ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

普通列車エモーション 1月16日

おはようございます。
世間的には、もう花粉症のシーズンなんでしょうか…?
まだ症状が出ていないところを見ると、いよいよ花粉症を克服した可能性が高いケイティです。
洋野町ってスゴいな!!
(ちなみに、小学生の時からひどい花粉症でした。)


さて。
今日は、もはやレストラン列車「東北エモーション」だけではなく普通の八戸線の列車にも手を振り始めてるよ!…ということをお伝えしたいと思います。
まずは、普通列車エモーションにかだってくれたメンバーを紹介。


bDSC07514_20150220115021e1c.jpg
じゃーん

1月末に開催された「地域づくりシンポジウム」にて、町内の活動事例発表者としてケイティと共に檀上に立った仲間の野田さんです。
野田さんは、大野地区で上組新興団(かみくみしんこうだん)というグループの副団長をしていまして、鳴雷神社の例大祭で毎年披露する山車の制作に取り組んでいる素晴らしい人なのです。

今年の地域づくりシンポジウムの記事はこちら
第7回 地域づくりシンポジウム ~前編~
第7回 地域づくりシンポジウム ~後編~




bDSC07491_2015022011485772e.jpg
宿戸の大浜にて。
もう1人重要な人物を紹介します。
同じく地域づくりシンポジウムで基調講演の講師として洋野町に来てくれた、NPO法人体験村・たのはたネットワークの事務局長・楠田拓郎さんです。
この日は、シンポジウムに向けた洋野町内の視察…ということで、田野畑村から2時間かけて来てくれたのでした




bDSC07493a.jpg
そして真ん中は、地域づくりシンポジウムを裏で支えてくれた、町役場のT髙(ティーたか)さんです。




bDSC07497.jpg
八戸線の下り列車が来ました!

本当はこの日、洋野エモーションにかだってもらうつもりだったんですけどね…。
せっかく野田さんと楠田さんに来てもらうだんどりで進めてたのに、ケイティの下調べ不足で、まさかのエモーション運行なしの日ということが直前に判明
でも、めげずに「普通列車に手っこ振ってみるべ!」…ということになったのです。




bDSC07498.jpg
やったー!
2~3人手を振ってくれました!




bDSC07501_2015022011501786f.jpg
最後まで見送る。





bDSC07506_20150220115017001.jpg
その後、上り列車にもエモってみました。
先頭車両にいた乗務員さんが手を振り返してくれました!
嬉しいなス~

13時半前後の宿戸大浜って、すごい時間帯なんです。
なんと、10分の間に上下線が1本ずつ通るんですよ!
洋野町を通る八戸線の列車は1日に9往復しか走っていないので…。
これはまさに洋野的ラッシュアワー




bDSC07507_20150220115019763.jpg
野田さん、楠田さん、T高さん、協力ありがとうございました!

普通列車エモーションで感動を共有したこのメンバーは、ぐっと絆が深まりまして…。
この翌週に行なわれた地域づくりシンポジウムでも、力を合わせて洋野の良さを伝えたのでした。


東北エモーション運行情報
次回は、26日(木)~3/1日(日)の4日間連続で走ります!

通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

「どんな風にやってるのかな~?」と、ちょっとでも興味のある方、一緒にエモってみませんか?
楽しいですよ~!
ぜひ一度お越し下さいませ

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する