ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

JR新入社員研修でエモーション!~その3~

おはようございます。
今朝は3時起きで、日の出前から船に乗ってきたケイティです。


さて。
JR新入社員研修でエモーション!~その1~
JR新入社員研修でエモーション!~その2~」…の続きです。




bDSC04506_20141024093608d0a.jpg
「小子内の聖火ランナー」の舞台でもあるこの防波堤には、「ぜひ防波堤で手を振ってみたい!」と、6人の若者が志願してくれました。





bDSC04509_2014102409371617a.jpg
「列車が来たぞー!」




bDSC04508_201410240937133b6.jpg
洋野でしか出来ない経験。




bDSC04510_20141024093717899.jpg
八戸線沿線に、希望の光を。




bDSC04511_20141024093718eb1.jpg
「見えなくなるまで見送る」の極意が、小子内でもちゃんと伝わっていました。




bDSC04513_20141024093720e0f.jpg
聖火ランナーの帰還。


しかし、小子内エモーションはこれで終わりではありません。




bDSC04517.jpg
最後の最後まで、見送りエモーション!

小子内漁港は地形上、有家の方まで列車が見えるのですが、遠く小さくなった列車にも手を振り続けます。




bDSC04518_20141024093757c2f.jpg
無事にエモーションが終わり、ちょっと喉が乾いたな~と思っていたら、まさかの飲み物差し入れ!




bDSC04520.jpg
小子内地区の川崎さんが、段ボールごと缶飲料を持ってきてくれたのでした。
まるで砂漠でオアシスにたどり着いた時のようなありがたさ。

こういう、地元の人のなにげない心遣いに一番心打たれるなぁ…(涙)。




bDSC04521.jpg
その後は…。
新入社員の皆さんにもっと小子内のことを知ってもらいたい気持ちがムクムクと出てきた漁師さんたちが、「アワビの水槽を見せたい!」と。



bDSC04524_2014102409380186e.jpg
当初のスケジュールにはなかったのですが、小子内漁港の倉庫内で一時的に管理していたアワビの稚貝の入った水槽を見せてもらいました~。




bDSC04527.jpg
「アワビどこ?」
「アワビ全然見えなくない?」




bDSC04529.jpg
じゃーん

水中のプラスチックの板の裏に、びっしりくっついていました~!
アワビは暗いところが好きなんだそうです。

地元の漁師さんたちの取り組みについて、ちょっとでも知ってもらえてよかったです。
ぜひこれからも関心を持ち続けて、アワビ漁の時期にまた来てほしいな~。




bDSC04533_20141024093831186.jpg
だいぶ打ち解けてきた新入社員と漁師さんたち。


次回は有家チームです。
数日後に紹介しますので、お楽しみに~!


東北エモーション運行情報
今週末は、10/31(金)~11/3日(月・祝)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

「どんな風にやってるのかな~?」と、ちょっとでも興味のある方、一緒にエモってみませんか?
ぜひ一度お越し下さいませ~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

JR新入社員研修でエモーション!~その2~

おはようございます。
床暖房の家に憧れるケイティです。



さて。
昨日お伝えした「JR新入社員研修でエモーション!~その1~」の続きです。




bDSC04486_201410240934518ef.jpg
宿戸チームに続き、小子内チームの様子を紹介します。
八木地区の防災センターから小子内漁港まで、約2キロの道のりを、軽くトレイル感覚で、ごみ拾いもしながら歩きました。




bDSC04487.jpg
風もそんなになく、穏やかな日。
絶好のエモーション日和です。




bDSC04488.jpg
小子内チームも、すごく真面目にごみを拾ってくれました。




bDSC04489.jpg
多分、この日の「ベストオブごみ拾い」に選ばれてもいいんじゃないかというくらい、大きなごみを拾ってくれた男子新入社員。




bDSC04491.jpg
八木南港。
津波の恐ろしさを物語る建物が今も残っています。




bDSC04492.jpg
どーん!
小子内の定置網船です。




bDSC04493.jpg
デッキに乗らせてもらい、エモーションの練習~(笑)。




bDSC04498.jpg
定置網漁について、船頭の南菊蔵さんが説明してくれました。




bDSC04501.jpg
小子内の漁師さんと新入社員の若者が色んな話をしながら、いよいよ小子内地区に入ってきます。

この辺りは地区境でもあり、歩いて通る頻度としてはあまり高くない道でもあり…。
そして波もかぶりやすいこともあって、ごみがたくさん落ちていました。
それを一つ一つ、雑草を掻き分けて拾ってくれる新入社員の皆さんの姿に、地元民も感激していました。




bDSC04502_20141024093534c41.jpg
八木地区の防災センターを出発して、だいたい30分くらいで小子内漁港に到着!




