ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2015年 横須賀市衣笠中学校 震災学習 (2)

おはようございます。
中学時代、美術と国語以外は授業の内容がちっとも頭に入ってこなかったばかりか、全く家で勉強しなかったケイティです。

どっちかっていうと、ろくでなしの部類だよね



さて。
2015年 横須賀市衣笠中学校 震災学習 (1)」の続きです。



bDSC_0006_20150528184914e32.jpg
見て下さい、これ!
生徒さんが持っている紙をよーく見ると、りんごの形に切り抜いた紙がたくさん貼ってあるのですが…。
なんとそこには、今回洋野町に来てくれた衣笠中3年生141名一人一人が、手書きのメッセージを書いてくれていたのです…。
涙…。



bDSC_0009_20150528184916b11.jpg
そしてさらに、合唱も披露してくれました。
ケイティ初めて聴いた歌だったんですけど、「予感」という曲だそうです。
歌詞とメロディー、そして透き通る歌声に感動して涙しそうになる大人が続出でした。



bDSC_0015_201505281849178e3.jpg
これは!兜!
衣笠中がある衣笠町に縁のある「三浦一族」の兜に、洋野町の町章がついてる~!
このカッコいい兜を洋野町に寄贈してくれたのですが、なんとこれがまた手作りだそうで。
中学生だけでなく、甲冑作りの指導をしている大人の方々も一緒になって作ってくれたんだとか…

衣笠では、毎年春にこの甲冑を来た地元の人達が商店街をパレードするという行事を行っているそうです。
一度行ってみたいなぁ~



bDSC_0038.jpg
そして、震災学習として、種市海浜公園そばの防潮堤に移動しまして…。
町の防災担当職員の方より、防潮堤の役割や、3.11の時のことなど、色々なお話を聞きました。

※すみません、使いなれてないカメラで撮ったため、手前の男の子にピントが合っちゃってます



bDSC_0046.jpg
この日は特別に、「水門(正式には樋門)を閉める」…という貴重な作業を体験させてもらいました!



bDSC_0049.jpg
防潮堤に上がってみると、みんな「高い!」と。
この防潮堤のてっぺんが12メートルなのですが、津波は10メートルの高さまで来ました。

このくらいの高さまで水が来ることの怖さを感じてもらい、大きな地震が来たらまず逃げる!…という危機感を持ってもらえたらなぁ~と思います。


続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する