ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

宿戸漁港で鮭とば作り ~その3~

前回の記事
宿戸漁港で鮭とば作り ~その1~
宿戸漁港で鮭とば作り ~その2~
の続きです。



bDSC04321.jpg
生徒達の鮭とば作りも、いよいよ佳境です。



bDSC04324.jpg
こちらのお方…。
みんなが軍手をして鮭と格闘している中で、一人素手で包丁を持ちサササーッとさばいてしまう…という、何やら達人のようなオーラを放っていたのですが…。
後からお伺いしたところ、宿戸漁業実行部会の部会長、吹切信夫(ふっきりのぶお)さんだそうです



bDSC04325.jpg
出来上がった鮭とばは、一旦水につけておきます。



bDSC04326.jpg
荷さばき場の一角では、新巻鮭(あらまきじゃけ)作りをしている方々も…。
新巻鮭は、とことん塩を塗りこむ(?)のがポイントだそうです。



bDSC04337.jpg
最後は、海をバックにみんなで記念撮影





編集後記

鮭とば作りを体験後、My First Saketobaはどうなったかと言うと…。
宿戸中学校で、生徒さん達の鮭とばと一緒に干してもらっていました。
そして約半月後、乾燥した鮭とばが出来上がり、ケイティの手元に届きました~!



bDSC04636.jpg
じゃーん



bDSC04637.jpg
どうですか?
美味しそうでしょう~?



bDSC04638.jpg
尾びれも非常に立派です。
コレ、部屋のオブジェにします


果たして、ケイティの「My First Saketoba」はどんな味だったのでしょうか?
そして、鮭とばを肴に、大好きな地酒は何本空けたのか…
また、近々ブログで報告しますね~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。