bDSC04503_20141024093607468.jpg
旗振り場所ではすでに大漁旗を掲げて、新入社員の到着を待っていてくれました!




bDSC04507_20141024093610a18.jpg
幟も持ち、スタンバイ。




bDSC04504.jpg
いつもの防波堤には…。




bDSC04505_20141024093607ba2.jpg
聖火ランナー健在www



続きはまた明日



東北エモーション運行情報
今週末は、10/31(金)~11/3日(月・祝)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

「どんな風にやってるのかな~?」と、ちょっとでも興味のある方、一緒にエモってみませんか?
ぜひ一度お越し下さいませ~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

JR新入社員研修でエモーション!~その1~

おはようございます。
こないだ、さだまさしの「案山子(かかし)」という歌を聴いてから、なんだか涙もろくなったケイティです。


さて。
今月初旬、洋野エモーションにおいて革命的な出来事がありました。
まさにEmotion Revolution。




bDSC04481_201410231652060e0.jpg
10月4日(土)。
八木地区の防災センターにて。




bDSC04477_20141023165204a67.jpg
なにやら、たくさんの人が集まりそうな予感。
準備をしているスタッフが着ているお揃いの黄色いジャンパーからも、気合いが感じられます。




bDSC04478_201410231652050df.jpg
必殺、スリッパ並べ!




bDSC04479_20141023170209e29.jpg
そこへ、バスが到着…。
若い人たちが降りてきました。




bDSC04480_201410231702101f1.jpg
なんと、JR東日本盛岡支社の新入社員38名が、洋野町に来てくれたのです




bDSC04483_20141023165211881.jpg
しかも、研修内容をざっくりと説明すると、「洋野町で一緒に洋野エモーションをする」ということなのです!





bDSC04484.jpg
開講式には、多忙な水上町長も駆けつけてくれました。




bDSC04485_201410231703189f3.jpg
いつも旗を振ってくれている、宿戸・小子内・有家の地元メンバーの中からも数名、開講式に参加。




bCIMG3633.jpg
その後、新入社員の皆さんは宿戸・小子内・有家の3地区に別れて移動します。
まずは宿戸チームの様子をご紹介~




bCIMG3634.jpg
八木地区の防災センターから、エモり場所である宿戸の大浜まで歩いて移動するのですが…。
ごみ拾いのボランティア活動もしてくれました。




bCIMG3635.jpg
かなり真剣に、物陰の小さなごみまで拾ってくれて…。
ケイティ感激。




bCIMG3638.jpg
浜にやってきました!




bCIMG3639.jpg
「これがはまなすの実だよ~。」




bCIMG3645.jpg
雑草が伸び放題だった、ドラム缶周辺。
きれいに刈られています。

実はこの日の朝、「新入社員のみんなが歩きやすいように」と、宿戸のエモーションメンバーの馬場賢一さんが自宅から草刈り機を持ってきて、1人で刈ってくれたのです…(涙)。




bCIMG3643.jpg
スタンバイ中、後ろを振り返って海の方を見てみると…。





bCIMG3648.jpg
大漁旗を立てた船が!
なんとこの日、7隻もの船がエモりに来てくれたのです。




bCIMG3649.jpg
宿戸の地元民とJRの新入社員、総勢40名のエモーション。




bCIMG3651.jpg
通りすぎていく列車を、「見えなくなるまで見送る」といういつものお約束も…、




bCIMG3650.jpg
バッチリでした




bCIMG3652.jpg
最後に記念撮影


明日は、小子内チームの紹介です。
お楽しみに~



東北エモーション運行情報
今週末は、10/31(金)~11/3日(月・祝)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

「どんな風にやってるのかな~?」と、ちょっとでも興味のある方、一緒にエモってみませんか?
ぜひ一度お越し下さいませ~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

【CAFE OHHO】リーズナブルにオシャレな会食はいかが?

