ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

ひろのcolor vol.3 開催のお知らせ

おはようございます。

皆さん、今月27日(土)は、待望のあのイベントです!

ひろのcolor vol3 ポスター

どーん
ひろのcolor vol.3


【日 時】 2016年2月27日(土) 10:00~16:00
【場 所】 ひろの水産会館ウニーク


洋野を大切に思う人たちで作った、小さなイベント。
ハンドメイドの雑貨の販売、ワクワクや癒しのワークショップを準備しています。

今回は、ひろのcolorのメンバーがポスターやチラシを配布という作業も楽しんでいる姿を紹介しまーす♪



b201602a.jpg
ややっ!
この後ろ姿は…。
最近洋野町に新たに生まれた、「ニットで作った潜水ヘルメット」をかぶった「ニット南部ダイバー」です!



b201602e.jpg
このスゴすぎる潜水ヘルメット型のニット帽を作っているのが、ひろのcolorメンバーの佐々木有香さん(写真右・角浜地区在住)。
「YUCCA」というブランド名で手編みのめんこいニット小物を作っているのですが…。
ポスター掲示をお願いする時に「せっかくならイベント自体をPRできればいいな」と思い、自ら「ニット南部ダイバー」になり町内各地を回ったのです。

国道45号線沿いの井河石油種市店では、イケメンの会長さんと一緒に激写♪
照れながらも、他の従業員に背中を押され(?)て写ってくれたそうです。




b201602b.jpg
種市産直ふれあい広場の長根商店にて、スタッフのT石(ティーいし)さんと一緒に。

ひろのcolorの会場となる「ウニーク」の名付け親が、実はT石さんのお義姉さんなんだそうです。
そして、長根商店の人気商品「のだ塩さばめしの素」と「のだ塩さんまめしの素」を一緒にPR!




b201602c.jpg
有香さんが考えた、主婦なら共感しちゃう「のだ塩さばめしの素PR文」はこちら!
最近炊き込みご飯にハマっている私…。
おかずに自信がない日はもっぱら、炊き込みご飯♪
ちょっと今日のおかず足りないかな?…っていう日にも助かります。
助かりついでに『便利』でしかも『美味い』ヤツあります。

たねいち産直ふれあい広場の『長根商店』さんの『のだ塩さばめしの素』(さんまバージョンも有り)
これ、何が便利って…水加減不要‼…って事は私みたいなすっとこどっこいでも、失敗しないって事。(最近気に入ってる、すっとこどっこい)

しかも、豪快にサバが半身も入ってるんです。
ついでに骨まで取り除いてあるというありがたさ♪
お子さんから、お年寄りの方まで美味しくいただけます♪
まぁ~美味いので、食べてみて下さいなっ。
岩手県知事賞を受賞した商品だそうです♪
お店のお母さん方もお姉さんも皆さん親切で優しい方ばかりなんです♪

あぁーーーっ今日は忙しい!って日に、『のだ塩さばめしの素』でご飯準備…ラクしてみませんか?





b201602d.jpg
ここは、ミニストップ階上店。
「地域の為になるなら喜んで!」と、岩手県でないにもかかわらず快くポスター掲示に協力してくれました。




b201602f.jpg
そしてこちらは、チラシを配る時のひと工夫。
ひろのcolorメンバーの一郷郁恵さん(鹿糠地区在住)が実践した、チラシの束をお店に置いてもらう時のアイデアです。

一郷郁恵さんからのコメント
堀米裕子さん(ひろのcolor発案者)とporimaiさん(イラストレーター・デザイナー)の姉妹が頑張って作ってくれたチラシなので、1人でも多くの方に手にしてもらいたいし、裏のワークショップのスケジュールもちゃんと見てもらいたい。
お店の方は『頼まれたから置く』って意識だと思うんです。実際、私も過去にお店で働いてた時はそうでした。
そこで!ちょいと工夫をしてみました。私なりの方法ですが、A4の茶封筒を半分に切り、ひと言添える。それにチラシを入れて置いてもらう。そしたらポスターの下に貼る形で置いてもらえるし、ワークショップのスケジュールが書いてあるなら手に取ってもらえると思うんです。
1歳の息子を連れての配布だったこともあり、配布先すべてにはできませんでしたが、やれるとこにはやらせて頂きました



ひろのcolorというイベントは、洋野町に住んでいて、洋野町を大好きな女性たちが、女性にとっての「ワクワク」や「心がトキメく感じ」を共感できる場を作ることを目的としています。
手間ひまかけてつくった作品にはきちんと値段をつけて、その価値を下げないようにもしています。
ちゃんと対価を頂くことで、次の活動への資金にもなるわけです。
(助成金や補助金に頼っていないところもポイントです。)

今あるものを活かす、住んでいる人たちの才能を引き出しさらに輝かす…という、「洋野にあるものの良さ」に気づくことの大切さを教えてくれている気がします


あのお店やあの人も、続々登場!
ひろのcolor vol.3 開催のお知らせ!(2)
ひろのcolor vol.3 開催のお知らせ!(3)

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する