ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

「No Limitsな子どもを育てるお話」講座

おはようございます。

先週行なわれたイベントについて紹介します。



bDSC_3235.jpg
1月25日(日)、洋野町立種市図書館にて。




b1422401968976.jpg
「NO Limits(ノーリミッツ)な子どもを育てるお話」講座が開かれました~!




b1422401802118.jpg
講師は、八戸市在住で国際ドラマキャンプ協会代表の才神敦子(さいかみあつこ)さん。(写真右)
左側は図書館スタッフの平留美子(たいらるみこ)さんです。

才神さんが中心となって企画・実施している「No Limitsドラマキャンプ」が、スゴいんです。
詳しくはこちら
才神さんのブログ もう「無理」じゃない!限界突破のサポート

ケイティ実は去年、才神さんのこの「No Limitsドラマキャンプ」に同行させてもらったのですが…。
3泊4日のプログラムで確実に子ども達の意識が変わった事を目の当たりにし、それはそれは驚きました。
初日は恥ずかしそうにしていた小2くらいの女の子が、4日目の最後には自分で手を挙げて自分の気持ちをみんなの前で話せるまでになっていたのです






b1422401833308.jpg
今回の「No Limitsな子どもを育てるお話」講座には、いろいろなお母さんが参加してくれました。
・幼稚園生の子どもがいるお母さん
・生まれて2ヶ月のめんこい赤ちゃんを連れてきてくれたお母さん
・孫育てをしているお母さん(おばあちゃん?)
などなど♪

まずは、才神さんから「No Limitsって何のことかわからないですよねぇ(笑)」という話からスタート。

皆 「限界はないってことなのかなぁ…?」
才 「そう!特に子どもって、結構“できな~い”“むり~!”って言ったりしませんか? それって、なんでだと思います?」
皆 「知らず知らずのうちに、親が“だめ!”とか言っちゃうからかな…? 私も、危ないと思ったら結構言っちゃってるな…。」




b1422401948610.jpg
自身の娘さんがまだ幼い頃、「できない子だ」と思い、「こんなんじゃ世の中渡って行けないから、どうにかしてあげなきゃ!」と焦り、いつもどなったり怒ったりしてしまっていた…という才神さんを変えたのは、「ありのままで完璧」という言葉。
できない子だと思っていた娘も、完璧…?
いつも怒っている自分も、完璧…?

本気で、「うちの娘はありのままで完璧!」と受け入れたことで、直接口で「あなたは完璧だよ!」と言ったわけではなかったのに娘さんが急に変わりだしたんだそう。
「親がどう思ってるか、どう感じているかを、子どもは全部わかってる。 相手と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。 よく聞く言葉だと思うけど、本当に、自分が変われば世界が変わるんです。」

才神さんの思いを聞いた参加者のお母さん達の目には、涙が…。
途中からテーブルには箱ティッシュが飛び入り参加しました(笑)。





その後、才神さんが向かったところは…、













b1422401834236.jpg
…ちょwww
もしかしてここはwwww

「洋野町を満喫したい!」という才神さんのリクエストにお応えし、宿戸・大浜でのエモーションにお連れしました。
実際にエモーションしてみて、「人生観が変わる!」と絶賛してくれた才神さん。ありがとうございます!



「No Limits」は、子育てが楽しくなるし、子どもの持っている才能をどんどん伸ばし、そして子育てしているお母さん自身も自分をどんどん認めてあげられるようになる、そんな考え方なのです。
相手も自分もどんどん認め、認められるようになったら、ハッピーが広がる

子育て世代のお母さん達が「洋野に住んでて良かった♪」って思えるような、子ども達にも「洋野が大好き!」って思ってもらえるような環境を作って行けたらいいですね


関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する