ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 宿戸編」(6)

おはようございます。
黒米混ぜて炊く時の最適な割合がようやくわかってきたケイティです。
思ってたよりだいぶわんつかでいいんだ~。

さて。
去年の11月29日に実施した、“ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 宿戸編”レポの第6弾です。

前回の記事はこちら
ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 宿戸編」(5) 


bPB290208a.jpg
洋野で生まれ育った人でも、「種市沖で獲れた鮭を見るのは初めて」「鮭をさばくのは初めて」という人が多かったです。



bPB290212.jpg
宿戸の漁師さん達に教えてもらいながら、鮭をさばいて行きます。



bDSC_1477.jpg
4~5年の歳月をかけ、太平洋を泳いで戻って来た鮭と、向き合う。



bPB290215.jpg
鮭とばをさばき終わった後に結ぶ紐に、あらかじめ参加者の名前をつけておく。…というひと手間をくわえてみました。



bPB290218.jpg
できた~!
鮭とばできた~!



bPB290219.jpg
水気を少し切るため、吊るしておきます。
これがね、竹の棒…ってところがイイよね


(7)へ続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する