おはようございます。
今朝はだいぶ寒かったですね~。
もうダウンジャケットを着てしまいたいケイティです。
まだ少し早いかな?
11月入ってからにしようかな…?



さて。
お腹が空いている人は見ない方がいいかも!
…と前置きをしつつ、洋野の素敵なお店の素敵なお料理を紹介したいと思います。




bDSC05561_20141026160510632.jpg
10月下旬のある日、CAFE OHHOで会食をすることに…。





bDSC05525_20141026160506255.jpg
職場の皆さんと。
ケイティ含めて5名でCAFE OHHOにやって来ました。




bDSC05523_20141026160505d2d.jpg
テーブルには、手書きのメニュー表が!

この日は、事前に予約をしてまして。
「洋野の食材を使った、オシャレだけどお箸で食べられるお料理」…と言うリクエストと予算を伝えていたところ、こんなに素敵な7品を出してくれることに!
ワクワクしちゃう~




bDSC05526_20141026160508918.jpg
かんぱーい!
珍しく白ワインなんか頼んじゃったりして。




bDSC05527_20141026160509172.jpg
前菜は、洋野産スズキのカルパッチョ!
スズキも弾力があって美味しいし、なんといってもこの赤い小さい粒々!
これ、ピンクペッパーと言うらしいんです。
黒胡椒より辛味が少なく、粒々の食感が楽しめる感じです。




bDSC05530_20141026161147534.jpg
そして、OHHO特製シーザーサラダ。
これ、すごく美味しかったなぁ~。
野菜の美味しさを引き立たせる、粉チーズとアンチョビの味付け。
このサラダなら、バケツ1杯分くらい食べれそう!




bDSC05533_20141026161148f4b.jpg
続いて、洋野産キャベツのポタージュ。
なんということでしょう。胃に良いキャベツを使ってポタージュスープ作れるなんて!
これ、二日酔いの時とかに飲んだらすごく体に染み渡りそう…




bDSC05535_20141026161150490.jpg
ピザの登場!
王道マルゲリータです。
洋野産トマトを使っています。
クリスピーな薄めの生地と、濃厚なチーズが合うわー。




bDSC05536_20141026161151d3f.jpg
業界で言う「しずる感」を最大に引き出してみました。




bDSC05539_2014102616115327a.jpg
ピザ第2弾は、バジルソースの木の子ピザ。
キノコと角切りトマトの食感がイイわぁ~




bDSC05541_201410261612364d9.jpg
どうですか?
よだれが出ちゃいそうでしょう?




bDSC05543.jpg
いよいよパスタです!
洋野産カリフラワーとアンチョビソースのパスタ!
見ため白っぽくてシンプルだけど、アンチョビが効いていて味わい深いです。




bDSC05544_20141026161239dcd.jpg
「雪のパスタ」と名付けたい。




bDSC05545_2014102616124109b.jpg
そしてついに、真打ち登場。
牛ほほ肉の赤ワインソース煮込みです!
彩りもとっても綺麗で、鍋(?フライパン?)のまま出してくれるところも、これまたオシャレ。




bDSC05546_20141026161242eb1.jpg
アツアツです。
湯気でカメラのレンズが曇る曇る(笑)。




bDSC05547_20141026161317dae.jpg
洋野野菜もいっぱい!
カボチャ、なす、ブロッコリー、ほうれん草。
大地の恵みが溢れてる~。

そしてそして、牛ほほ肉がすっごく柔らかくてね。
こんなに柔らかいお肉、なかなか食べれないYO!
そして、肉も野菜も赤ワインソースの味が染み込んでいて、最高に美味しかったです。




bDSC05553.jpg
最後はデザート。
OHHOの自家製ニューヨークチーズケーキです。
濃厚だけどふんわりしていて、且つ甘すぎず、ケイティ大好きなのです。

この日は、実は誕生日が近い人が2人いて、こんな感じのデコレーションで出してくれました!
お皿に文字書いてくれるの、実は憧れてたんだ~

食べて飲んで、お腹も心も満たされた、素敵な会食でした。
今回、ケイティは急きょ前日に予約を入れたため、お料理は全て「シェフお任せ」でお願いすることになったのですが…。
3日前までであれば、食べたいメニュー、食材、苦手な物などのリクエストにも可能な限り頑張ります!…との事です
コース料金は2000円くらいからだそうですが、お客様の予算に合わせてコースを組んでくれるということなので、お気軽にお店にご相談下さいね~
ちなみにこの日の素敵すぎるお料理は1人3000円(飲み物代別)でした
「CAFE OHHOで食事したい!」とわざわざ予約を入れて下さった方々に感謝を込めて、かなりお得にしているそうです

