ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

有家のおだぎツアー(5)

おはようございます。
昨日、ふと鏡を見ると、髪もバサバサで顔も疲れた感じの自分が写っていて、なんだか気落ちしたケイティです。

さて。
有家のおだぎツアー(4)の続きです。


bDSC_0081_20161202154859428.jpg
海の見える坂道を下ると、こんな標識が!
木の切株に文字を掘った、手作りの案内板…的な。

45号
国道


…と掘られています。
うっかり迷い込んじゃう人が多いのかなぁ~。

掘られた文字のところを触ろうとしたら、「わっ!それ漆だよ!」と。
全然気づかなかった…。
ちょっと触っちゃったけど、かぶれなくてよかったです。ホッ。



bDSC_0087_20161202154900d79.jpg
スゴいww
木に反射板ついてるwww

「洋野珍100景」にぜひ入れたいポイントです。



bDSC_0088_20161202154901815.jpg
わぁ~、海と線路と木立。
こんなロケーションがあったなんて…



bDSC_0090a.jpg
ゴロゴロとした石の、土なんか見えないような場所にも、松の木がおがってる…(涙)。



bDSC_0091.jpg
そして、有家の名所。
「お台場」にやって来ました~。
ここは、江戸時代に異国船警戒のために大砲などを備えた場所なんです。
だいたい、1793年(寛政5年)頃らしい。
う~ん、200年以上前か…。

土塁がね、まだ形が残ってるんですよ。
長い間雨風に晒されたら、跡形もなくなってもおかしくないのに…。
よっぽど頑丈に土を盛ったのかなぁ…。



bDSC_0092a.jpg
土塁の写真を撮り忘れたのですが、代わりに、土塁のそばにある石碑を激写!



bDSC_0095.jpg
土塁の上に立ち、小子内方面を望むの図。
200年前は、どんな景色だったのかなぁ…。


(6)に続く…



関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する