ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野エモーション 9月13日

おはようございます。
昨日の朝は、ものすごい暴風雨でしたね…。
車から降りて職場の建物に入るまでのたった3分の間に、強風にあおられ傘の親骨が数本曲がったケイティです。
自然の力ってすごいな~。


さて。
9月13日(土)に行なわれたエモーションの様子についてお伝えします。



bDSC03482.jpg
I'm fine!!
宿戸大浜の代名詞になりつつある、カルおばあちゃん!!




bDSC03480.jpg
さらに、踏切のところにももう一人。




bDSC03483.jpg
そして、大浜でも八木地区寄りのこの辺りでは…。



bDSC03486.jpg
どーん!
浜に打ち上げられた大量の昆布。



bDSC03488.jpg
昆布を採っていたこちらのお兄さんにも、「これからレストラン列車が来るんですよ~」と声を掛けてみたところ、快諾。




bDSC03490_2014100816545312b.jpg
大浜のドラム缶ポイント。




bDSC03492.jpg
列車が来ました!
…それにしても昆布の山がスゴい。



bDSC03495.jpg
毎度おなじみの旗振りメンバーと、昆布採りの人たちが入り混じってのエモーション。




bDSC03497.jpg
両腕を高く挙げて手を振ると見栄えがする…ということを、天性の感覚でわかっているカルおばあちゃん。




bDSC03499_201410081654587a7.jpg
キタ―――!!!!
昆布エモーション!!! 




bDSC03500.jpg
いまだかつて、波打ち際でこんなに昆布に囲まれながら昆布を掲げるお出迎えがあったでしょうか?




bDSC03501a.jpg
「北三陸の海に生きる人の姿」を充分に見てもらう事ができたと確信しています。




bDSC03503b.jpg
カルおばあちゃんと一緒に手を振っていてくれていたのは…。
どうやら、エモーション仲間のようです!
カルおばあちゃんは、毎回レストラン列車に手を振ってお客さんが喜んでくれる様子を見るのを「楽しみが増えだ」と言ってくれているのですが、そんなカルおばあちゃんの姿を見て、「それなら私も一緒に…」と思ってくれたようです。
お2人とも、津波で線路がめちゃめちゃになったのに約1年で復旧してくれたJRに対してものすごく感謝の気持ちを持っているとのこと。

80歳のカルおばあちゃん。
人の心を動かす「感動」を作り出すのには、年齢や職業や収入や肩書きよりも、その人に「思い」があるかどうかが大切なのかな…と思いました。

「カル・エモーション」はまだまだ広がって行きそうです…


東北エモーション運行情報
今週末は、17日(金)~20日(月)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

「どんな風にやってるのかな~?」と、ちょっとでも興味のある方、一緒にエモってみませんか?
ぜひ一度お越し下さいませ~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する