ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

「森とうつわと楽しい暮らし」春の森体感フォーラム2016 in 滝沢(2)

おはようございます。
昨日の夜、仕事を終えて職場の建物から外に出たら、虫の音が聞こえました。
季節の移り変わりを感じられるのが、ささやかに嬉しいケイティです。
洋野に来て5回目の秋…


さて。
6月5日に滝沢森林公園で開催された「森とうつわと楽しい暮らし」春の森体感フォーラム2016 (1)の続きです。


bIMG_7814.jpg
森の中をゆっくりウォーキング。
岩手県立大学の先生が、植物に詳しい



bIMG_7819.jpg
ケイティが「いがったなぁ~」と思ったのは、この森林ウォーキングが、子ども達の主体性を大事にしているところ。
「ガイド役の人が植物について説明しながら歩く」というスタイルではないのが面白いなと思いました。

ばばばあちゃんが「好きな葉っぱを5~6枚集めてね~」と声をかけたことで、子ども達が自分の感覚で植物と向き合う場づくりができていました。



bIMG_7824.jpg
小学校中学年くらいの女の子が、「宇宙人みた~い」と言って、摘み取った葉っぱ。
確かにそうだね!
宇宙人にしか見えない!(笑)

岩手県立大学の先生に聞いてみたところ、ミズヒキの葉っぱなんだそうです。
この模様が鼻緒のように見えることから「ぞうりぐさ」とも呼ばれているそう。



bIMG_7826.jpg
これこれ!
スゴイよね!
新宿のモード学園の建物みたい!(笑)

これ、なんと、蛾のさなぎが脱皮した抜け殻なんだそうです…
人生37年目にして初めて見たよー!




bIMG_7833.jpg
ここで、森のブーケ作り。
みんなが自分で選んで摘み取った「好きな葉っぱ5~6枚」と、ばばばあちゃんが用意した野草を組み合わせて、自分だけのブーケを作るんです。



bIMG_7832.jpg
向田の自宅近辺でこれだけの野草を集め、車で運んできたばばばあちゃんの労力…(涙)。
(この倍以上は用意されていました。)
「親子で楽しい時間を過ごしてもらいたい」っていう気持ちがね、言葉にしなくても伝わってくるんです




bIMG_7829.jpg
ややっ!
大野木工の若手の職人さん達もこのイベントに同行見学していたのですが、森のブーケ作りにも参加していました


(3)へ続く…



関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する