ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野郷土かるた ~種市版~ 10

おはようございます。
函館で飲んだくれて、ちょっぴり二日酔い気味なケイティです。



さて。
洋野郷土かるた種市版の紹介シリーズ、第10弾です。
今日も元気に行ってみよー!



bDSC04324_20140908115646cf4.jpg

南部もぐりの
歴史は古く
若人養成
種市高等学校

YES
種市に「潜り」が誕生してから116年。
そして、工業系の潜水技術を取得できる全国で唯一の学科として「種市高校 海洋開発科(当時は水中土木科)」が誕生してから62年なのであります!

旧種市町HP「南部もぐりとは? 」
岩手県立種市高校HP



bDSC04325_20140908115647d9f.jpg

「南部もぐりとウニの里」
洋野種市
ここにあり


南部もぐりネタが続きますね~。
やはり洋野町で「な」と言えば「南部もぐり」なのかな…



bDSC04326_20140908115649a23.jpg

夏だ海だ種市だ
海浜公園
ええどこだ


「夏→海→種市」という図式が実に潔いですね!
この絵札の階段もね、すごく分かる気がする…



bDSC04328_20140908115652ed5.jpg

南部もぐり
元祖礒崎定吉
我家の誇り


なんと!
礒崎一族の方からのエントリー!
洋野町種市地区の人間として初めて「潜水」を職業とし、半生を「南部もぐり」の発展に捧げた礒崎定吉(1872~1922)の家系の方なんですね。
洋野町の誇りですね



bDSC04327_20140908115652717.jpg

ながれてきたら
だっこするの
八木の夜


こ…これは!
八木地区出身でイタリア在住の画家、石橋貴美子さんのお嬢さんのかなこちゃん(3歳)からの投稿です!
枠にとらわれない、豊かな感性と言いましょうか…。
伸び伸びとした心を感じますね



ところで、今回紹介した5つの読み札は、全部「な」でした!!
すごいですね~。
個性を大事にする洋野町ならではです

次回もお楽しみに~


関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する