったかと言うと…。

bDSC_5529a.jpg
八戸の七夕まつりに行って来たから

洋野町に来て5年目にして、初めての八戸の七夕まつり。
…てか、夏のお祭り自体が結構久しぶりかも~♪



bDSC_5530a.jpg
人がいっぱい。
でも、ギュウギュウって感じではなく、歩いててほどよいゆとりもあり。
あちこちで出店が出てて、買うのもほぼ並ばずにOK!
…そもそも、車で行ってすんなり駐車場に停められたのが驚き!

今日は昼間雨降ったせいか、夕方は涼しいのもあって、「なんて快適で楽しいお祭りなんだ!」…とケイティ感動でした。



bDSC_5532a.jpg
ホコ天アトラクションコーナーでは、ストリートダンスを披露していたり。
なんだか原宿みたいね~♪



bDSC_5540a.jpg
じゃじゃーん!
今日、八戸の七夕まつりに行ったのは、洋野町角浜地区のロックバンド「JAP」が出演するからだったのでした。



bDSC_5541a.jpg
夜の街と、独特な七夕の飾りと、ロックバンド。
かっこよかった~!



bDSC_5548a.jpg
浴衣を着た人もいっぱい。
日本の夏、八戸の夏。



bDSC_5549a.jpg
出店の種類がありすぎて、何を食べようか目移りしてしまったのですが…。
大好きなケバブを発見!
人目もはばからずかぶりついたのでした…




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

2017年7月8日 青森県田子町ナニャドヤラ保存会の練習

おはようございます。
昨日は突然の夕立にびっくりしましたね~。
虹を見そびれてちょっと残念なケイティです。

さて。
夏ですよ。
夏でも比較的涼しいはずの洋野町(特に種市地区の沿岸部)なのに、30度近い日が続いてますね。
いや、30度超えてるのか?

夏と言えば、ナニャドヤラ!
ケイティ、今夏のナニャドヤラ練習にかだってきました~。



b170708.jpg
おじゃましたのは、青森県・田子町ナニャドヤラ保存会。
今年の北奥羽ナニャドヤラ大会は、こちらにかでてもらって参加しようと思いまして。



bDSC_4447.jpg
地域を超え、こよなくナニャドヤラを愛するナニャ友です。
田子町の地域おこし協力隊として東京から移住した、川名美夏さん(写真右)。
そして、島根出身で現在二戸在住の美鈴さんと3人娘達(写真左)。

生まれも育ちも、住むところも違うけど、「ナニャドヤラを踊るのが好き」という共通点でつながってます。



では、練習の様子をぜひ動画でご覧ください。
ケイティは浴衣を着て踊っています~♪
↓ ↓ ↓



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

新郷村ナニャドヤラ芸能保存会の練習にかだってきました!

おはようございます。
うっかり漆の枝に触ってしまい、「ギャ----!!!」…となったのですが、かぶれなかったのでホッとしているケイティです。

さて。
ケイティのナニャドヤラ探究は、季節が夏から秋、いや、冬になっても続いています。
先月ついに、新郷村までナニャドりに行ってきちゃいましたよ~


bDSC_7984.jpg
どーん
新郷村の、役場の横にある都市農村交流センター「美郷館」。
グーグルマップだと、洋野の種市から1時間半弱で着くはずなんだけども…。
夜だったこともあり、まさかの十和田市方面に行きかけてしまい、2時間くらいかかって着いたんだったような(笑)。



bIMG_5907.jpg
さっそく、練習しているところを見学させてもらいました。
新郷村のナニャドヤラは、踊り方と歌のメロディーがどこの地域とも違う独特な感じです。
さすがキリストの墓の周りで踊っているだけのことはあるわ…



bDSC_7983.jpg
歌い手さんの歌声がね、めちゃめちゃ上手だったんです!
聞いたところによると、一番右に写っているお姉さんが、青森県の民謡大会(?)でもトップクラス(?)の方だとか…?

