ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野エモーション×なもみコラボ 1月11~13日

おはようございます。
そういえば、小学生の頃は冬になると手足の指に「しもやけ」ができてたけど、最近はないな~と思うケイティです。



さて。
JR八戸線のレストラン列車「東北エモーション」の乗客の皆さまにも大変好評で(多分)、じわじわと洋野町内でも認識されつつある「洋野エモーション」ですが、1月も元気にエモっております!



bDSC01855.jpg
1月の第1弾洋野エモーションは…。
11日(土)~13日(月・祝)、3日間連続の東北エモーション運行に合わせて行われました。




bDSC01851.jpg
こんなに晴れてますが、マイナス3度とかなわけで。
めちゃめちゃ寒いです。
でも、はるばる遠くから来てくれる人達に、ヒロネーゼ(洋野町民)が手を振る姿を見て喜んでもらいたいし、洋野町の景色を心に残してもらいたい!…という思いがあるから、寒さもへっちゃらです!




bDSC01846.jpg
この日はなんと、強力な助っ人が来てくれたのです…



bIMG_8995.jpg
じゃーん!
なんと!林郷青年会のなもみ3人衆!!



b2014namomi1.jpg
列車に乗っているお客さん達に、より「東北の冬」を体感してもらおうと…。
林郷地区からなもみの皆さんが駆けつけてくれたんです!



そして更に…。




bP1490610.jpg
洋野エモーション常連の「ミスター鯉のぼり」こと尾前(おまえ)さんが、なぜか、いつもと違う場所でスタンバっていて…、




bDSC02019.jpg
な、なんと!
尾前さんが立っていた場所には、
砂浜に積もった雪に、大きく「じぇ じぇ じぇー」という文字が!
「お客さんにもっと喜んでもらえないかな?」…と、尾前さんが独自に考えて、1人でこの文字を書きあげたそうなんです。
洋野町には、アイデアマンがいっぱいいる…!と、ケイティとてもエモーション(感動)しました



b_DSC5970.jpg
「泣ぐゴはいねーがー!」
「よぐぎだごど~!」
「今度は洋野町さ来でけろ~!」

なもみサプライズは大成功。




b2014namomi7.jpg
列車の中のお客さんも、まさか海沿いで、東北の風物詩であるなもみが見られるとは思っていなかったでしょうから、とても驚き&喜んでくれたはず



b2014namomi5.jpg
束の間の、大・撮影大会


なもみ3人衆は、鬼のお面をかぶっているので視界があんまり良くないそうなのですが…。
列車の中のお客さんの様子がはっきりとは見えなかったようなのですが、それでも「コックさんが手を振っているのが見えた」とのこと。



b2014namomi6.jpg
こちらがそのコックさん。
全身白い衣装なのでとても見えやすかったんですね

乗客からスタッフまで、みんな手を振りかえしてくれる東北エモーション



b2014namomi4.jpg
家内安全、無病息災を願うなもみのおもてなし。




b2014namomi3.jpg
林郷青年会の皆さん、本当にありがとうございました!



bP1490644.jpg
そして、また少し離れたところには、種市高校の南部ダイバーと、宿戸オーシャンの子供達が…。
見どころいっぱいの洋野エモーションでした

今週は、1/29(水)~2/2(日)の間、5日間連続で東北エモーションが走ります。
洋野町を通る時間は、宿戸大浜付近でだいたい12時10分前後です。
皆さんもぜひ、一度手を振ってみて下さ~い。
洋野町はステキな町だってことを、東京から来るお客さんに感じてもらいましょう~



過去の洋野エモーション記事はこちら
【2013年】
11月30日 ~前編~
11月30日 ~後編~
12月8日
12月21~23日


東北エモーション乗車レポはこちら
レストラン列車「東北エモーション」試乗会レポ ~その1~
レストラン列車「東北エモーション」試乗会レポ ~その2~
レストラン列車「東北エモーション」試乗会レポ ~その3~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する