ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

雪のひろのまきば天文台 ~後編~

おはようございます。
「じゃじゃまる、ピッコロ、ぽろり」…と聞いて、とても懐かしくなったケイティです。

さて。
「雪のひろのまきば天文台 ~前編~」の続きです。

bIMG_3117.jpg
木立越しの夕陽。




bIMG_3115.jpg
ちょっと曲線を描いた稜線に、天文台がちょこっと見える感じが好きさー。

しかしですね、この写真を撮ると…、




bIMG_3114.jpg
こうなるのよwww
だいぶズボっと入ったよー。




bIMG_3131.jpg
突然ですが、「比べてみよう!」のコーナーです。
空を広く写した構図と、




bIMG_3132.jpg
雪原を広く写した構図。
皆さんはどちらが好きかなぁ…?

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Comment

たたらっち さんからのコメント
私は空を大きくした構図が好きです。
海、高原、動物、家屋、神社など洋野には撮影スポットがたくさんありますよね。
2016.02.11 08:34 | URL | #- [編集]
ここあっち さんからのコメント
空を広くした構図が好きです💕
未来に希望が持てるような気持ちになります😌
2016.02.11 11:24 | URL | #- [編集]
ぴこみ さんからのコメント
空を広く写した構図のほうがスキです。

空のグラデーションや、
雲間から漏れ出す夕日のカーテンがキレイだと思いました。
2016.02.12 09:11 | URL | #- [編集]

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。