あちこちのナニャドヤラ練習にかだっているケイティですが、実は新郷村とはなかなか繋がりがなかったのです。
でも今回、練習におじゃまできたのは、繋がりを作ってくれたこの2人のおかげなのです!



b161014_01.jpg
どどーん
洋野町角浜地区在住で、エモ仲間の佐々木有香さん(右)。
有香さんが高校時代に野球部のマネージャーをしていた縁で知り合っていた、新郷村民で元野球部員の福山徹さん(写真左)
この福山さんのお母さんが新郷村ナニャドヤラ芸能保存会の踊り手だったことで、福山さんから有香さんに「練習見に来るならアポ取ってあげるよ~」というありがたいお誘いがあり、そこにケイティが便乗して行ってきた!…というわけなのでした。

(うん、それにしてもこの写真、福山さんと有香さんが大幅に見切れてるはケイティ半目だはで、かなりクオリティー上がってるね。)



b161014_02.jpg
新郷村のナニャドヤラを10分程見たあとは!
もちろんケイティもかだらせてもらいました!

田子・二戸系と似ているようで、ちょっと違う。
七戸・十和田系と似ているようで、ちょっと違う。

「え!?そこでそう来る!?」という振りつけがとても興味深くて…。
最初は全然真似できないんですけどね。
でも、はじめにまず足の動きを合わせて、だんだんできてきたら次は手の動き…という風に、だんだんに「なんとなく合ってきた」という実感を味わうのが楽しぐで仕方ねぇ
(ごめんマニアックで。)

…てか、新郷村のお母さん達、「え?岩手から?」「洋野?種市?…ってどこ?」くらいの認識で、ケイティ完全アウェイだったにも関わらず、一緒に踊ったらすぐ仲良くなってくれました(涙)。

「新郷村から種市にお嫁に行った人いたったよね。えーと、確かタカコさん!」
「んだんだ、タカコさん!」
…ってな感じで、お互いの共通点を探そうと、いろんな話で盛り上がりました。



b161014_03.jpg
新郷村のナニャドヤラの歌詞。
やはり、他とちょっと違うか…。

なんだかケイティ、ナニャドヤラの歌詞を読むと、じーんと来ちゃうんだよなぁ~



それではここで、見ていただきましょう。
独特な雰囲気の新郷村ナニャドヤラを。
そして、失敗を恐れずjoinするケイティの姿を…。(大げさw)
↓ ↓ ↓




【おまけ】
b161014_04.jpg
なんと!
福山さんより、新郷村の特産品「飲むヨーグルト」を頂いちゃいました!
濃厚な中にちょっぴり酸味が効いていて、すんごくおいしーい!!

「来年、キリストまつりにぜひ来て~♪」と声をかけてもらい、すっかり行く気になってます。
つながりを作ってくれた有香さん、福山さん、本当にありがとうございました~



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

青森県東北町 日の本中央まつり ~後編~

おはようございます。
今週末、北上で行われる希望郷いわて大会に大井利江さんが出場します!
車椅子50メートル走と、ビーンバック投げという種目だそうです。
洋野町から声援を送りたいケイティです。

さて。
青森県東北町 日の本中央まつり ~前編~の続きです。


bDSC_7423.jpg
かだらせてもらった田子町ナニャドヤラ保存会は、大トリ。
東北町の皆さんの、田子に対する憧れや期待を感じ…。
ケイティ緊張!




