ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

ウニの増殖溝がよく見える日は…

おはようございます。
金曜日に「酒フェス」なるイベントにかだってみたケイティです。
幸せでした…。

さて。
ブログでも何回か紹介したことのある、種市ならではの「ウニの増殖溝」。
満潮の時は海の下に沈んで見えず、干潮(大潮)が最大になる時だけ見えます。
その干潮が最大になるタイミングが日中になるのは実は春夏の時期だけ…という、なかなかレアな風景なのです。

過去の関連記事はこちら
種市地区の増殖溝
宿戸地区の増殖溝
小子内地区の増殖溝


bDSC_3650a.jpg
先週末、大潮でだいぶ引いている時に写真を撮ってきました。
これは、種市病院前の増殖溝。



bDSC_3656a.jpg
ウニ採りしているところでした。



bDSC_3716a.jpg
その翌日の、種市病院前の増殖溝。
また引いてましたね~。
これは、マリンサイドスパたねいちの3階から撮りました。



bDSC_3710a.jpg
マリンサイドスパたねいちから川尻漁港の方も、増殖溝が続いています。



bDSC_3713a.jpg
やはりウニ獲り。
トラクターを運転しているのは、佐々木生産部長さんかな~。



bDSC_3676a.jpg
宿戸の、大浜通踏切から八木北港にかけても、増殖溝がありますよ。
鉄道風景写真に入れ込んでみました♪


次に増殖溝がよく見えるのは、5月の後半です。
26(金)、27(土)、28(日)の午前中からお昼にかけてあたりにかなり潮が引きます。
お時間都合つく方、ぜひ一度、増殖溝を眺めに来てくださいね~。
圧巻ですよ



コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。