ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

レストラン列車「東北エモーション」試乗会レポ ~その1~

おはようございます。
またもや、ペットボトルとプラスチックごみを捨てるタイミングを見失いはじめているケイティです。



bDSC07824.jpg
さて。
ケイティ先日、八戸駅に行って参りまして。



bDSC07818_20131021143148d6a.jpg
どーん

Yes!!!!

TO.HO.KU EMOTION



10月19日から運行がスタートし、現在3月まで予約がいっぱいの列車「東北エモーション」。
ありがたいことに、試乗会の取材をさせて頂きました。



東北レストラン鉄道「TOHOKU EMOTION」

列車に乗ることが目的のひとつとなるような旅。
そんな新しい旅のカタチをご提案するのがTOHOKU EMOTIONです。

デザイン・食・アートを通して「新しい東北を発見、体験」していただくことにこだわり「日常から解放される旅」をお届けします。

TOHOKU EMOTIONの列車内は象徴的なライブキッチンスペースをはじめとして、全体がレストラン空間となる設えでつくられた「東北レストラン鉄道」です。車窓を流れる三陸の海を眺めながら、東北の食材をふんだんに使ったメニューをお楽しみいただけます。そのほか、レストランをイメージさせる大胆な車両デザイン、随所に東北各地の伝統工芸をモチーフにしたインテリア、オリジナルBGM、車内アートなど、各ジャンルのスペシャリストが担当しています。




bDSC07831_201310211431587b2.jpg
乗車口には、赤絨毯が敷かれ…。

(うん、コロコロしてるところは写真に撮らなくてもよかったんジャマイカ。)



bDSC07829_20131021143152b50.jpg
いやー、赤絨毯の上を歩くなんて、人生でも1~2回あるかないかですよ。
気分がアガりますね


さぁ!
今回は、東北エモーションの魅力について徹底的にレポしちゃいます
空腹気味の方にはかなりキツい内容となっておりますが、どうぞご了承下さいませ




bDSC07830.jpg
入口の幌(?)とランプもめんこい



bDSC07832_2013102114324374c.jpg
中に入ると、笑顔がステキなエモーションスタッフがお出迎え。
三ツ星レストランか、一流ホテルのような雰囲気です



bDSC07833.jpg
個室に案内してもらいました。



bDSC07910_20131021143254404.jpg
5番。



bDSC07834_20131021143248f64.jpg
ヒャッハー
こんな風にテーブルセッティングされたランチなんてケイティ初めてです。



bDSC07838_2013102114325050a.jpg
メニューの下に敷いてあるランチョンマット…、何やら模様が描いてあります。



bDSC07839_2013102114334972d.jpg
わぁ~!
八幡馬やらえんぶりやらサーファーやら海女やら
JR八戸線沿線にまつわるモチーフが描かれています。
めんこいなぁ~。

ちなみにこのランチョンマット、本皮製なんですって



bDSC07840_201310211433538c3.jpg
箸袋ですらオシャレ



bDSC07847.jpg
ウェルカムドリンクキター

オシャレすぎて飲むのがもったいないようなこちらの飲み物は、「林檎のスパークリング」だそうで…。
炭酸入りの林檎ジュースと言ったところかしら。
もちろん青森産の林檎を使用

ノンアルコールなのに酔っ払いそうなくらい、しょっぱなから雰囲気にやられたケイティです。



bDSC07849_20131021143408e21.jpg
引き出しの中にはカトラリーが!

あ。すみません。
知ったかぶりして「カトラリー」って書きましたが、ケイティ意味分かってませんでした。
どうやら、スプーンやフォーク、ナイフといった金物類(?)を総称して「カトラリー」と言うそうです。



bDSC07850_201310211434567c8.jpg
MA.GE.WA.PPA!!

秋田の曲げわっぱです。
こういうお弁当箱イイかも…



bDSC07851.jpg
蓋を開けると!
アミューズブーシュの「鰻とキャビアとじゃがいものフィルム」です。
何もかも初めてなお料理で、とにかくオシャレ美味しい!

※アミューズブーシュ…前菜よりも前に出てくる料理で、居酒屋で言うところの「つきだし」みたいなものらしいです。



bDSC07853.jpg
WAPPAの後ろには、「慶信作」と。



bDSC07856a.jpg
蕪島。
景色もお忘れなく。



bDSC07857a.jpg
鮫あたりの海です。


さぁ、この後どんなお料理が出てくるのか?
車窓の景色は??
次回、 レストラン列車「東北エモーション」 ~その2~ に続きます…

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Comment

出身者『あ』 さんからのコメント
ケイティさん乗ったんですね。

雰囲気・スタッフが八戸線に似つかわしくないですね。オシャレ~
『いさばのカッチャ』が乗る路線なのに。

蕪島、懐かしい。高校生の頃、よく走りに行ったなぁ。
2013.10.27 09:05 | URL | #- [編集]

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する