緊張で手足が思うように動かない💦
ベテランのお姉さんと比べると、上半身や指先の使い方がまだ甘い感じがします。
(ストイックwww)




視線が怪しいwww
手を合わせる振りのところで、無意識に顎が下がっちゃうんだよなぁ…。
(うん、ストイックだってばwww)


約10分間の、緊張感。
とてもいい経験になりました!
踊り終わって着替える時に、東北町の踊り手さんが、田子チームに「毎年見てるけど、本当に綺麗よね~」と声をかけてくれました。
ナニャトーーーークで盛り上がり、ケイティ東北町の踊り手さんに「北奥羽ナニャドヤラ大会で踊りましょう❗」と、しっかり宣伝してきました❤


日の本中央まつりは、ナニャドヤラ大会のあとに「たいまつ祭り」が行われたのですが…。
ケイティたいまつ祭りを見ずに帰ったので、どんなだったかとても気になっていたのです。
そこで❗
ここからは、ひろのだより初、「Twitterの投稿で振り返る」のコーナーです。

たいまつ祭りに来ていた、東北町民leeさんのTwitterご覧下さい。



田子の踊りを撮っていてくれた♪



火おこしからやったのか…。



ををを。
あの太い御柱みたいなのに火をつけたのか。



夜と火と和太鼓。
かっこいいな。



花火見たかったな~。



ちょww
ほぼ火事てwww



川の上のステージだったり、アットホームだったり、とても魅力的だった日の本中央まつり。
来年はぜひ、たいまつの燃えっぷりをこの目で確認したいなと思っています❤



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

青森県東北町 日の本中央まつり ~前編~

おはようございます。
来年の手帳は何にしようか迷う時期になって来ましたね。
今回は青森手帳を買ってみようかなと思っているケイティです。

さて。
ケイティだんだんとナニャドヤラ・オタクになりつつありまして、踊れるならどこへでも行く勢い。
もう、どんだけナニャドるの好きなんだよって話ですよ。
9月中旬にはなんと、青森県東北町のお祭りでも踊って来ました!


bDSC_7396.jpg
9月10日(土)。
青森県東北町の乙供駅近くの、赤川河川敷が会場!
「日の本中央まつり」!

川の真ん中にステージあるって、スゴいな!!



bDSC_7398.jpg
そんなに大きな川ではないけれど…。
水が流れてるところにこのステージ作るのはゆるぐないですよね。
ステージ上には重そうな石碑が置かさっていたり。
謎が多すぎて、テンション上がります。



bDSC_7397.jpg
そして、ステージの両側には、御柱のようなものが何本も…。



bDSC_7399.jpg
何か書いてある。
なんだろう?
地名かな?



bDSC_7401.jpg
この会場のとても良かったところは、ナニャドヤラ出場者が座る場所もちゃんと準備されていたということ!
自分の出番以外も、ここに座って他チームの踊りをじっくり見て声援を送れる…という、素晴らしいシステム

ケイティこの日は、田子町ナニャドヤラ保存会にかでてもらいましたよ~♪



bDSC_7403.jpg
浴衣の柄とか、帯との色合わせを見るのがとっても好きさ~
東北町の団体の踊りは、洋野とはだいぶ違うので興味深々です…



bDSC_7421.jpg
浴衣以外に、半纏とタスキという衣装コンセプトの団体がいたり。
なんだかアットホームで、みんなの「楽しもう♪」「楽しませよう♪」という雰囲気が、温かい気持ちになりました。


ナニャドヤラを踊ったのは10団体くらいだったのですが、そのうちの4団体ほど動画撮ってみました。
洋野ら辺の踊り方とは大分違っていて面白いので、ぜひ見てみてください❤

↓ ↓ ↓




後編に続く…



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(6)

おはようございます。
昨日、洋野町に帰って来たケイティです。
ただいま~!

洋野町物産展は昨日、なんと!
松茸(2本で4000円)が10パック中9パックも売れたそうですよ~!!


さて。
8月27日の出来事、八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(5)レポの続きです。


bIMG_3769.jpg
わらで作った素敵なアイテムたちが並べられていました



bIMG_3770_20160925142232133.jpg
2階へ上がる階段。
すごーい!
手すりまで木で出来てる!



bIMG_3771.jpg
ODORI-BA(踊り場)に、鮭の詩が飾られているではありませんか…!
「おまえが守った約束は、いのちがけのものなんだ」
泣げる…!



bIMG_3773.jpg
2階の教室に入ると、ジオラマが!

