ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

角浜・城内小ヒーローの旅 2013 ~工作体験~ 

おはようございます。
来月の駅伝大会で走ることになったケイティです。



さて、今日から。
6月に行われた「角浜小・城内小合同教育旅行“ヒーローの旅”」のレポートを、3ヶ月経った今、一挙大公開したいと思います!


まずは、“ヒーローの旅”について軽くご説明を…。
角浜小と城内小の合同教育旅行“ヒーローの旅”は、「実践型の体験活動を通じて子供たちの“生きる力”を育てよう!」という目的のもと、「自ら課題を見つけ、学び、考え、判断し、行動し、より良く問題を解決する能力を育む教育」の一環として2010年にスタートし、今年で4回目。
毎年6月頃、両校の4年生児童を対象に2泊3日の日程で行っています。

プログラムの中には「民泊」という、農家や漁家のお宅に泊まる体験が含まれているのですが、この「他人の家に泊まる」ということが、将来的なコミュニケーション能力を高めるのに非常に効果があると言われていて、全国のグリーンツーリズム先進地で小・中学生の民泊受け入れ件数が増えていることが、教育効果の高さを裏付けています。

また、洋野町の歴史や文化、町の主な産業である農業・漁業、特産品ついて学び、町民同士の交流の促進を図る…というサブテーマもあります


「グリーンツーリズム」とは…?
農山漁村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動です。
欧州では、農村に滞在しバカンスを過ごすという余暇の過ごし方が普及しています。英国ではルーラル・ツーリズム、グリーン・ツーリズム、フランスではツーリズム・ベール(緑の旅行)と呼ばれています。
農林水産省HPより)



沢山の思いが込められた角浜小・城内小の合同教育旅行「ヒーローの旅 2013」。
今年は6月26日(水)~6月28日(金)の2泊3日で行われました。



bDSC01190_20130915143047c6c.jpg
まずは初日、おおのキャンパスにあるグリーンヒルおおので行われた入村式の様子です。
ここで、各グループに分かれて目標や決まりを考え、発表します。

この入村式での挨拶係や、グループの班長などは、この1週間前の「準備ミーティング」で子供たちが集まった時に自分達で話し合って役割分担を決めていました。



bDSC01203.jpg
入村式のあとは、大野木工の工房にお邪魔して、木の器を作る様子を見学。
洋野町の特産品である「大野木工」についてのお話を聞くことができました~。



bDSC01212.jpg
そして、今回の「ヒーローの旅」の体験メニューの1つ目!
「工作体験」に入ります。

講師の林郷花子(りんごうはなこ)さんの話をしっかり聞く子供たち。



bDSC01230.jpg
この耕作体験では壁掛け作りにチャレンジ!
まずはテーブルの上に並べられた色々なパーツの中から、自分が好きな物を選びます。



bDSC01237.jpg
選んだパーツを、木の板にくっつけて行きます。



bDSC01242.jpg
平面部分が少ないパーツは、ふつうの木工用ボンドではなかなかくっつかないので…。
この「ホットボンド」という機械を使って、ガッツリ固定します。


bDSC01258.jpg
電動やすりの機械を使ってみる子もいたり、のこぎりで木材を上手に切る子もいたり…。
工房内にある道具をフル活用!



bDSC01294_20130915143155667.jpg
夢中になること2時間…。
子供たちの壁掛けが出来上がりました!
おおのキャンパスのスタッフの皆さんと一緒に記念撮影


この後はお昼ご飯を食べ、午後は子供たちがとっても楽しみにしていた「アイスクリーム作り体験」です!
次回を乞うご期待

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する