ディナーの定番メニューはいつでも食べられるものを揃えつつも、コース料理は旬の食材を多く使っていたり、普段は出していないものを出すように心がけているそうです。
この日のキャベツのポタージュなんかはレアメニューだったそう♪

そして、密かに人気なのが手書きのメニュー表(紙or黒板)。
コース予約をしてれたお客様には、必ず手書きで書いているそうなんですが、これがとても好評だそうで…。
思い出に写真を撮ったり持ち帰ってくれる方もいるんだそうですよ~。
確かに、「この日のために書いてくれた手書きのメニュー」にケイティもグッと来たなぁ~

なので、コース予約を断然オススメ
職場や地域のちょっとした集まりや、お誕生日のお食事会など、OHHOでオシャレなお料理食べて楽しい時間を過ごしてみませんか~?


CAFE OHHO
【住 所】 〒028-7915 岩手県九戸郡洋野町種市第20地割1-1
【電 話】 0194-65-3107
【営 業】 ランチ11:00~14:00
       カフェタイム14:00~16:00
       ディナー17:00~22:00(21:00ラストオーダー)
【定休日】   月曜
CAFE OHHOのフェイスブック



過去のCAFE OHHO関連記事はこちら
CAFE OHHO “洋野の地魚でカフェご飯”の会
夜のCAFE OHHO、と、テイクアウトメニュー。 
CAFE OHHOオープン! ~7/15 ランチ~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

水沢ディープ探検隊 「君はタデピラを上ったことがあるか!?」

おはようございます。
早くも来年の手帳を購入したケイティです。
もう、今から新しい気持ちで頑張っちゃうぞ~♪



さて。
今日は、久しぶりに水沢地区について紹介したいと思います。
水沢と言えば、茅葺屋根民家が多く残る、昔ながらの「THE 日本の原風景」的な雰囲気がある素敵な地区なのです。


水沢地区の関連記事はこちら
水沢ディープ探検隊 ~水沢地区の展望スポット~
水沢ディープ探検隊 ~夏井川上流周辺~
水沢ディープ探検隊 ~茅葺屋根の家 その2~
水沢アドベンチャーワールド!



bDSC05224_20141022100841b18.jpg
10月中旬のある日。
水沢地区を車で走っていた時に、ふと、「今日こそタデピラ上っちゃう?」…というノリになりまして。

「タデピラ」とは、水沢地区の蒼前(そうぜん)神社にある急な坂のことなのですが…。
坂と言うよりも「壁」と言った方がいいのでは?…と思うくらい、傾斜がキツいのです。


「タデピラ」と「蒼前神社」については、こちらの記事をどうぞ!(前編に出て来ます。)
清流とたたらの郷 みっちゃあウォーク ~前編~
清流とたたらの郷 みっちゃあウォーク ~中編~
清流とたたらの郷 みっちゃあウォーク ~後編~



bDSC05209_201410221008355b7.jpg
タデピラを見上げて。
やっぱり急だなぁ~。

先頭切って上ってくれたのは、洋野町のグリーン・ツーリズムインストラクターB沢さんです。




bDSC05210_20141022100836dc0.jpg
どうですか?
いかに斜面が急であるか、伝わりますでしょうか…?

