ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野エモーション 7月12~13日

おはようございます。
洋野町を離れて暮らす種市・大野出身の方からコメントを頂くと、とってもありがたいなぁ~と思うケイティです。
つい最近は、海の向こうからのコメントも!
もし「○○地区の□□の様子が知りたい」というご要望などあれば、ケイティ張り切って写真を撮ってきますのでお気軽にお声がけ下さいませ~



さて。
7月12日(土)と13日(日)に行なわれた洋野エモーションについてお伝えします。



bDSC09871_20140812143930159.jpg
まずは、7月12日(土)。
久しぶりにヤマセが晴れた日の有家地区。



bDSC09872.jpg
この日、有家でのエモーションに新しい「お出迎えグッズ」がお目見えしました。



bDSC09873.jpg
有家地区にお住まいのTさんが風呂敷を縫い合わせて作ってくれた、「ようこそ」と「うげへ」の2対の横断幕。



bDSC09875_20140812143935b84.jpg
準備も賑やかに行われるのが、有家エモーションの魅力でもあります。



bDSC09876_20140812143936ddb.jpg
沖を通る、大きな貨物船。



b140712a.jpg
サーフィンに来ていた若いお兄さん達も参加してくれました~!



b140712b.jpg
ちょっぴり早い夏休みで東北に来てくれたのかな



b140712c.jpg
青い空、青い海、ヒロネーゼ(洋野町民)のお出迎え。



b140712d.jpg
ケイティこの時気づきました。
両手を振るお姉さん(写真右)が、手の動かし方がなんとなくナニャドヤラ風だったことを…!




bDSC00071_20140812144133868.jpg
続いて翌日の7月13日(日)。
小子内漁港では絶賛ウニ漁中だったのですが…。



bDSC09985.jpg
ケイティ、こちらのご家族と一緒にウニの殻剥き作業をさせてもらってまして。
お昼の12時を過ぎて、小子内漁港を東北エモーションが通過する時に少しだけ作業を抜けさせてもらい…、



bDSC00005_20140812144129a43.jpg
小子内漁港のエモり場所でもある監視小屋に来てみると、見慣れた顔が!
なんということでしょう、定置網漁のお兄さんが、お孫さんを連れて来てくれたのです…。

この時期のウニ漁は、漁協の組合員さんやその家族・親戚などなど集落総出での作業となるため、忙しいお昼時に列車に手を振ってる余裕はないくらいなのですが…。
こうして、手の空いてる定置網漁のお兄さんが来てくれたのは本当に嬉しかったです。



bDSC00009.jpg
小さなお孫さん2人も、幟を持ってスタンバイ!



bDSC00011.jpg
列車キタ----



bDSC00012.jpg
お孫さんにも、列車の中の人が手を振るのが見えたかな…?



bDSC00010.jpg
そして、漁港の方を振り返ると!



bDSC00010c.jpg
なんと!



bDSC00010b.jpg
猫の手も借りたい程の忙しさの皆さんが…、



bDSC00010a.jpg
作業の手を止めて、列車に向かって手を振ってくれました!!
白装束エモーション!!(涙)


列車と漁港と白装束。
きっとこんな光景、洋野町でしか見られないはず…

小子内漁協の皆さん、本当にどうもありがとうございました!



東北エモーション運行情報
今週末は、22日(金)~25日(月)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

ご都合のつく方、ぜひ線路沿いで列車に手を降ってみて下さいね

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する