ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2015年 No Limits ドラマキャンプ in ひろの 1日目(1)

おはようございます。
つま先が足袋の形をした靴下が、足にフィットして心地よいケイティです。
足の指で大地を掴める感じがたまんないね~


さて。
「何か月遅れても、ブログで紹介したいものがある。」
そんなキャッチコピーをつけたい、「遅くなりまして…」シリーズの記事を載せることが時々あることは皆さまもご存じかと思います。
今日からの「2015年 No Limits ドラマキャンプ in ひろの」(以下ドラマキャンプ)レポも、まさにそうです。
4ヶ月遅れですがよろしくお願いします。



bIMG_1157.jpg
7/29(木)のお昼時。
ドラマキャンプ参加者を載せたバスがおおのキャンパスに登場~!
八戸駅で集合した子ども20名とスタッフ4名を乗せて、洋野町にやって来てくれました!




bIMG_1158.jpg
明かにテンション高めな車内(笑)。
こう元気な姿を見ると、出迎える方も出迎え甲斐があるってもんですよ。


「No Limits ドラマキャンプ」は、八戸市のノーリミッツコーチング協会(代表 才神敦子さん)が主催する、夏休みを利用した小中学生向けの3泊4日の宿泊プログラムです。
子どもたちが日常的に口にする「無理」「できない」という言葉。実はその限界は自分で作っているんだよ…ということに気づかせ、4日間の中で英語劇を完成させるという1つの目的に向かってみんなで協力する心を育て、子ども達の口ぐせを「No Limits!(限界はない)」に変えて何でもチャレンジできる子どもになっていく…という、ミラクルプログラムなのです。


洋野町がドラマキャンプの舞台になるのは、実は今年が初めてでした。(去年とおととしは新郷村で開催。)
元々予定していた7月29日(木)~8/1(日)の日程は、募集開始からすぐに定員の20名がいっぱいになってしまい、さらに参加希望者が何人もいたことから、急きょ8/5(木)~8/8(日)の2回目も実施することになったんですよ~。

ブログでは、1回目の日程の写真を中心に、4日間のプログラムの流れを紹介して行きたいと思います。




bIMG_1172a.jpg
大野の自然に囲まれて、芝生でのランチタイム。

なんとこのドラマキャンプ、参加する子ども達は洋野町周辺の子だけではありません。
…というか、1回目の20名の中で、洋野町の子はむしろ1人だけ。
あとは、三八上北地域のあたりだったり、4割は関東地方からはるばる新幹線に乗って来てくれた子たちなのです~。




bIMG_1174.jpg
まずは開放感を感じて、自分の背中にしまってある羽を出す準備をする。
そんな感じがする楽しいランチタイムでした♪




bIMG_1197.jpg
全員との自己紹介ゲームを終え、このドラマキャンプの目的や、みんなに心がけて欲しいことを伝えます。

洋野でのドラマキャンプは、おおのキャンパス(大野ふるさと公社)が全面的に協力して下さって、素敵な会場を使わせてもらえたわけなんです。
本当にありがたいです…(涙)。




bIMG_1221.jpg
プログラムのメインとなる英語劇の配役決めでは、この盛り上がり。




bIMG_1240.jpg
配役を決めた後は、場面ごとに分かれて台本の読み合わせをします。
小学生の子ども達も覚えやすいよう、セリフは簡単な英語でまとめられています。


1日目(2)に続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する