ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

種市小学校4年生の総合授業「種市ふるさとの宝物」(4) 有家エモーション編

おはようございます。
体がカチカチになっているのをまずはほぐしたいケイティです。

さて。
種市小学校4年生の総合授業「種市ふるさとの宝物」(3) 有家エモーション編 の続きです。


bIMG_9517.jpg
種市小学校4年生全員としては初めて参加してくれた洋野エモーション。
思う存分走って、子ども達は達成感いっぱい!




bIMG_9526a.jpg
「一致団結」
本当にその通りのエモーションだったね!




bIMG_9528.jpg
バスに乗り込み、有家を出発…。
すると、エモりに来てくれていた有家のお姉さん達がバスに向かって手を振ってくれていることに気づき、子ども達も全力で手を振り返しました。




bIMG_9532.jpg
「見えなくなるまで手を振る」
エモーションの極意が、子ども達にもちゃんと伝わっていました。




bIMG_9538.jpg
担任の永井先生です。(写真右)

バスの中で子供たちに感想を聞いたら、
「楽しかった!」
「中の人が手を降ってるのが見えた!」
「コックさんがいた!」
「走るの楽しかった!」(そこかww)
「またやりたい!」
…と言ってくれました。

ここで、永井先生とケイテから子供たちに提案したのです。
「あの列車の中の人に、洋野に来てほしいね! みんなが今調べてる“種市の宝物”のこと、知ってほしいよね! 列車の中の人に渡すために、“種市の宝物”のことをカードに書いてみない??♪」
「書いてみるーー!!\(^o^)/」

…ということで、次はメッセージカード作りに取り組みます。


4年生の「種市ふるさとの宝物」という総合学習の一環で洋野エモーションができたことは、本当に、永井先生と安倍校長先生が柔軟に寛大に対応してくれたからこそでした。
12:20頃に有家に来るには、お昼の給食の時間を早めたりと、なかなかゆるぐないことでした。
それでも、子ども達にとって「洋野エモーションに参加することは必ず学びになる」と理解してくれたのです…。
放課後の打ち合わせでは、洋野町への思い、子ども達への思いを熱く語り合ったりもしました。

この「種市ふるさとの宝物」という授業を、子ども達が「ふるさとを誇らしいと思う気持ち」を育むきっかけにしよう!…と決め、エモるだけで終わらせないことにしたのです。
このあとの展開もお楽しみに…。


続く



今週末の東北エモーション運行情報
次回は、13日(土)、14日(日)の2日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

今までエモりに来たことのない方も、2016年はぜひ!一緒に感動を味わいましょう~!
気軽にかだって下さいね

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。