ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2015年最後のご挨拶

おはようございます。
氷点下の季節がやってきましたね。
いやー昨日は寒かった。
電気敷毛布をついに出し、水道も水抜きしたケイティです。

さて。
ブログ記事の年内の更新は、今日が最後です。
2015年の締めくくりにふさわしい、清々しい写真をお届けしますよ~!


bIMG_0085.jpg
朝の光浴びて。

昨日に引き続き、クリスマスイブの日の朝7時過ぎの写真です。
早起き頑張って、朝鉄(?)しようと大浜にやって来ました。




bIMG_0099.jpg
朝日に照らされた八戸線の車体!
この照り感がイイねー!!

ケイティ八戸線の列車を撮ったことは何回もあるけど、なにげに早朝の海辺で撮ったことはほぼ初めてではないかと…。
(普段は、早起きするのが苦手

こんな清々しい写真が撮れるなら、これからも早起きして撮り鉄できるかもしれません。




bIMG_0100a.jpg
太陽に向かって走る。




bIMG_0122.jpg
列車が過ぎ去ったあと。
太陽はいっそう輝いて辺りを照らすのでした…。




bDSC_1827.jpg
ここでプチお知らせ。
皆さん、来年のカレンダーはもうgetしましたか?

ひろの水産会館(ウニーク)の3階で販売している、イチオシのカレンダーを紹介します。




bDSC_1830.jpg
どーん
洋野町非公認キャラクター、南部もぐりの妖精「モグっぺ」のカレンダーです。
1枚250円(税込)。
ケイティもさっそく買いました。
玄関に貼ろうと思ってまーす♪




bひろののなかま福袋
モグっぺやめんこい洋野の特産品勢ぞろいな「ひろののなかま」グッズの福袋も、ウニークにて数量限定で販売しています。
4,200円相当の品を、3000円で!
これはお得!



今年1年も、ブログを読んで下さった皆さん、本当にありがとうございます!
12月29日(火)~1月3日(日)の間は、ブログをお休みします。
次の更新は、来年1月4日(月)からです。

よいお年を…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

あの鳥に再び出会えました

おはようございます。
LINEの画面に雪が降ってくるのがめんこいと思ったケイティです。
クリスマスだけの特別仕様なのかな…?

さて。
今日は冬の鳥をご紹介します。



bIMG_0129.jpg
12月24日、クリスマスイブの朝。
ケイティ、定置網漁の水揚げの様子を写真に撮ろうと八木北港に来てました。




bIMG_0183.jpg
あれ?
この鳥、昨シーズンの冬も見たような?




bIMG_0195.jpg
やっぱり!
目の横に白い点のある、シノリガモだ!

昨冬、小子内漁港でシノリガモと初めて会った時のブログ記事はこちら
台湾エモーション 2015年1月23日 ~小子内漁港~




bIMG_0204.jpg
現在、60倍ズームが可能なデジカメを使っていまして…。
最大にズームアップしてシノリガモ先輩を激写!
よーく見ると、黒いところはウェットスーツみたいにツルっとしてて、茶色いところはフワっとしてるね。




bIMG_0212.jpg
飛び立つ瞬間。
水面を走るようにして飛び立って行きます。

長く助走をとったほうがより~、遠くに飛べ~るって聞いた~♪




bIMG_0147.jpg
ややっ。
シノリガモだけじゃない模様。
鵜っぽい鳥もいました。





bIMG_0162.jpg
岸壁の向こうには、渡り鳥。





bIMG_0161.jpg
これも鵜かなぁ…?





bIMG_0382.jpg
その後、宿戸漁港で水から上がったシノリガモに遭遇!
足がガニ股っぽくてめんこいですね


忙しくしてるとなかなか鳥を見る余裕もなくなっちゃうんだけど…。
ちょっとだけでもボーっと港で佇んだりすると、鳥と出会えるようです♪



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

2015年 林郷小学校収穫祭 ~後編~

おはようございます。
フォーク1本で、楽にアワビの殻から身を取りはずせるようになったケイティです。
成長したなぁ~。

さて。
2015年 林郷小学校収穫祭 ~中編~」の続きです。


bIMG_9811.jpg
出来上がったお餅!
あんこときなことくるみ餡の3種類も!
大野木工の器に盛り付けると、見栄えもいいですね♪
どれも美味しかったのですが、一番のヒットはくるみ餡でした。

ちなみにケイティの小学校の時は、「あんこ、きなこ、大根おろし」の3種類が定番でした。



bDSC_1696.jpg
写真中央に写っているのが、地元のお母さん手作りの大根の漬物。
(色が真っ白く飛んでしまってすみません。)
甘いお餅と漬物って合うよね~


ここで感激したのは、参加者1人1人の席札が用意されていたことです。
「お呼ばれ感」が増して嬉しくなっちゃう。

ちなみにケイティの席は、3年生のANちゃんの正面。
いろいろおしゃべりしたり、ANちゃんからクールな返しがあったりで、とても楽しめました(笑)。




bIMG_9805.jpg
このあとお昼ご飯で給食を食べるから、お餅は控えめに…という話だったのですが…。
美味しそうなお餅を目の前にしたら、やっぱり食べちゃいますよね




bIMG_9817.jpg
ギョギョー。
サプライズで、ハンドベルの演奏がありました。
林郷婦人会の皆さんが秘かに練習したそうです。




bDSC_1703.jpg
その後、参加していた地域の皆さんに、子ども達からお手紙贈呈!




bDSC_1705.jpg
カラフルに色が塗ってあって、めんこい




bDSC_1702.jpg
ケイティももらえるのかな?どうなのかな?
…とドキドキしていたら、4年生のARちゃんがお手紙を渡してくれました!
ただ渡すだけじゃなく、読み上げてから渡すという高度なテクニック!