山の楽校に来るまでの道路の標識で何回か「世増ダム」って文字を見たのですが…。
もともとは世増という集落があったところ作ったダムなんだそうです。
1992年から2003年まで、11年かけて建設されたそう。
…てか、「世増」って、「せそう」って読むのかと思ったら「よまさり」ですって!
カッコいーーー!!!

世増集落の風景や、住んでいた人達の暮らしを後世に伝えたいという思いで、この教室にジオラマや写真を展示していたのでした。



bIMG_3774_201609251425080cb.jpg
どーん!
大きなパノラマ写真。
ケイティ、この写真見た瞬間、言葉では説明しがたい衝撃を受けました。
この集落に住んでいた人達の喜びや悲しみや未来への希望が一気に押し寄せて来たというか…。

なんだろう、この感覚は。
もしかしてケイティ前世は世増で暮らしてたのかな?



bIMG_3775.jpg
白黒写真でも伝わってくる、冬の美しい風景。



bIMG_3776.jpg
お…、おばあちゃーーーーーん!!
腰の曲がったおばあちゃんが、木の枝をこんなに担いで…。
めっつるがとめどなく流れる(涙)。



bDSC_6992.jpg
衝撃の世増集落展示教室を後にし、校舎の外に出ると…。
仲良く2羽並んだフクロウ先輩が。
雨風にさらされると、木も、石のようなどっしりとした雰囲気になってくるのね…。



bIMG_3737.jpg
駐車場付近で、またまた気になる看板を発見。
「ど根性ひまわり」って何だろう?



bIMG_3788_20160925142524963.jpg
…ちょ!!
「あなたに見せたい1本 土根性ひまわり」って!!

もう!
見せたい気持ち伝わったよ!
ケイティしっかり見たよ…!!

この、ど根性ひまわりのことをググってみたところ…。
宮城県石巻市で津波に流されたひまわりの種が、塩害にも負けず芽を出し花をさかせたことから「ど根性ひまわり」と名付け、その子孫の種を配布しているんだそう。
山の楽校でも、6代目の種の譲り受けて、今年初めて咲かせたそうです。
ひまわりでつながる縁、すてきだなぁ…

秋もまた、山の楽校に行ってみたいな…と思うケイティなのでした



山の楽校や八戸市南郷地区については、こちらのHPを参考にして下さいね~♪
八戸市 青葉湖展望交流施設(通称・山の楽校)
なんごうツーリズム
南郷アートプロジェクト|なんごうをあつめる。


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(5)

おはようございます。
昨夜、NHKスペシャル「縮小日本の衝撃」という番組を見たケイティです。


さて。
8月27日の出来事、八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(4)レポの続きです。


bIMG_3762.jpg
食堂として使われている体育館の外側の壁には、イベントの案内板もありました。
「うどんのがっこう」も「いかメンチづくり」も、どっちも心トキメくー!!


bIMG_3763_20160925141948aee.jpg
いたるところにあるメッセージ。
めっつる出ます(涙)。



bIMG_3752.jpg
広い駐車場…。
ここはきっと、運動場だったんだろうなぁ。
車の誘導をしている人がやはり麦わら帽子で、素敵です。



bIMG_3765.jpg
わぁ~!木造校舎だ!

ケイティ「正面玄関はこちらです」の看板に感激しました。
運営側はここが入口だって分かっているから疑問に思わないだろうし、初めて来る人でもだいたいの人はわかるかもしれない。
でも、こうして「正面玄関はこちらです」ってちゃんと書いておくことで、「入り口どこ?」と探してしまう何割か人の疑問を解消してあげることができるかもしれないですよね…。



bIMG_3766.jpg
校舎の入り口。
ドアの上にドーンと「出逢い」って書いてある。
ここに来てくれる人を大切に思ってくれているんだなぁ…と感じました。



bIMG_3767.jpg
入り口で靴を脱ぐのですが、ここでビックリ!
室内履きが、スリッパじゃなくて手作りの布草履だったんです!!
これはいいわー!!

