ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2015年 宿戸中学校の鮭とば作り ~後編~

おはようございます。
あと10日で年が明けるなんて信じられないケイティです。
でも、「あと10日しかない」じゃなくて「あと10日もある」と思うことにします♪


さて。
2015年 宿戸中学校の鮭とば作り ~前編~」の続きです。


bIMG_9182.jpg
宿戸中学校の2年生が冬に作る鮭とば。
ただ「鮭の時期だから」と、鮭とばを作っているわけではないんです。
すごく大きな意味を持っているんですよ~。

実は、翌年4月の修学旅行で東京に行く時に、銀河プラザ(東銀座)で販売するのです!
鮭とばや、塩うになど、自分達が住んでいる地域で採れるものを自分達で加工し、修学旅行で販売する。
これは、宿戸中学校と、宿戸地区の漁業関係者の皆さんの信頼関係があるからこそ何年も続いている、すばらしい取り組みなのです。




bIMG_9254.jpg
こちらの女の子、てどぁよがったな~。
家でもお母さんに教えてもらって魚をさばいているらしい。




bIMG_9200.jpg
砂浜アーティストの尾前さん(左)。
すごく親身になって教えているな~と思ったら、息子さんでした。




bIMG_9209.jpg
初めて鮭をさばく息子を見守る父親…の図。




bIMG_9259.jpg
2本目に突入の男の子。
この日、みんな1人2本鮭をさばいていたようです。




bIMG_9231.jpg
仕上がった鮭とば。
都会では見られない光景。




bIMG_9232.jpg
鮭とばを激写するキャメラマン達を激写。

ふるさとを大切に思う気持ちを持って、東京に修学旅行に行く宿戸中学校の子ども達。
銀河プラザで販売する時は、「僕たちが鮭をさばいて作りました!」ってちゃんとアピールしたいですよね。
首都圏の人に、洋野の中学生の逞しさと優しさを感じてもらいたいなぁ~。
何かPRでお手伝いしたい…と思ったケイティなのでした

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する