林郷小学校で今年初めて実施した収穫祭は、「子ども達に、関わってくれた地域の人達に感謝の気持ちを持ってもらいたい」という校長先生の思いがありました。
その思いがあってこの行事が出来たんだなぁ…ということをひしひしと感じました。

地域の人達だけでなく、林郷地区外のケイティも呼んでもらって、ちゃんと席札を用意してくれていたり、参加者を1人ずつ紹介もしてくれたんです。
子ども達にとってだけでなく、参加者同士としても、「あの人は臼を貸した人なのか」「あの人は○○を手伝った人なのか」と、皆さんの名前と関わり方を知ることができて、すごく良かったです!
少なくともケイティ、いつも林郷そば祭りの最前列にいるおばあちゃんの名前が分かっただけでもすごい有難かったです。

異業種交流的な集まりって、相手のことがよくわからないまま「さぁ地域について話しましょう」ってなることがあったりするけど、こういう、何か軸となる行事に合わせてやったらすごく自然に打ち解けられるんじゃないかなぁ…と思ったほどです。


林郷小学校の皆さん、本当にありがとうございました~!


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

2015年 林郷小学校収穫祭 ~中編~

おはようございます。
昨日のクリスマスイブ、とある港で佇んでいたら、アワビのお裾分けを頂きました。
サンタさんからのクリスマスプレゼントだったのかも…。


さて。
2015年 林郷小学校収穫祭 ~前編~」の続きです。


bIMG_9717.jpg
D君が杵を高く振り上げると、周りから歓声が上がりました!




bIMG_9734.jpg
なんとケイティもお餅をつかせてもらいました。
しかも、しかーも!
ケイティがお餅をつくところを撮ってもらいたい!…と、近くにいた5年生のK君にカメラを渡してお願いしたら、こんなにナイスな瞬間を激写してくれました。
そういえばK君、夏のヒーローの旅の時も、民泊先でカメラを借りて撮った写真がとてもセンス良かったんだよなぁ…。
子ども達の隠れた才能を見つける度に、とても嬉しくなります。




bIMG_9780.jpg
もち米第2ラウンド!

ところで、洋野町に来てから町内各地での餅つきを何回か見て来たけど…。
こっちの地域の臼って、どうしてくびれているのでしょうかね?


ケイティ実は、首都圏でも珍しく「田植え・稲刈り・餅つき大会」がある小学校に通っていたのですが、使われていた臼はずんどう型でした。
この彫刻型のくびれた臼の理由が非常に気になります。




bIMG_9790.jpg
林郷地区のおばあちゃん、お母さん達が、つきたてのお餅を丸めてくれました。




bDSC_1693a.jpg
「お腹空いたね」
「早く食べたいね~♪」


後編に続く…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

2015年 林郷小学校収穫祭 ~前編~

おはようございます。
「安売りするな!“価値”を売れ!」…という本のタイトルにグッと来たケイティです。

藤村正宏さんという方の著書


さて。
12月17日(木)の林郷小学校のメインイベント。
それは、「収穫祭」でした

不思議な話なんですけど、あれだけ田んぼに囲まれた林郷小学校ですが、学校として「田植え」や「稲刈り」を子ども達が体験する行事が今まではなかったんですって。
…で、昨年度の6月から着任した平井校長先生が「ぜひ林郷小の子ども達に稲作を経験させたい!」という思いを持ち、林郷地区の人達と協力しながら田植えや稲刈りなど1つ1つ形にして行き、その集大成としてこの日の収穫祭に至ったわけです。




bIMG_9702.jpg
みんなで順番にお餅をつきました。




bIMG_9703.jpg
いつも静かなYちゃんが、時々見せてくれるはじける笑顔。
最高だね~




bIMG_9695.jpg
1年生の男の子には、本舘副校長先生がしっかりサポート。
上手にお餅つけたね!




bIMG_9712.jpg
「よいしょー!」
みんなで掛け声かけるのも楽しいね。




bIMG_9669.jpg
上級生がお餅をつく姿を仲良く見守る下級生。
そして、餅をつく合い間にサっと手を入れてこねる大切な役目は、林郷地区のおばあちゃんが担当してくれました。
この杵や臼も、林郷地区に住んでいる人から借りたものだそうです。
地域のいろんな人が道具を持ち寄ったり、準備をしたりして出来上がった、とっても温かい行事です


中編に続く…


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事