ケイティ、写真と動画を撮りつつ、スッ転んでカメラを落とさないようにしつつ、よじ登るようにして斜面を上がりました。



bDSC05212.jpg
20分くらいの死闘の末、ようやく頂上に辿り着きました…!
なんだろう、達成感がハンパない(笑)。

上る前、「こんなの無理かも」とか思ってたので、それが達成できた時の喜びったらないです。
日常生活の中で、無意識に自分で自分の限界を決めてしまう事ってよくあると思うんですけど、あえて「できなさそうだけど、できるかも?」と考える習慣を身につけたいな~と思うケイティです。



bDSC05213.jpg
この建物が、蒼前神社のお社なんですね。
ちょっぴり掘っ立て小屋テイスト
昔はこのお社の前で、集落の人が集まって相撲をしたり運動会をしていた…という話もあり。

ちなみに、「蒼前神社」って、地名が「蒼前」というわけではないようです。
昔、馬の神様の事を「蒼前様」と言うそうなんですよ~。
旧南部藩地域には、馬を祀った「蒼前神社」が点在しているようです。
馬を祀った神社があるということは、それだけ昔の人の暮らしに馬が欠かせなかったという事なんでしょうね。
自動車やトラクターがなかった時代、輸送や農耕など様々な労働力として人々を助けてきたのが馬なのです。

岩手県(旧南部藩地域)は馬の放牧に適した広大な土地があったこともあり、馬の改良を進め、「南部馬」という馬格・性質がよく、粗食にも耐え力の強い馬を誕生させたと言われているそうです。
「南部曲り家」としても有名な茅葺屋根の家は、馬を人が住む家に同居させ、家族同様大切にしてきた事の証でもあります。
種市では、鎌倉時代にはすでに馬の牧場があったようですよ~

ちなみに、「蒼前」という地名が残っている地域も多々あるようです。
たしかお隣の階上町にも「蒼前」って書いてある信号があったな~。




bDSC05217_20141022100918fce.jpg
お社の向こうは、集落が望める崖になっているようです。
ただ、雑草がかなり生い茂っていて、今はちょっと見づらくなっています。
もしかしてここの雑草を綺麗に刈ったら、「自分の限界を超える!タデピラ登り体験」からの、「水沢集落が見渡せる展望スペースでほっと一息」みたいな魅力的なハイキングコースが出来るんじゃないかな…?




bDSC05220_20141022100922916.jpg
行きはよいよい、帰りはこわい。

上る時はね、まだ良かったんですよ。
下を見ないで済むから。
でも、上から降りる時、そりゃー怖いったらないですよ。
ケイティどっちかっつーと高所恐怖症なんですよ。

でも、「“できない”を“できる”に変える」がモットーなので、ビビりながらも自力で下りることに…。




bDSC05218_20141022100921f31.jpg
途中で謎のキノコ発見。




bDSC05221_20141022100923817.jpg
折れた木の根元のところから、苔が生えていました。
もののけ姫っぽくてイイな~。




bDSC05223.jpg
ミクロの世界。





bDSC05225.jpg
無事に下界に戻って来まして、平坦な道の有難さを噛みしめながら歩いていると…。




bDSC05226_20141022101004c2f.jpg
からたちの実を発見!
ほんのり柑橘系のいい香りがします。

首都圏ではほぼ見かけたことがない植物ですが…。
枝にトゲがあるので、昔は民家の生垣として植えられていることが多かったそうです。
確かにトゲがすごい。




bDSC05228.jpg
庚申塔発見。

彫ってある文字も、もう全然見えなくなっているけど…。
でも多分、すごい古いんだろうなって事が、石から伝わって来ます。
何百年くらい前に建てられたのかな…?
ロマンを感じます。




bDSC05236.jpg
ちょっと足をのばして、今もおばあちゃんが1人で住んでいる茅葺屋根のお家を激写。
稲の収穫が無事に終わったみたいですね…




bDSC05232.jpg
こちらは、また別の茅葺屋根のお宅。
ここも実際にご家族が住んでいます。




bDSC05232b.jpg
1960年代風の加工。





bDSC05232c.jpg
セピア加工。
スゴい。ビニールハウスの骨組みが写ってなかったら、現代の写真とは思えないくらいです。
着物を来て馬を引いた人とかが出てきそう…

こういう風景を見て、なぜだかよく分からないけど感動したり、「日本の原風景だな~」と思うのは、やはり遺伝子レベルで日本人として感じる何かが刻み込まれてるのかな…と思ったり。

近代的な建物に囲まれた生活ではきっと得られない「気づき」がある、水沢地区。
ぜひ一度来てみてもらいたい場所です


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事