ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

第7回 地域づくりシンポジウムのお知らせ

おはようございます。
昨日、買ったばかりの白いコーデュロイパンツにミートソースをこぼしたケイティです


さて。
今日は、1月25日に行われるワクワクなイベントについてお知らせしちゃいます



第7回地域づくりシンポジウム(表)
どーん

第7回 地域づくりシンポジウム


【日 時】 平成27年1月25日(日) 13時~16時30分
【場 所】 洋野町民文化会館 コミュニティホール
洋野町HP 第7回地域づくりシンポジウムを開催します

人口の減少や少子高齢化など、地域を取り巻く環境が大きく変化している今、行政だけが進めるまちづくりではでなく、地元住民が自らアイデアを出し行動する「力」が求められています。
洋野町には、震災の経験を経て“地域の絆”や“結いの心”を改めて感じ、地域の繋がりを大切に元気に活動している地域が沢山あります。
それらの地域を紹介し、これからの“自分たちで出来る地域づくり”を一緒に考えるきっかけを作ろう!…というのが、このシンポジウムなのです。

堅苦しくなく、とってもワクワクするプログラム内容なんですよ~。
まず、オープニングアトラクションは「平内さんさ」。
基調講演では、NPO法人体験村・たのはたネットワーク事務局長楠田拓郎さんに「若者の力で地域づくり」をテーマにお話して頂きます。
楠田さんは東京から田野畑村に移住して来た「Iターン組」で、現在はサッパ船アドベンチャーズや津波語り部ガイドといった田野畑村の観光分野のコーディネートや外部へのPR活動をしています。



第7回地域づくりシンポジウム(裏)
そして、地域活動の事例発表では2組登場!
大野地区の上組新興団と、種市地区の洋野エモーションです。
上組新興団はですね、鳴雷神社の例大祭に登場する山車の製作をしています。
そして、ナニャドヤラ大会では上組新興団チームとして踊りにも参加しているのですが、これがまた若者中心のチームですごいんですよ。
聞いたところ、進学や就職などで大野を離れてた人たちも、この例大祭の時期には戻ってくるんだとか。
若い人達が、休み取ってでも大野に戻って「参加したい」と思える、それだけ求心力のある取り組みってスゴいと思うんです。
その辺のところを紹介してもらえると思うので、とっても楽しみにしています

続いて洋野エモーションの事例発表では、いつもブログで文字で伝えていることを、今回はケイティがしゃべって伝えてみたいと思っています。

その後、洋野町まちづくり推進アドバイザーの桒田但馬先生(岩手県立大学)と一緒にフリートークも行います。

会場の玄関ホールでは、町内の4つの団体の交流スペースもあります。
・中野地区コミュニティ協議会
・洋野町まちづくり推進委員会
・上組新興団
・洋野エモーション

各団体を紹介する資料の展示や、地域の食材を使った試食コーナーもあるかも…?

ぜひ、お友達と、ご家族と、またはお1人様でも全部ウェルカムですので、皆さまお誘い合わせの上、25日は地域づくりシンポジウムに来て下さいね~
一緒に洋野町をもっと元気な町にしていく「仲間」になりましょう


去年とおととしのワクワクな地域づくりシンポジウムの記事はこちら
第5回 地域づくりシンポジウムに参加して来ました! ~その1~
第5回 地域づくりシンポジウムに参加して来ました! ~その2~
第6回地域づくりシンポジウムに行って来ました! ~前編~
第6回地域づくりシンポジウムに行って来ました! ~後編~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する