布草履って、産直とかで売られているのはよく見かけるのですが、実際はケイティ履いたことなくて…。
山の楽校のおかげで、初めて布草履の履き心地を確かめることができましたよ。
超快適!
さらに、お土産用の布草履も売っていたのです。
こりゃー買いたくなっちゃうよね。



bIMG_3768.jpg
はく製がいっぱい…。
博物館が開けそうな勢いです。


(6)へ続く…。


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(4)

おはようございます。
今日はブログの更新時間が遅れちゃってごめんなさいねなケイティです。゚(゚´Д`゚)゚。

さて。
8月27日の出来事、八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(3)レポの続きです。
名物のひまわり畑を見て感動を味わった後は、腹ごしらえをすることに…♪


bIMG_3760.jpg
軽食スペースでは、手作りメニューやお惣菜を販売していました。
(まさかの写真撮り忘れ…。すみません…。)



bDSC_6991.jpg
この日は天気も良くてちょっと暑いくらいだったので、迷わず「冷やし蕎麦」を注文!
熱いお蕎麦も好きだけど、冷やしもいいね。
蕎麦の香りがするお蕎麦で美味しかった~!

…で、この美味しいお蕎麦をさらに味わい深くさせていたのが、食堂スペースのロケーションです。



bIMG_3753.jpg
どーん!
体育館!



bIMG_3754.jpg
これはなんだろう…。
脱穀するものかな…?



bIMG_3755.jpg
昔の家具や生活道具や木彫りのアートなど、いろいろなものが飾ってありました。



bIMG_3756.jpg
ギョギョー!!
熊のはく製!!((((;゚Д゚)))))))
体の大きさや、爪の鋭さをこの目で確認…。

それにしても、木で作られたものが多いですね。
山と森と共に生きる…という感じがするなぁ~。
この「山の楽校」は、増田小中学校という学校だったそうなんです。
校章の柄は、何の葉っぱなのかな…♪



bIMG_3761.jpg
体育館の外で、面白いものを発見しました。
職員室によくある行事予定表が、そのまま使われている~!
見やすいし、手書きのぬくもりがあるし、これすごくいい~!


(5)へ続く…。


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(3)

おはようございます。
豪栄道関って名前が豪太郎なの!?ほんとに…!?
…と思って、思わずググってしまったケイティです。

さて。
八戸市南郷の「山の楽校」に行って来ました(2)の続きです。
ついについに、山の楽校の名物「ひまわり畑」に辿り着きました~!


bIMG_3748.jpg
「すごいよ」って書いちゃうのが、率直ですごくイイよね。



bDSC_6990.jpg
うわぁーーーーー!!
これが200万本のひまわり畑かーーー!!!



bIMG_3742.jpg
ちょうどこの数日前に、台風だったか大雨強風で、ひまわりがだいぶ倒れてしまったのです。



bIMG_3745.jpg
でも、また起き上がろうとしているひまわりの姿に涙…。



bIMG_3778_20160920211319bba.jpg
看板だけでなく、あちこちに木彫りのふくろうや、腰掛けが置かさっていて、心なごみます。



bIMG_3780a.jpg
その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし。

すごいよ…。
物語の世界のような、一面のひまわり畑を見れる日が来るとは…。
洋野から車で1時間くらいのところに、こんな素敵な場所があったなんて…。



bIMG_3747.jpg
ひまわり畑を背にすると、「ありがとうございました」の看板が!
実はこの看板、表には歓迎メッセージ、裏にはこれが書いてあったのです。

看板という道具を通して、「来てくれた人、一人一人にメッセージを伝えたい」という、山の楽校に関わっている人達の心意気を感じることができました。

(4)へ続く…




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります