ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

おおの鳴雷太鼓の練習風景

おはようございます。
この冒頭の小ネタが好きだと言ってくれたり、ネタ提供してくれたりする人がいてとっても嬉しいケイティです。


さて。
6月に消防団特別点検に向けてラッパ隊の練習に励んでいた時のことです。

関連記事はこちら
2015年 洋野町消防団ラッパ隊の練習風景


bIMG_8301.jpg
大野体育館で演奏をしていると…。



bIMG_8311.jpg
まさかの、ステージでは和太鼓の練習。

体育館内に和太鼓の音が響き渡る中、ラッパ隊(ラッパ&ドラム)の皆さんは普通どおり演奏の練習を始めたのです。
スゴすぎます、この平常心。



bIMG_8324a.jpg
和太鼓の練習をしていたのは、大野地区の和太鼓グループ「おおの鳴雷(なるいかづち)太鼓」のメンバーの皆さん。
毎週月・土に大野体育館で練習をしているそうです。

この日は、ラッパ隊の練習場所である向田農村センターの体育館が先約があり使えなかったんです。
むしろ、ラッパ隊が和太鼓練習場所の大野体育館におじゃまさせてもらったのでした。

東洋と西洋のコラボレーション!



bIMG_8328.jpg
ラッパ隊の練習が終わってから、鳴雷太鼓の皆さんのパフォーマンスを間近で見学させてもらいました。



bIMG_8329.jpg
和太鼓の音って、体の内側に響きますよね。



bIMG_8334.jpg
キメポーズ。

おおの鳴雷太鼓

【概 要】
平成12年結成。名前は旧大野村鎮守である鳴雷神社に由来し、大野村(現洋野町大野地区)の皆から愛される太鼓になるように願ってつけられました。
秋田の有名な劇団「わらび座」から指導を受け、演奏曲は団体の名前の通り雷をイメージしており、曲制作もわらび座によるものです。
平成22年には、岩手県文化振興事業団の補助を受け、種市海鳴太鼓とおおの鳴雷太鼓の合同曲を秋田の劇団わらび座に依頼し、被災した魂を鎮め、困難に打ち克ち、笑顔でまた会おうといった願いをこめた「んだら~see you again~」を作成しました。

【演奏曲の数々】
「雷神の宴」※
「春雷」※
「天地礼賛」※
「んだら~see you again~」(種市大野合同曲)※
「雷光」
「鳴雷」
「神鳴り」

※…わらび座制作の曲


現在活動しているメンバーは大人3人、中学生4人、小学生10人だそうです。
練習日は、毎週月曜日と土曜日。
月曜日 19:00~ (場所:大野体育館 対象:子どもから大人)
土曜日 19:00~ (場所:大野体育館 対象:大人)  

町内外のイベントに出演し、たくさんの人に和太鼓の演奏を見て楽しんでもらっています。
今夏は、7月26日(日)のまちなかフェスタと8月18日(火)のナニャドヤラ大会のオープニングで演奏するそうです。
お見逃しねぐ~!

    
今日の午後は、おおの鳴雷太鼓の練習風景の動画をUPしちゃいます!
お楽しみに~♪

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する