ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

「一緒にオルゴナイトを作ろう♪の会」にかだってきました

おばんです。
ここ最近、気温がマイナスになることが多くなって来ましたよね…。
水抜きしたのに、水道凍った可能性がなきにしもあらずなケイティです。

さて。
今日は、ヒロネーゼ(洋野町民)の一郷郁恵さんの自主企画「一緒にオルゴナイトを作ろう♪の会」でした。
ケイティは、主催の郁恵さんと、会場となるウニークをつなぐお手伝い役としても関わらせてもらってました。

ゆるく楽しく…がテーマのプチイベントだったのですが、蓋を開けてみたら参加者の主体性があちこちで発揮される…という、素晴らしい会でした。

写真多めで、振り返りレポを書いてみたいと思います。



2017年1月14日(土)、午前10時。
定員10名のところ、11名。
プラス、保育園のチビッ子4名…という、とっても賑やかな状態からスタート♪
蛍光黄緑の上着を着たチビッ子を抱っこしているのが、郁恵さんです。

最初に、軽く自己紹介をしたりして。
木の名札は、ケイティのお約束アイテムとしてみんなにプレゼントしました。

この時ね、主体的な行動に感動したんですよ。
1人だけ大野地区からの参加だった、行者にんにく農家の間澤智子さんが、自分が関わっている食関連の行事やイベントのお知らせをね、ちゃんとチラシを持ってきていて、見せながら紹介してくれたのです。
直近では、1月20日の洋野町農業振興大会のこと。
行事を実施することやかだることだけで手一杯になってしまうことが多い中で、ちょっとでもつながりを持った人たちに「こんな行事があるよ、楽しいよ♪」って伝える行動をしている間澤さんに感動でした。

さらに~!
オルゴナイト作りの主催・一郷郁恵さんと、参加者の水上浩美さん、佐々木有香さんの3人は来月の「ひろのcolor」の出店メンバーということもあって、3人からしっかりとひろのcolorの紹介もありました。
販売予定の新アイテムを特別に見せてもらったりして、みんなテンションUP❗
ひろのcolorと同時開催の「ウニークフリーマーケット(ウニマ)の出店者募集中」のチラシも配りました。

自己紹介で活動PRしようって打ち合わせしてたわけではないのに、気がついたら自然にそうなっていたんです。
「自分が楽しんでいること、いいと思うことを、この場にいるみんなと共有したい」という雰囲気だったというか。
洋野女子、スゴいな!
…って、改めて思いましたよ~😄




オルゴナイト作りは、まずはじっくりパーツを選ぶことが大切。
これ全部、郁恵さんの私物です。




小学校1年生の男の子も、積極的に身を乗り出してパーツを選んでいました。
こういう姿を見ると、嬉しくなっちゃうよね。




透明な樹脂を少しずつ型に入れながら、天然石や貝殻、アクセサリーパーツなどを、バランスを考えて配置していきます。
これがね、夢中になるというか無心になれる時間なんですよ~。
直感で決めることを繰り返すだけ。プライスレス✨




男の子も、パーツを選ぶワクワク感や、透明樹脂に色を付けたりする化学の実験のような楽しさ(?)を十分に感じてくれてました♪

みんな、郁恵さんに「これをこうするにはどうしたらいい?」って聞きながら、閃いたアイデアをみんなで共有しながら、学びの場にもなりました。
印象的だったのは、小学生の女の子が向かいの大人のオルゴナイト作りを見ていて、「そのキラキラは何を混ぜたんだろう?」という疑問を持ち、勇気を出して質問しに行ったこと。
めっつる出そうでした(涙)✨

オルゴナイト作りの合間に、保育園児のチビッ子達ともプチ鬼ごっこをして遊んだりして、ケイティもいろんな楽しみ方ができたんです。
こういう、少人数での親子参加企画、楽しくていいかも❤




型入れ、完了!




横から見るとこんな感じ。
これが、色も形も中身も、十人十色のものができました。
あとは、1日おいて樹脂が乾くのを待つのみ!

完成したらまた写真を撮ってUPしたいと思いますので、お楽しみに😉




自撮りによる集合写真の、新しいスタイル✨
ケイティの頭の左にチラっと写ってくれたR君、空間を面白く演出するセンスがあるな。


参加者なのに最後の片付けもみんな手伝ってくれて…。
何から何までみんなの力を感じました。



【Another Story】

小学生のゆうせい君と一緒に参加してくれたまさえさん、行者にんにく農家の間澤さんと隣に座っていたこともあって、オルゴナイト作りをしながら色々お話もしていたそうなんです。
ウニークの3階で、間澤さんの行者にんにくラーメンを売っていると知ったまさえさんは…、

オルゴナイト作りのあとになんと!




行者にんにくラーメンを買ってくれていた!
塩と醤油どっちも!

ごめん、ケイティまじ泣きそうになった~。
ウニークという場所を借りてのイベントだから、少しでもウニークにいい影響がある企画にできたらいいな…って思ってたんです。
でも、あまり盛り込みすぎて本末転倒になるのもいけないので、シンプルに「ゆるく楽しむ♪」というテーマからずれないように気をつけていたんだけど…。
自然に、参加者のみんなが情報共有して、「知り合った生産者の商品をウニークで買う」ってことにつながったのは、本当にすごく嬉しいなぁ…(涙)。




まさえさん宅で、さっそく夜に家族で食べたそうです。
焼豚のせて、ますます美味しそう~。
「行者にんにく大好きです❗また買いに行きます❗」とのこと😄



そんなわけで、素敵すぎた「一緒にオルゴナイトを作ろう♪の会」だったのでした。
やっぱり、郁恵さんが「キラキラしたものを作るのが好き」「みんなで一緒に作ると楽しい」って思いを持ってこの場を作ったからこそ、参加したみんなが自然に主体的になれる…という流れになったんだと思います。

郁恵さん、皆さん、本当にありがとうございました~❗





関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。