ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

マイカー救出作戦

おはようございます。
川真珠貝をクローズアップ現代していきたいケイティです。
(うん、現代はいらないかな。)


さて。
7月上旬のある日の「深イイ話」を紹介します。



bIMG_8960.jpg
その日、夕焼け空がとても綺麗で、「これは撮り鉄するタイミングだ!」と思ったケイティ。
西の空がより見やすいポイントを探そうと、平内地区の線路沿いの、今まで入ったことない道を車でウロついてたんです。

とある砂利の小道に入って、100メートルほど進んだところで…、





bIMG_8975.jpg
あれ?




bIMG_8963.jpg
…あれれ?

雑草で覆われて見えづらくなってた側溝に、タイヤが落ちかけてしまいました。
まさかー!!!

何回かアクセル踏み込んだけどダメで、どうしようか…と思っていたところ…。
この場所のそばに1軒だけ家があったのですが、そこの人(見ず知らずのHさん)が出てきてくれてタイヤの様子を見てくれました。




bIMG_8977.jpg
こんな時、何をしていいのかケイティ頭が真っ白。
全くもって、ピンチの時に使えない奴です。
Hさんがどこかに電話してくれるということで、しばし待つことに…。

周りはだんだん暗く、空はどんどん綺麗な色になっていっています。
(この場所からなんとか鉄道写真を撮ったので、後日UPしますね




bIMG_8985.jpg
Hさんが、「元消防団員の人が来てくれるから」…と。
なんと!
こんな時、消防団員が助けてくれることもあるのか!
すごい!
画期的なシステム!!

…と思っていたところに現れたのが、ご近所の元消防団員Kさん。
そしてそのKさんが「軽トラで引っ張ろう」と、さらにご近所を回ってくれてSさんとNさんという助っ人が来てくれました。

…てか、玄関先でKさんが「車さ引っ張るからちょっと手伝ってけろ」って声かけただけで、SさんもNさんも「誰が?」「どこで?」とも言わず、お隣に回覧板届けに行くくらいのラフさで出て来てくれたことに驚きです。
なんという深い信頼関係…。




bIMG_8998.jpg
Sさん家にあったという丈夫で長いロープが、これまた車を引っ張るのに最適で。
そういうものが普通に家にあることがすごい。
そして、そのロープを手早く車にくくりつけてくれたのが、元漁師のNさん。




bIMG_8990.jpg
Nさんのロープ術(?)がこれまたすごい!!
1本のロープが、何をどうしてかこんな風になってマイカーと軽トラを繋いでくれてました。
(うん、写真撮ってないでちょっと手伝おうか。)



bIMG_9001.jpg
そして、Sさんが軽トラで引っ張ってくれて、無事救出…!!



土曜の夕食時にも関わらず、声かけたら出て来てくれる人たちがいるなんて。
見ず知らずのケイティを「あんた誰?」と言うこともなく当たり前のように受け入れてくれて、「なんも。たいしだこどねぇ」と言ってくれるなんて。
救出してもらったマイカーに乗って自宅に帰る途中、涙が出そうでした。

これが、地域の「結(ゆい)」なのですね…。
助け合うって、いいな…。
ケイティは、便利か不便かとかよりも、周りの人達と助け合える地域で暮らすのがいいな…。

そんなことを改めて思った日でした

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する