ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

雪国のお仕事

おはようございます。
忘れた頃に東京駅100周年SUICAの払い込み用紙が届いたケイティです。

さて。
最近、めっきり冬っぽくなってきましたね。
洋野町内では、海沿いの種市地区はそんなに雪が降らない&降ってもわりとすぐ解ける…のですが、内陸の大野地区ではドカっと降り積もっています。


IMG_2597.jpg
先日の、フミヨおばあちゃん宅におじゃました帰り道。
水沢地区の屯所前で、SNOW SHOW的なイリュージョンに遭遇!




IMG_2596.jpg
雪を脇によけるだけじゃなくて、飛ばすという除雪法。
雪国って感じがするなぁ~。

SNOW POWDERが辺り一面に舞う様子がとても綺麗で、しばし見とれていると…、




IMG_2599.jpg
SNOW SHOWの仕掛け人と目が合った!

なんと!
洋野町社会福祉協議会の事務局長、青澤学さんでした~。




IMG_2600.jpg
「どうも、ご苦労さんです~




IMG_2603.jpg
SNOW SHOWを一時中断してケイティに声をかけてくれた、優しい青澤さん。




IMG_2605.jpg
カッコいいトラクターの前でポージングをお願いしたら、快く引き受けてくれました!
さすがです!

土曜日でお休みの日なはずなんだけど、地域のために雪かきしてくれてるんだなぁ…。
雪国ならではの仕事。
ここでの「当たり前」に、またひとつ出会えました




コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事
スポンサーサイト

宿戸エモーション 2015年11月3日

こんぬづわ。
本日2度目の更新です。


bIMG_8646a.jpg
昨年の11月3日、宿戸の大浜にて。



bIMG_8647.jpg
おじいちゃんとおばあちゃんとお孫さんが立ち寄ってくれました!
ケイティど忘れしちゃったんだけど…。
確か、八戸か久慈から来てくれたんだった気がします。
ありがたいなぁ~。




bIMG_8656.jpg
いつも大切な、一期一会。




bIMG_8660_20160127160332abe.jpg
チラっとこっちを見てくれた運転手さんと、ノリノリなお客さん達。




bIMG_8667_20160127160333444.jpg
毎回同じ列車が通っていても、同じシチュエーションになることは2度とないのです。




bIMG_8673_2016012716043933c.jpg
洋野エモーションの感動が、お客さん1人1人の人生にとって、わんつかでも力になれたら嬉しいな…。



bIMG_8675a.jpg
エモーションは2016年も続きますよ~


今週末の東北エモーション運行情報
次回は、1/29(金)~2/1(月)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

今までエモりに来たことのない方も、2016年はぜひ!一緒に感動を味わいましょう~!
気軽にかだって下さいね


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

くずまき高原牧場 スノーワンダーランド2016 ~スノーシアター・後編~

おはようございます。
昨日久々に温泉に入り、身も心もぬぐだまったケイティです

さて。
「くずまき高原牧場 スノーワンダーランド2016 ~スノーシアター・前編~」の続きです。


bDSC_2192.jpg
いろいろな概念を覆されまくりで感動しっぱなしの「スノーシアター」作りなのですが、ケイティもわんつかながら装飾のお手伝いをさせてもらいました!
入口部分の灯りを作ったんですよ~♪




bIMG_2353.jpg
お盆から綺麗に取れずに割れてしまった氷を使いました。
長細かったり、台形っぽかったり、いびつな形が味があっていいでしょ?




bIMG_2367.jpg
そして、このスノーシアターを会場に、スタンツ発表会が行われました!
オープニングアトラクションとして、大人スタッフの魅惑的なダンス披露(笑)。




bDSC_2199.jpg
大人スタッフの全力のパフォーマンスに、子ども達もスタンディングで盛り上がりました。




bDSC_2201.jpg
子ども達のグループの発表順を決めるのにも、ツラーラ先輩を活用していました。

子ども達がこの2週間で体験したこと、学んだことを、グループごとに自由にまとめて自由に発表するのがこの「スタンツ発表会」です。
上手に発表できるかどうかよりも、グループ内で「みんなの意見をまとめて1つの発表の形にする」までの過程に時間をかけることが一番の目的です。



