ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2016年JR社員エモーション研修 宿戸編(6)

こんぬづわ。
本日2度目の更新です。
6月11日に行われた、2016年JR社員エモーション研修 宿戸編(5)のレポの続きです。


bIMG_8179.jpg
JR社員エモーション研修の定番になりつつある「エモーションな昼食」。
今年はなんと!
はまなす亭の庭静子さん&大野のオリーブオイルソムリエ布施香さんの「コラボレーション・ランチ」を企画!
おふくろの味と、イタリア産のエキストラバージンオリーブオイルがコラボし、「美しく健康に」「元気に働く」というテーマのスペシャル・ランチです。

ヒロネーゼ(洋野町民)同士でこういう新しい取り組みが生まれることがとっても嬉しいなぁ~♪



bエモーションランチ2016
お品書きはこんな感じで作ってみました。
表にメニュー、裏は、2年前のエモーション研修の写真です。

実は今回エモーション研修しに来てくれたJR社員さんのうち、3分の1ほどは、2年前の「初・JR社員エモーション研修」で洋野にエモりに来てくれた人達なのです。
「おかえりなさい」という気持ちを表してみました☆



bIMG_8188.jpg
昼食の後、エモ仲間のヒロネーゼと、JR社員さんとで意見交換・感想発表などを行いました。
率先して手を挙げてくれたのが、東京の上野駅で勤務しているという社員さんでした。
ものすごい数の人が行き来する駅で、自分がどう働き、何を感じているか。
そういう仕事場と比べて、洋野町の風景や人や八戸線を見てどう感じたか。
そういうことをわかりやすく話してくれて、すごく共感したし、親近感がわいたなぁ~。



bIMG_8199.jpg
有家のエモ仲間、J文字君枝さん(写真左)は、実は旧国鉄に勤めていた経験があるのです。
うーん、多分、今から40年前くらいになるのかな?
まだ自家用車が少なかった時代で、八戸線沿線を繋ぐバスの乗務員さんをしていたそうです。
その頃の思い出話をしたり…。
時間を超えて、鉄道会社の元社員と現役社員さんが話す機会を洋野町で作れた…というのも、素晴らしいなぁ。



bIMG_8206.jpg
洋野エモーションは、東北エモーションの運行時の有志活動だけにあらず…。
人が来る時、見送る時に「エモる」のもマストです。
JR社員さん達が乗っているバスを見送るために、洋野町役場のエモーショナルな職員さん達がスタンバってくれました。



bIMG_8208a.jpg
をををーーー!!
腕の角度、伸び具合、指先までピシっとしているところ、もう最高ですね!
洋野エモーションって、かだる回数を重ねて行くとどんどんフォームが美しくなって行くことが最近の研究で明らかになってきています。(ケイティ調べ)。


(7)へ続く…。


今週末の東北エモーション運行情報
次回は、9月30日(金)~10月3日(月)の4日間走ります!


通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

皆さん、気軽にエモりに来て下さいね~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する