ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 有家編」(2)

おはようございます。
今日発売のDANASS4月号をぜひ購入して読んでみてもらいたいケイティです


さて。
去年の10月10日に実施した、「ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 有家編」レポの第2弾です。

前回の記事はこちら
ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 有家編」(1)



bIMG_0063 (2)
有家川からふ化場に入って来た鮭が集められているところ。




bIMG_0085 (2)
鮭のジャンプ!
水深浅くてもこれだけジャンプできるってスゴい。




bPA100037.jpg
さぁ、ここで「鮭の一生」についてのお話。
種市南漁協の職員で、ふ化場の管理を担当している澤尻さんが登場です。




bPA100041.jpg
鮭が生まれてからどこら辺を泳いで帰って来るのか。
1年を通しての、鮭のサイクルとふ化場のお仕事。
澤尻さんの、「ふ化場のことをもっとたくさんの人に知ってもらいたい」という思いを込めて、町民大学の皆さんにお話しました。



bPA100050.jpg
「直接見て、比べてみよう!」…のコーナー。
真ん中に写っているのは、川に戻って来る前の、沖で獲れた鮭です。
ギラギラしています。




bPA100053.jpg
どーん!
写真の真ん中より右寄りに写っているのが、川に戻って来た鮭。
同じ鮭でも、川に戻る前と後で、こんなに色が違うんですね。




bPA100100_20160317181352155.jpg
どういう話の途中だったか思い出せないけど、澤尻さんのポージングが素敵すぎる写真。



(3)へ続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する