ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

小子内地区の定置網ストーリー

おはようございます。
お米がふっくら炊き上がる炊飯器に買い替えたいケイティです。



さて。
秋から冬にかけて、鮭の定置網漁で使われた網を洗ったり補修したりする作業がある…と聞き、先日見に行ってきました!



bDSC07218.jpg
原子内(はらしない)地区の水門付近にて。
ここで網を洗う…とのこと。
一体どうやって洗うかというと…。



bDSC07220.jpg
川から水をポンプで汲み上げて…、



bDSC07224_20140604093832c4c.jpg
ブシャーッ



bDSC07226.jpg
いや、スゴかったんですよ、これ。
引田天功イリュージョン並みのスゴさ。



bDSC07227.jpg
トレンドカラーの、レモンイエローのカッパ(?)が素敵



bDSC07231.jpg
トラックの荷台に積んである網を見てみると…。



bDSC07232.jpg
あ、結構海草がついていますね。
これを洗い落とすわけですね。



bDSC07235.jpg
レモンイエローの一族。



bDSC07236_20140604093923e4d.jpg
イリュージョン中に八戸線の列車も通り過ぎて行きました。



そして…。
洗って綺麗にした網をどうするかというと…。




bDSC07130_20140604093917865.jpg
どーん
晴れた日の小子内漁港。



bDSC07131_20140604094010aca.jpg
干す!!
いわゆる、定置網の天日干しです。



bDSC07134.jpg

広げた網の上では、定置網漁の漁師さん達が網の補修をしていました。



bDSC07136_20140604094012548.jpg
一箇所一箇所、丁寧に。



bDSC07139.jpg
潮風と、波の音と、時々うみねこの鳴き声と…。
のんびりした雰囲気の中で、おしゃべりしながら写真を撮らせてもらいました



bDSC07151.jpg
定置網漁の漁師さん達と会うのは初めてだと思ってご挨拶したところ、ケイティの顔を見るなり「今日旗振る日?」…と聞かれまして、びっくり
どこかで知ってもらえてたようで、ありがたいですね

この、定置網を洗って干して…という作業は、1年のうちで初夏~夏の間に数回しか行わないとのこと。
貴重な場面を見ることができて、本当によかったです

洋野町の人と暮らしの「温かさ」を伝えていきたいな~と思うケイティなのでした
(うん、絵文字ちょっと間違えてる。)



関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する