ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 宿戸編」(8)

おはようございます。
こないだ、家に帰って来て「ギャッ!蜘蛛が落ちてる!」と思ったらトマトのヘタだったケイティです。
もー。
どーでんしたでぃあー。

さて。
「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 宿戸編」の第8弾です。
今日がファイナル!

前回の記事はこちら
ひろの町民大学講座「嗚呼すばらしき洋野町 地元をもっと知ろう!ツアー 宿戸編」(7) 


bPB290234.jpg
洋野町種市沖の定置網漁で獲った鮭(シロザケ)を、鮭とばとしてさばくだけでなく、焼いて試食用でも出しちゃう!
太っ腹!



bPB290235.jpg
ちょwww
みんな本気だwww



bPB290236.jpg
確かこの日の前日の朝獲った、新鮮な鮭。
身がフワっとしてて美味しいんです♪

有家の孵化場で生まれて太平洋からアラスカ沖あたりまで泳いで帰って来た鮭の強さや、定置網漁の漁師さん達の労力などなど、思いを巡らせながら味わって食べたのでした…



bDSC_1489.jpg
最後は、町民大学参加者をお見送り!



bDSC_1492.jpg
鮭とばエモーション

鮭をさばくのが初めての人もそうでない人も、皆さん楽しんでくれたようでよかったです。
洋野は、ウニもあるしホヤもあるしアワビもあるけど、実は鮭も獲れるんだよ!
うんまいんだよ~!
…ということが広まればいいな…と思ってます♪



bDSC_1493.jpg
宿戸の皆さんと、道具などの後片付け。

たった数時間の体験プログラムでも、実は事前準備と後片付けに結構時間がかかります。
でも、参加者の皆さんの笑顔が見たくて、「もっとこうしたらやりやすいかな?面白いと思ってもらえるかな?」…と、いろいろやってみてしまうんですよね…
お値段以上の価値を感じてもらえる体験交流プログラムを作って行きたいです

とか書いてたら、なんと!
ブログ愛読者の方から、もう今年の秋冬シーズンの「鮭とば作り参加表明」がありました!
はやっ!

おととしから鮭とば作りの企画をはじめて、何回も回数を重ねて、しつこいくらいにブログやFacebookでもレポを載せ続けてきたけのですが…。
それがようやく、「楽しそう」「やってみたい」「ずっとやってみたいと思ってた」という声がケイティにもダイレクトに届くようになってきて、感無量です(涙)。

まもちゃん、宿戸の皆さん、今年も鮭とばよろしくお願いします…♪


関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する