ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2014年 有家の鯉のぼり

おはようございます。
紫外線対策が間に合わず、どんどん日に焼けていくケイティです



さて。
いつの間にやら5月ですね!
5月と言えば鯉のぼりの季節です。



bDSC06585.jpg
洋野町で「鯉のぼり」と言えば、ここ…、




bDSC06586.jpg
有家の漁港です!
(正式には、有家川さけ・ます孵化場の敷地内)




bDSC06589.jpg
いや~、見事だなぁ~




bDSC06591.jpg
去年よりもたくさん泳いでるのでは…?


去年の様子はこちら
青空を泳ぐ、有家漁港の鯉のぼり




bDSC06598.jpg
今年も鯉のぼりを掲げてくれたのは、ブログでもおなじみの黒坂実さん
笑顔がステキ!




bDSC06592.jpg
ケイティ、去年まではなかった、とある「面白いもの」を発見しちゃいました。
この小屋の上のところに…、




bDSC06593.jpg

ウニwwwwwww

しかも、顔がダイちゃん風wwww
すごく凝ってるwwwww

有家地区の方による、お手製のウニだそうです。
スゴすぎる!!




bDSC06595_20140429140306e57.jpg
そこへ…。
鯉のぼりを見に、家族連れがやって来ました。





bDSC06600.jpg
なんと、くまもんとキティちゃん!
これ、黒坂さんがお孫さんのために作ったものなんだそうです。
2つとも、頭の丸い部分は「浮き」を利用しているらしい。
上手だなぁ…




bDSC06599.jpg
「イラッシャイマセ、コンニチハ




bDSC06603.jpg
悠々と空を泳ぐ鯉のぼりの下で。





bDSC06604_201404291404177d8.jpg
ケイティが、地面スレスレのローアングルで撮影していたところ…。
そんなケイティを不審に思ったのか、女の子がフレームインして来ました。





bDSC06608.jpg
普段は孵化場の中には入れませんが、この日は鯉のぼりを見るということで、家族連れの皆さんも一緒に中に入らせてもらいました~。




bDSC06613.jpg
前日に放流した鮭の稚魚がまだ泳いでいる…という水路を見てみると…。




bDSC06614.jpg
わ~、いたいた!
これから太平洋の大海原に泳いで行くのだね…




bDSC06615.jpg
おっ。いい眺め。
「この川を入れて、橋を見上げる感じで撮り鉄したら良さそうだな~。」なんて思っていたところ…。




bDSC06616.jpg
ケイティ、見た目かなりアヤしかったにも関わらず…。
「こっちに鮭の赤ちゃんいっぱいいるよ」と、ハニかみながら声をかけてくれた女の子(涙)。




bDSC06617.jpg
「ほら、見て~
1人ウロウロしていたアヤしいケイティに声かけてくれるなんて、なんて心の優しい子なんだ…



bDSC06618.jpg
ぎょぎょー
すごいですね。うじゃうじゃいますね。
黒坂さんによると、5月中旬くらいまで放流作業は続くそうです。



bDSC06622.jpg
この橋の上を八戸線の列車が通るのですが…。
今年は、人気の東北エモーションが通るということで、列車からも見えやすい位置にたくさん鯉のぼりを掲げてくれました!
本当にありがたいです…。




bDSC06611.jpg
たくさんの鯉のぼりを見ていると…。
洋野町なら「鯉」ならぬ「鮭」を象った「鮭のぼり」があってもいいかも?…なんて思ったりして


こちらで鯉のぼりを掲げるのはゴールデンウィークの連休いっぱいになりそう…ということです。
見てみたいと言う方はお早めに…



関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する