ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

リオ・パラリンピック砲丸投げに出場!大井利江選手の練習に密着(3)

おはようございます。
今更かもしれませんが自撮り棒を買ってみたのですが、使いこなすのにちょっと時間がかかりそうなケイティです。

さて。
リオ・パラリンピック砲丸投げに出場!大井利江選手の練習に密着(2)の続きです。


bIMG_3977.jpg
ケイティ投げたー!
(練習用の、軽いゴムボール)



bIMG_3980.jpg
アハハハハ(苦笑い)。



bIMG_3986a.jpg
そして、麦ちゃんも砲丸投げに挑戦!
ポーズが本格的です。




bIMG_3987a.jpg
気持ちはリオデジャネイロ!




bIMG_3988_20160908191234686.jpg
トウッ!!




bIMG_3989.jpg
(写真を撮るため、何回か投げてくれた麦ちゃん)




bIMG_3991.jpg
練習終了後、大井さんから飲み物の差し入れ頂きました…



bIMG_3996.jpg
そして、なんと!
大井さん自ら車を運転して帰る姿にびっくり!!



ここで、スペシャルムービーを紹介します。
大井さんと須恵子さんの練習の様子を、ぜひご覧ください。
↓ ↓ ↓


実は大井さん、利き手じゃない左手で投げているんです。
なぜかというと…。
パラリンピックで大井さんが出場する砲丸投げは「鉄球を耳の後ろにくっつけた状態」から投げることがルールとなっているのですが、大井さんは耳の高さまで挙げられるのが左手のみなんだそうです。
大井さん曰く、「右手だったら8メートルは投げられる」とのこと。

えー!
右手がもうちょっと挙がりさえすれば、余裕の金メダルなんだ!!


今回、大井さんと初めてお話して、練習も見学させてもらって…。
感じたのは、大井さんは、「できない」ことを意識していない。…ということでした。
頸椎損傷という大怪我を経験して、大変だったこと、苦労したこと、たくさんあったと思います。
でも、大井さんと話していて気づいたのですが、大井さんからは「歩けないから」「車いすだから」「年だから」「はずかしいから」「どうせ無理だから」というような言葉が、一切出て来ませんでした。

「奥さんに金メダルかけてやりたい」「もっと練習続けたい」「東京オリンピックも出たい」。
大井さんは、今の自分の可能性に全力で向き合っている。
誰かと比較して、自分を卑下したり、悲観したりしていない。
穏やかだけど、とても芯の強い人だと思いました。

大井さんの生き方・考え方は、体に不自由があるかないかに関わらず、たくさんの人に知ってもらいたい!
このブログ記事も、たくさんの人に読んでもらいたいな…



【テレビで大井さんを応援しよう❗】
砲丸投げ決勝 9月14日(日本時間 9月14日22時頃)
 

※予選の様子が中継されるかどうかわからないので、13日あたりからNHKのパラリンピック放送を要チェックし、みんなで教え合いましょう~

放送スケジュールはこちら
NHK リオ2016パラリンピック HP http://sports.nhk.or.jp/paralympic/index.html
リオ2016 パラリンピック 日本公式HP http://www.jsad.or.jp/paralympic/rio/






【洋野町公式Twitterのお知らせコーナー】



関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する