ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2015年 No Limits ドラマキャンプ in ひろの 1日目(2)

おはようございます。
先日、一人で高速を運転して八戸JCTを通りました。
JCTという、どちらか選ばなければいけない分かれ道で、標識を見ながら自分でハンドルを回す。
ドキドキしすぎて、これが首都高速だったら心臓もたないワー。

なんだか大人になった気がしたケイティです。
(うん、大人になったどころかアラフォーですよ。)


さて。
2015年 No Limits ドラマキャンプ in ひろの 1日目(1)」の続きです。


bIMG_1265.jpg
初日の台本読み合わせを終えた後…。
親御さんからの差し入れ(UMAI-BOW)を頂き、サプライズのおやつタイムがあったり♪




bIMG_1282.jpg
ドラマキャンプに欠かせない、「ノーリミッツゲーム」。
みんなで輪になって手をつなぎ、瞬間的にぎゅっと手を強く握る動作を左から右の人に順番に伝えて行く…というものなのですが、1周するのに何秒かかるかを計るんです。

何の道具もいらないシンプルなゲームなのですが、これがまた盛り上がるんだな~。
秒数を縮めて行くためにみんなで協力することになるので、自然と一体感が生まれます。




bIMG_2583.jpg
なんと!
3秒切りました!
最速記録です!

はじめは5~6秒かかるのに、子ども達の順応性ってスゴい。




bIMG_1287.jpg
最速記録を出すため、いろいろなアイデアが出されました(笑)。




bIMG_1297.jpg
途中で新聞記者さんからのインタビューも受けたり。
この男の子2人、数時間前に初めて会ったのにもうこんなに仲良しになってます。
ドラマキャンプマジック。




bIMG_1303.jpg
自由時間も、子ども達にとっては大切な時間。
持って来たお菓子を交換するのって、そういえばケイティも小学生の時にやったなぁ~




bIMG_1311.jpg
夏休みの宿題を持ってきてしっかりやる子もいたり、ドラマキャンプのサポーター役の高校生のスマートフォンで動画を見てワイワイしたり。
子ども達の性格が分かって面白いですね♪



bIMG_1324.jpg
ドラマキャンプの主催、ノーリミッツコーチング協会の代表・才神敦子さん(写真右)です。
才神さんは、ドラマキャンプやコーチングの際に「サマンサ」というニックネームを使っているので、ケイティもここからは「サマンサ」と書きますね。

子ども達の目線に合わせて、子ども達のどんな一言もしっかり汲み取ってワクワクするお返事を返してくれるサマンサ。
そんなサマンサと、ただこうして車座になって他愛もないおしゃべりをするだけでも、子ども達は知らず知らずのうちに自分を受け入れてもらってると感じ、相手を思いやる余裕が生まれて来たり、他人と比較せずに自由な言動ができるようになったりするようです。

ケイティも小学生と接する機会があるので、サマンサの子ども達との向き合い方を見ていて、とても勉強になります



1日目(3)に続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する