ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野エモーション×原子内 4月12日

おはようございます。
スパークリング日本酒にハマりすぎて、もはや5日連続で飲んでいるケイティです。



さて。
昨年の11月からお伝えしてきている洋野エモーションですが、エモり場所としては新しい「原子内(はらしない)」での旗振りの様子を本邦初公開しちゃいたいと思います!




bDSC05259.jpg
小子内(おこない)地区と有家(うげ)地区の間にある、原子内地区。
こちらには、高さ12メートルの防潮堤があります。



bDSC05218_2014042721125698e.jpg
防潮堤の真ん中を川が流れているため、水門が取り付けられていまして。
この場所のことは「原子内の水門のところ」と呼ばれているようです。


…と、そこに!
こちらに向かって歩いてくる人影が見えるじゃありませんか!(写真右下あたり)





bDSC05219_20140427211258e27.jpg
ズームアップ!
こ、これはもしや…。
小子内漁港でいつもお見かけする、噂の聖火ランナーでは


実はこの日は、小子内地区の方々に声をかけ、原子内でエモることになったんです。




bDSC05254.jpg
渚にまつわるエトセトラ。




bDSC05224.jpg
そして。
聖火ランナーと対になるようにして立っているのは…。




bDSC05226.jpg
んぎゃ!
こっち向いた!




bDSC05227.jpg
仁義なき戦い。

…とみせかけて実は旗を振って出迎える…という、意外性を狙ったおもてなし。




bDSC05240.jpg
この場所は、実はすごーく広範囲で八戸線の列車が見えるんですよ。
写真の矢印の場所、小子内漁港のあたりなんですが、ここを走る列車が見えちゃうんです。




bDSC05242.jpg
キタ----!!!!
しかも、聖火ランナーの他に2名増えてる!!

こういう、ギリギリで人が増えたりすることもあるのがエモーションの面白いところですwww




bDSC05244.jpg
防潮堤に沿うようにして走る東北エモーション。



そして、




bDSC05246.jpg
いよいよ、




bDSC05247_20140427211502ff0.jpg
仁義なき戦いが始まる(始まりません)。




bDSC05248.jpg
「よぐ来だな~
みんな心が温かい、洋野エモーション。


ここで、写真右下に注目です!





bDSC05248a.jpg
なんと!!
聖火ランナーが走り続けてる!!!

列車が通り過ぎても走り続ける姿に、真の聖火ランナーの魂を見たような気がしました。




bDSC05249.jpg
お客さんも大感激。




bDSC05250.jpg
毎度のことながら、
「車掌SAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAN!!!!!」




bDSC05252.jpg
そして有家駅の方向に過ぎ去って行く東北エモーション。




bDSC05255.jpg
まだまだ見えます。




bDSC05256.jpg
列車が見えなくなるまで旗を振るのは…、




bDSC05257.jpg
テッパン!!



いやー、本当にこの場所からは、遠くまで列車が見えます。
小子内漁港辺りで見え始めてから、有家で内陸に入るまで、時間にすると多分5分強くらい…?
一瞬で通り過ぎてしまうと名残惜しいけど、ここまで長く見えるとなんだか得した気分になれます



bDSC05258.jpg
旗振りを終え、撤収するの巻。
小子内地区の皆さん、本当にどうもありがとうございました~!




東北エモーション運行情報
今週末からは、5月16日(金)~18日(日)の3日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

ご都合のつく方、ぜひ線路沿いで列車に手を降ってみて下さいね

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する