ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2016年JR社員エモーション研修 有家編(7) Another Story

こんぬづわ。
本日2度目の更新です。
6月18日(土)に行なわれたJR社員エモーション研修のレポ、第7弾です。
Another Storyをご紹介

前回の記事はこちら
2016年JR社員エモーション研修 有家編(6)


6月11日(土)も含め、JR社員エモーション研修を洋野町で2回行なうために、洋野町役場の企画課や特定政策推進室の皆さんが受け入れ窓口となってサポートしてくれました。


b160610.jpg
受け入れも、いいイメージを持ってもらうためには見た目が重要!
みんなでおそろいのテーシャッツを着るべ♪…と、サイズの確認などを行いました。




bDSC_4839.jpg
そして、JR盛岡支社の人事部との調整をしながらの、度重なる打ち合わせ。
皆さん忙しいのに時間を作ってくれて、本当にありがだがったです…(涙)。




bDSC_4841.jpg
役場以外でも、素晴らしい協力者の皆さんのおかげで、洋野エモーションにふさわしい「感動を創るプロセスを楽しむ準備」をすることができました。

これは、木の名札を作っているところ。
エモーション研修にかだるJR社員さんやヒロネーゼ(洋野町民)全員の名札を、洋野の木で作っちゃおう!…というケイティの思いつきに、中野地区・浜久保製材所の浜久保正さんが応えてくれました
手頃な太さの木を選んでくれて、人数分カット、そして穴開けまでしてくれたのでした(涙)。




bDSC_4844a.jpg
そしてそして…。
研修参加予定のヒロネーゼ(洋野町民)に急きょ声をかけ集まってもらい、みんなで名入れ&お絵かき!
集まってくれたみんな、場所を提供してくれた浜久保家の皆さん、本当にありがとうございます…(涙)。



bDSC_4843.jpg
中野小のとわ君。
「TOWA」って書いたつもりが「TOMA」になってたんだけど、そこがまたイイ(笑)。



bDSC_4847.jpg
「洋野町に来て、楽しんでくれますように…」という思いを込めて書きました。

「ジョー」は、とわ君の作品。
首都圏の駅に勤務している社員さん…ということで、とわ君が自分で電車図鑑などを調べ、山の手線の絵を描きました。



bDSC_4849.jpg
習字が得意な子は、墨汁と筆で!
子ども達みんな、まだ見ぬ相手のことを考えて絵を描いてくれて…。
全員分書いたあと、「もっと描きたい!」という声が上がった時にはケイティめっつる出そうでした。



(8)へ続く…




関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する