ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

広報ひろの 2016年1月号

おはようございます。
珍しく年末年始はテレビを見ずに、自然の静けさを満喫したり、自分と向き合ってみたりしたケイティです。

さて。
月イチ恒例の、広報ひろの紹介記事です。
今年、2016年は、種市町と大野村が合併して「洋野町」が誕生して10周年なのです。
10周年記念号とも言える、今月号です。


IMG_0680.jpg
洋野町が誕生した年に生まれた子ども達。
…による綱引き。の写真が表紙を飾っています。




IMG_0681.jpg
ややっ!
これはスゴい。
表紙をめくってすぐのページ。
なんと、10周年記念で東北エモーションの洋野町民号が特別に運行されるようです。
詳しくは広報誌を見てね♪





10年の歩みが、年表と写真で詳しく書かれています。
その中に、なんと!!





まさかの「洋野エモーション開始」という記述が…!!
町民の有志で始めた活動が、町の年表に乗せてもらえるとは思ってもみなかったです…!!
ケイティ感動でめっつるが出そうです(涙)。





畳み掛けるように、感動の波が…!!
水上町長と岡本議長の挨拶のページの背景にも、洋野エモーションの写真を使ってくれてるではありませんか!!

これはもう、嬉しすぎて…。
涙で前が見えない…。

ケイティ洋野に来てまだ3年と3ヶ月でして、来た時にはすでに「洋野町」だったので、正直なところ「合併して10周」という実感はどうしても感じにくいのですね。
洋野で生まれ育ってないので、この感覚の違いは仕方ないかな…と思っていたのですが…。
10周年という節目のおかげで、自分もかだって続けて来た活動が広報誌に載せてもらえたのは本当にありがたいなぁ…と、喜びを噛み締めています。






今月下旬のイチオシ行事。
地域づくりシンポジウム。
1月24日(日)です。
絶対ワクワクで楽しい内容のようなので、皆さんぜひお越し下さい。





今回の俳句。
お題が「虎落笛」なのに、「虎落笛」という言葉が入ってない俳句があるのですが…??
…てか、そもそも「虎落笛」って何だろう…?


町外に住む方も、洋野町のホームページで広報誌のPDFデータを見ることができますよ~

こちら
広報ひろの 2016年1月発行 No.121


関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する