bDSC_2203.jpg
2週間の出来事のダイジェストをニュースのように発表したり、劇のように見せたり、「みんなを巻き込みたい」と観客へのインタビューを入れたり、グループごとにそれぞれの良さがあったスタンツ発表会でした。




bDSC_2206.jpg
氷点下でランニングwww
カウンセラーの体を張ったパフォーマンスにも涙…。




bIMG_2406.jpg
ろうそくが持つのが1時間くらいということだったのですが、ちょうど全部のスタンツ発表が終わった頃に、灯りが1つだけ残るという素晴らしい演出となりました。
最後に、6年生のK君が感想を発表してくれたのですが…。
いつも冗談やボケを言って周りを笑わせてくれるひょうきんなK君が、この2週間のプログラムをしっかり振り返って、スタッフへの感謝の気持ちを伝えてくれたのです!!
これには、今回初めて参加したケイティも、そして周りのみんなも大号泣。
ただ「楽しい」という思い出だけじゃなく、誰が何のために準備してきたかをちゃんとわかって、それに応えようとしてくれている…。
このK君の姿を見ることで、他の子ども達も気づくきっかけになったと思うんです。

本当に、仲間と向き合って取り組めば、色々なことがちゃんと循環して、発展するようになっているんだなぁ…なんてことを改めて思ったのでした


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

「親子体験!わらぞうり作り」 参加者募集のお知らせ

こんぬづわ。
本日2度目の更新です。

親子で参加できるイベントのお知らせ!


2016わらぞうり作り

親子体験!
大沢のおじいちゃんが教えるわらぞうり作り!!

【日 時】 平成28年2月13日(土) 10:00~14:00
【場 所】 集合 アグリパークおおさわ
【人 数】 親子5組限定
【料 金】 3000円(親子1組あたり)
【申込・問合せ】 
海と高原のまち・ひろの体験交流推進協議会(事務局 洋野町特定政策推進室) 0194-65-2102
【申込締切】 2月6日

今ではなかなか作れる人がいなくなった「わらぞうり」。
大沢地区の下大澤末男おじいちゃん(96歳!)が、丁寧に教えてくれます。
親子でものづくりをする時間を通して、子どもの創造・工夫する力を伸ばしてみませんか?
意外な才能が発見できるかも…?

また、日本の心、地域の文化・歴史に誇りを持つきっかけになるかもしれませんよね


お昼は、大沢のお豆腐を使ったヘルシーな「お豆腐カツ丼」をみんなで一緒に食べます♪
(お肉の入っていないメニューです。)


限定5組ですので、お申込みはお早めに~


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事

くずまき高原牧場 スノーワンダーランド2016 ~スノーシアター・前編~

おはようございます。
今冬もシンビジュームのつぼみが育っているケイティです。

さて。
1月4日~17日(13泊14日)の全行程を同行取材していた、くずまき高原牧場の小中学生向けの宿泊体験プログラム「スノーワンダーランド2016」で、13日目の夕方に行なわれた「スノーシアター」について紹介したいと思います。


bIMG_2326.jpg
何がスゴいって、「スノーシアター」の会場を作るところから始めるのがスゴい。
イグルー作りの要領で、雪を踏み固めて、ブロック状に切り出します。




bIMG_2333.jpg
雪のブロックをどんどん運び…。




bIMG_2335.jpg
積み上げる!
みんなの役割分担をしっかり決めただけあって、スムーズに進みました。




bDSC_2184.jpg
じゃーん!
出来上がりました!
コロシアム風の、スノーシアター会場!




bDSC_2186.jpg
ここからの細かい装飾的な作業は、大人スタッフが担当します。
トレーに水を張り、薄い板状の氷を作っておいたのですが、これが大活躍!




bDSC_2191.jpg
ををー!!
ファンタスティック!!

雪のブロック塀をところどころ削り、ろうそくを立て、そこに氷の板をはめ込むという…。
ケイティ今までにこんな風景見たことがありません!!




bDSC_2194.jpg
そしてなんと!
立派なツラーラ先輩も登場!
雪と火と氷…。
なんだか現実の世界ではないみたい。

…てか、雪と氷だけでここまで作れるってスゴくないですか?
材料費、ろうそく代だけですよ?
工夫とアイデア次第で、こんな風に「場」を作れるんだなぁ…。


続く


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。