ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野の味じまん給食(2)

おはようございます。
家で浴衣を手洗いしても案外大丈夫なことがわかったケイティです。


さて。
洋野の味じまん給食(1)の続きです。


bIMG_9159.jpg
洋野町の給食センターに勤める、栄養士の福士久美子さんが今日のメニューについて、どこに洋野の食材が使われているかを紹介してくれました!
いちご煮風スープには種市のキタムラサキウニ、ほうれん草のごま和えには大野のほうれん草が使われているそうです。
牛乳はもちろん大野ミルク工房のゆめ牛乳!
その他、岩手県産の鮭やブルーベリーも使われているとのことで、洋野だけでなく岩手の美味しい食材もたくさん入った給食なのですね~

ケイティは横浜市立の小学校でしたが、横浜市内の食材が使われたメニューが出たことはなかった気がするなぁ~。
そして、給食が出たのが小学校の時までだったので、あまり記憶がない…
地元食材を使った美味しい給食が食べられる洋野の子ども達が羨ましいです



bIMG_9158.jpg
子ども達に「福士せんせ~!」と人気の福士さん。
(うん、顔全然写ってないよ。)

福士さんの後に、洋野町役場の農林課と水産商工課の職員さんからそれぞれ、ほうれん草とウニの説明を聞きました。
ウニは、水槽に入った本物の稚ウニを見せながら話すという、すばらしい演出。



bIMG_9172.jpg
じゃーん!
ひろのだより史上初公開!
これが「洋野の味じまん給食」です!
大野木工の器がいい感じですね~

いちご煮風スープは、アワビが入っていないだけでいちご煮の味でした!
この写真だとウニが沈んじゃってるので見えてないんだけど…。
思った以上にごろごろとウニが入ってました



bIMG_9163_201607062211343fe.jpg
水上町長とおしゃべりしながら美味しい給食を食べる子ども達



bIMG_9165.jpg
モリモリ食べて、大きくな~れ♪



bIMG_9171.jpg
…ちょwww
カメラマンのほうがナイスポージングwww


(3)へ続く…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Comment

hiro hiro さんからのコメント
普段は好き嫌い三昧の息子も、もこの日は
「今日のお給食美味しかったー❗
スープもどれも美味しかったー❗❗
完食できたよー❗❗❗」
……と帰ってきました(^ω^)

この日に合わせて親子行事を設定して、一緒に給食を食べたらよかったかなー(*≧∀≦*)
…って、大野木工で給食も素敵すぎですねo(^o^)o
2016.07.08 08:45 | URL | #uvrEXygI [編集]

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する