ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

清流とたたらの郷 みっちゃあウォーク ~中編~

おはようございます。
昨日の暑さには、ちょっとへこたれそうになったケイティです。
車の運転が暑くて暑くて、熱中症になるかと思ったワー


さて。
清流とたたらの郷 みっちゃあウォーク ~前編~の続きです。

bRIMG0087.jpg
引き続きバスで移動し、、水沢の生活改善センター前にて。
ここで、みんな集まって何か見ている様子…。



bDSC09731_201407140956408ff.jpg
砂鉄です!
大野地区の砂鉄は、川を流れて種市地区の砂浜でも見られるのですが、浜辺で採ってきた砂鉄を集めたものでした。
その他、この地域の山でたくさん見つかるという「ジャンジョー(製鉄する際に出る金クズ)」や「延べ鉄」も見せてもらいました。

この辺がどのくらい製鉄が盛んだったかというと…。
今でも地名や姓・屋号などに鉄関連の名称が残っているそうです。
あと、直接鉄に関係はしていないのですが、水沢エリアで屋号が「豆腐屋」というお宅があるそうなのですが、昔はこのエリアに実際に豆腐屋さんがあった事の名残で、それだけ製鉄関係の人達が多く、豆腐屋の需要があるくらい製鉄関係の人達が多く生活していた…ということだそうです。



bDSC09730_201407140956399c0.jpg
磁石にもくっつく!



bRIMG0145.jpg
少し歩くと、樹齢100年と言われる山桜の木がありました。
大野地区で一番長生きの桜だそうです。



bRIMG0355.jpg
花が咲いている時の写真。
来年の春はぜひ見に来たいですね~



bRIMG0160.jpg
鳥のさえずりを聞きながら、旧道を歩きつつ、



bDSC09748.jpg
自然の音に耳を澄ませ…。



bDSC01885.jpg
おおのパン工房に到着!
地元の雑穀を使ったパンを作っているパン屋さんなのです



bDSC09752_20140714095641b22.jpg
体験室でちょっとばかり休憩…。
おおのパン工房代表の秋山陽子さんに、水沢でパン工房を初めてからの今日までの色々なお話も聞くことが出来ました。



bDSC09754.jpg
テーブルの上に並べられたこの植物、何だか分かりますか…?



bDSC01888_2014071414012996a.jpg
なんと、「あわ」と「いなきみ」と「ひえ」でした!
こういう状態で見るのは、ケイティ初めてかも…。

とても栄養価の高い雑穀を使ったパン作りをしている秋山さん。
この地方はヤマセの影響で米があまり取れず、寒冷地でも育ちやすい雑穀を食べて飢えをしのいできました。
強く生き抜いて来たご先祖様に感謝するためにも、雑穀を食べる文化を大切にして行きたいですね



bDSC09755.jpg
ここでの休憩では、パンと牛乳(おおのゆめミルク)を頂き…。
参加者の中には、パンを気に入って工房内の販売コーナーでお土産に購入してくれる人もいました


後編に続きます~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する