ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

12月の洋野町物産展、最終日

おはようございます。
昨日の夜、洋野に帰ってきたケイティです。
やっぱりホッとしますね

さて。
昨日は、洋野町物産展3日目、最終日でした。
載せずにはいられない写真がいっぱいなので、写真パレードします。
しばらくスクロールするご覚悟を!



歌舞伎座の間近まで、初めて行ってみました。




朝、開店前。
3日間立ちっぱなしはゆるぐないのですが、自主的にストレッチして最終日の販売に備えるMITSU-NARIさん(農林課)とKJ(大野ふるさと公社)。




開店と同時に賑わう店内。



朝イチで激写しに来てくれたのは、岩手県東京事務所の鈴木さん。
この時に撮った写真を、すぐにいわて銀河プラザのFacebookと、岩手県東京事務所のTwitterに載せてくれました!









初日に来てくれたMさんが、最終日も来てくれました!
あ、中折れハットでスーツの方ね。
…てか、9月の物産展の時も来てくれたお客さんなのです。
色々話してくれる方なので、強烈に覚えてました(笑)




なーんと、こちらの方!
宿戸出身の吹切捷男さん!
吹切一族です!

捷男さんは在京種市会メンバーで、物産展のお知らせが送られてきたのを大切に取っておいてくれて、忘れずにこの日来てくれた模様…。
手に持っている、折り跡のついた薄い水色の洋野町封筒が、それを物語っていました。




こちらの綺麗なお姉さんは、大野出身のHさん。




あまちゃんファンで、久慈エリアでは有名な「いちげんさん」。
久慈エリアに何度も来てくれているだけではなく、関東での、洋野・岩手絡みのイベント等も必ず来てくれます(涙)。




様々な出会い。




スタッフの連携プレーが素晴らしかった




出たー!
トルコアイス風アトラクション。
北三陸天然わかめの量り売り。




なんとぉーーー!
大野つばさ会副会長の上森恵美子さんが、2日連続で来てくれました!




なんと、大野の裂き織りで作った帯。
10年くらい前のものだそうです。
ケイティも裂き織りの帯ほしいなぁ~




ここでまさかの!
みっちゃあ(水沢)の秋山フミヨおばあちゃんの娘、すずらんさん(写真右)と恵美子さんが出会った!
初顔合わせだったのですが、恵美子さんのお姉さんの嫁ぎ先がみっちゃあだったそうで、二人はつながっていたことが判明。




この時…。
すずらんさんの向こうで、えんじ色の帽子をかぶった男性がこっちをやたら写真に撮り続けていたのです。
ちょっと盗撮ヤバいんじゃないの…と思ったら、




驚くべきことに、すずらんさんのお義父さんでしたwww
まじかーーwww

写真がとっても好きなんですって。
そうとは知らず、失礼な妄想をしてしまった…




物産展スタッフがよく行く焼き肉屋の店員さん(写真左)が来てくれたり。
しかも2回も




横手出身の方と、感動の再会があったり。




こちらの、渋カッコいい上着を来たお母さん。
大漁旗を柿渋(?)で染めた生地で仕立てたという個性的な服に、ケイティ目が釘付け。




後ろも素敵~
しかも、持ってたバッグが山葡萄のつるのかごバッグ。
ケイティの中でオシャレ番長に決定です

埼玉県の飯能市にお住まいで、こういうお洋服のギャラリーショップもやっているんだそうです。
行ってみたいな~




スプーン1本でできる!
あわびの殻むき実演。




人だかりができるほど人気。




途中から、恵美子さんが切ってくれました。
スゴい。なんだか「恵美子のお料理教室」…的な雰囲気。



bDSC_8974.jpg
恵美子さんつながりで、岩手日報の東京支社の記者さんも来てくれました。
洋野町出身者の活動をよく取材してくれる方なんだそうです。




活あわびを買ってくれた方。
嬉しいなぁ~。
昨日の夜の食卓で、おいしく食べてくれたかな。




ちょっとイカつい感じの左の方、おおのミルク工房の営業マンTAKUMIのご友人で、2日連続で来てくれました。




イカつい感じだけど、丁寧にアンケートも記入してくれた!




終了時間の1時間前には完売のおおのミルク工房。


ここで、ケイティは八戸線の終電に乗るために、終了を待たずして早めに帰路についたのでした。
スタッフとお客さんとのつながり…というか…。
売る人と買う人…という枠を超えた、深い関係ができてるんだなぁ…と感じる場面が多かった、最終日でした。
今回もすごく勉強させてもらいました…(涙)。

皆さん、本当にありがとうございました~!



【おまけ】
bDSC_8987.jpg
どーん
3日間共に過ごした前掛け。
「ささき木材店」は、北部産業の以前の名前らしい…?
発芽玄米の木村コノさん(帯島)からお借りした貴重なものです

電話番号が4桁だけ…ってスゴいな(笑)。


関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する