ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

角浜小ヒーローの旅 2014 ~お別れの集い、etc~

おはようございます。
ここ数日続く肌寒さに、「もう秋になるんだっけ?」と思いがちなケイティです。


さて。
「角浜小ヒーローの旅 2014」のレポ第8弾です。



bDSC09536_201408121552465da.jpg
2泊3日のプログラムの最終日に、おおのキャンパスで販売体験をし、見事に「完売」という成果を出した子ども達。
その後は、少し時間に余裕があったため、急遽さき織工房を見学させてもらうことになりました。



bDSC09531_201408121552443d6.jpg
子ども達もさき織にプチ挑戦。
順番に少しずつ横糸を織って行きます。
クラス単位とか学年単位で、みんなで少しずつ織って1つのさき織を完成させるのも、素敵かもしれない!



bDSC09540.jpg
そして…。
お世話になった民泊先のお母さん達ともお別れの時間です。
それぞれ感想を発表し、たった1泊だったけど、いかに楽しくて充実してたくさんのことを学んだかが伝わって来ました。

さらに…、学びや気づきがあったのは子ども達だけなく、受け入れたお母さん達にもなのです!
「人見知りの孫が、角浜小の子ども達と仲良くしてもらって、打ち解けることができた。」
「久々に家がにぎやかになって、おばあちゃんも喜んでいた。」
「子ども達から、ゆで卵のちょうどいいゆで時間を教えてもらい、こちらの方が学ばせてもらった。」
…といった感想を聞くことができました。



bDSC09544a.jpg
記念撮影もしましたよ~
まずはRさん家。



bDSC09546a.jpg
Aさん家。



bDSC09549a.jpg
Nさん家。



bDSC09553.jpg
大野地区の象徴「久慈平岳」をバックに、みんなで一緒に



bDSC09558.jpg
おおのキャンパスを後にし…。
子ども達は久慈平岳でランチタイムです
この時のお昼ご飯は、大野で採れた野菜などをふんだんに使った特製弁当でした。



bDSC09559a.jpg
お腹いっぱい食べ、思いっきり笑い…。
この時間、プライスレス



bDSC09567.jpg
久慈平岳山頂の駐車場からの登山コースを歩き、頂上を目指します。
途中で、ネイチャーガイド的な、植物についての説明を聞いたり…。



bDSC09571.jpg
展望台に上ったり。



bDSC09575_20140812155414fc4.jpg
こちらの展望台からは、大野中心部や久慈市方面が見渡せます。



bDSC09584.jpg
そして、頂上到着!
空は晴れ渡り、風も涼しく、最高のお天気でした。



bP1030244.jpg
その後の自由時間では、山頂の駐車場付近にあるアスレチック(?)でめいっぱい遊びました。



bP1030246.jpg
2泊3日の疲れも見せず、元気に遊ぶ遊ぶ!
子どもの体力って限界がないのね…。



bP1030257.jpg
このアスレチック、懐かしいなぁ~。



bP1030255.jpg
直角によじ登るタイプのアスレチック。
子ども達が軽々と全員登ったのを見て、影響されたケイティは…、






















bDSC09597_2014081215545924a.jpg
「人生で、乗り越えられない壁はない。」




ええ。
ぶざまな姿をさらして、登り切りましたとも。
運動不足の35歳、頑張りました。



久慈平岳で充分に体を動かした子ども達は、このあと角浜小に戻り、ヒーローの旅は無事に終了したのでした。
いかがでしたでしょうか…?
洋野町の小学校の子ども達が、他のどこでもない、洋野町内で学び、交流を生み、ふるさとを愛する心を育てる「洋野町内教育旅行ヒーローの旅」。
ぜひ、他の小学校でも取り入れてみませんか…?


【お問い合わせ先】
海と高原のまち・ひろの体験交流推進協議会(事務局 洋野町役場 特定政策推進室)
電話 0194-65-2102  FAX 0194-65-5928



関連記事はこちら
「角浜小ヒーローの旅 2014」
木工体験
アイスクリーム作り・パークゴルフ体験
星空観察
出会いの集い
民泊体験 Nさん家
民泊体験 Aさん家
民泊体験 Rさん家
販売体験

「角浜・城内小ヒーローの旅 2013」
記事のまとめページ

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する