ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

第26回 北奥羽ナニャドヤラ大会 流し踊り ~前編~

おはようございます。
国産果実100%使用という、KIRINから新しく発売されたらしいワインがかなり気になるケイティです。

さて。
洋野町大野地区の夏の一大イベント、「北奥羽ナニャドヤラ大会」について書きたいと思います。
開催されるのが今年で26回目で、大野地区をはじめとする洋野町近隣地域の人達の夏の楽しみなのです。

洋野町に来て初めてナニャドヤラ大会を見たおととしは、太鼓や踊り手の迫力と、沿道の観客の熱気にただただ圧倒され…。
去年は別の予定があって見に来られず。
そして今年、いよいよケイティ自身が踊り手として参加できることになりました。
ヒャッホ-----!!


自分では写真を撮ることができなかったので、他のカメラマンが撮った写真を紹介したいと思います。




bIMG_0855.jpg
8月18日。
流し踊りスタート前。
ご存じ、ケイティが今年joinさせてもらった中野地区のナニャドヤラ保存会「ふじの会」。
よそ者でも自然に仲間として受け入れてくれるのは、ヒロネーゼ(洋野町民)の素晴らしいところです。
この西大野商店の風格ある建物の前で撮ると、いい感じの写真になりますね。

いやー、しかし。
ケイティ、ナニャドヤラ大会の流し踊りに初めて参加して思ったんだけど…。
14時前に待機場所にスタンバイして、ふじの会が踊り始めたのが15時45分頃だったんですよね。

待ち時間長くてびっくり!!

今回の流し踊りに出場する34チーム中、ふじの会は28番目くらいだったので、待ち時間が長くなるのは当たり前といえば当たり前なのだけど…。
自分達より先に流し踊るチームの様子がほぼ見られないシステムになっていることには衝撃を受けました。

見たい…。
見たいよー!
踊り手になったからこそ思うんだけど、他のチームの踊りを見て声援を送ったり、足さばきや手の動かし方、歌い方、並び方、いろいろ学びた~い!



bIMG_0852.jpg
ひたすら出番を待ちながら、ちょいちょい自撮りするふじの会。
陽気で愉快な仲間たちです。

待機する列の順番では、ふじの会の後ろが明戸婦人会でした。
せっかくだから仲良くなりたかったんだけど…。
ナニャドヤラ界ではまだケイティびびりなので、勇気を出して話しかけることができませんでした(涙)。



bDSC04921_201509032114507d3.jpg
自撮り中のふじの会。
ちなみに、自撮り棒を持っているのは、「よっちゃん」と呼ばれみんなから慕われている大久保会長です。




bIMG_0034.jpg
かぶりもの賞があれば絶対このチーム!
…と思った、久慈市の大川目太鼓の皆さん。
馬と鹿のかぶりものが素敵です。
真ん中のお姉さんも、毎年笑顔で元気いっぱいのパフォーマンスを見せてくれます。



bIMG_0004_201509032114527de.jpg
憧れの向田婦人会。
みんな揃ってて、手の動かし方がとても優雅で、すごくステキなのよ~。
次に向田婦人会が練習する時には、取材&踊りを教えてもらおうと心に決めています。




bIMG_0071.jpg
そしてふじの会の番が来た!




bP1120272.jpg
大野のメインストリート。
たくさんのお客さんに見てもらえて、テンション上がります。




bP1120278.jpg
「見に来てくれてありがとー!」の気持ちを込め、一人一人の顔を見ながら踊ってみました。




bDSC04934a.jpg
うん、張り切ってるけど一人だけ左手の動きが違う件。



続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Comment

たたらっち さんからのコメント
ナニャドヤラ
夜中に行われる相撲取りと盆踊りは子供の頃の一番の楽しみでした。それが今は「ナニャドヤラ大会」として洋野町の一大イベントになっているのですね。
2015.09.08 10:31 | URL | #- [編集]

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する