ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

CAFE OHHO “洋野の地魚でカフェご飯”の会

おはようございます。
夜の冷え込みに耐え切れず、10月だというのに電気敷き毛布のスイッチをオンにしてしまったケイティです。


さて。
おととい、「定置網漁の漁師さん達にズームイン!」で定置網漁についてお伝えしたのですが…。
今日は、定置網漁で採れた魚を使って、とっても素敵にオシャレに生まれ変わったお料理について紹介したいと思います!



bDSC04947.jpg
種市海浜公園の近くにある、7月にオープンしたばかりのお店、CAFE OHHO(カフェ オッホ)。
東京のフランス料理レストランで腕を磨いたご主人が作る、オシャレだけど肩ひじ張らずに食べられる「カフェご飯」やスウィーツがとーっても美味しくて、常連さんもかなり増えてきたお店です。

普段のメニューでは、魚を焼いたりするお料理は出していないのですが…。
今回、洋野の定置網で採れた魚を使って「OHHO流にオシャレで美味しい魚料理」ができないかな…?魚を使ったメニュー作りのヒントをもらえないかな?と思い、かなり無理を言ってお願いしたところ、「洋野の地魚でカフェご飯の会」を開いてくれることとなりました~!




bDSC04943a.jpg
メニューはこちらです。

すごい!
聞いたことのない横文字がいっぱい!
なんだかこのラインナップを見ただけで、オシャレ美味しいお料理が出てくることがイメージできちゃいます。



bDSC04948a.jpg
まず、1品目!
「イナダ(しょっこ)のポワレ・香草バターソース ~じゃがいものソテー添え~」。




bDSC04950a.jpg
すごい!
しょっこの皮がパリっとして、身はフワッとして、それだけでも感動。
さらに、パセリやニンニクの効いた味付けが美味しくて、ホックホクのじゃがいもともすごく良く合うなぁ~。



bDSC04949a.jpg
続いて、2品目。
「鯖のロースト タプナードソース サラダ添え」

「タプナードソースって何!?」…と思ったでしょ?
まずは、「タプナードソース」について説明したいと思います。



bDSC04953a.jpg
こちらの、鯖の下の黒っぽいペースト状のものが「タプナードソースです。
フランス南東部のプロヴァンス地方を発祥とするそうです。(wikipediaより)
もう、プロヴァンスって聞いただけでもオシャレ感200%。
主な材料は黒オリーブとアンチョビ、ニンニク、ケッパーなどのようです。

もう、ケイティ黒オリーブとアンチョビ大好きなんですよね…。
このタプナードソースは大ヒットでした。
あまりの美味しさに、お皿のソースを鯖で拭き取る(?)ように食べていたところ…、ご主人が、切ったバゲットを持ってきてくれて、パンにタプナードソースを載せて食べました。これまた美味しかった~




bDSC04951a.jpg
続いて、3品目!
いよいよ洋野の秋鮭の登場、「秋鮭のムニエル ブールノワゼットソース」です。
ブロッコリーとカリフラワーと一緒に食べると、食感の違いを楽しめてこれがまたイイんですよ~




bDSC04952a.jpg
「ブールノワゼットソース」とは、「焦がしバターのソース」という意味のようなんですが…。
ケッパーやレモン汁等が入っていて酸味も効いていて、本当に美味しい!
鮭も、身の柔らかさを保ちながらも皮が香ばしくパリッとしていて、どうやったらこんなに上手に焼けるのかな~と不思議に思ったくらいです。

それにしても、フランス料理って、食材自体に味をつけるよりは、様々なソースで楽しむスタイルお料理の様です。
食材によって焼き方を変えたりもするらしい。
知らなかった~




bDSC04958a.jpg
そして4品目。
「イナダ(しょっこ)とムール貝のパエリア風 バジル風味」
これまたケイティ大好きオリーブがたくさん乗っていて、それだけでもテンション上がります。
そして、しょっこを使ってのパエリア風ご飯というのが新しい~

ケイティ結構エスニック系の味付けとか好きでして、白身のしょっこを使ってサルサソース的なものを合わせるのもイイかな~なんて思ったりもしちゃいました。



bDSC04956a.jpg
試食は、魚を提供してくれた小子内(おこない)の定置網漁の漁師さん達と、町内で食に関わる仕事をしている皆さんと一緒に。
漁師さん達は、普段しょっこは主に刺身にして食べるそうです。鮭においては、採れたものは全部業者さんに売るそうで、鮭を自分達で食べることはあまりないとのこと…。
なかなか貴重な機会だったと思います。

そして、素敵なお料理と空間を作ってくれたCAFE OHHOのご主人と奥さま。
これだけたくさんの魚を調理するのはゆるぐねがだったと思います。
ピンセットで骨を取ったり、前日の夜遅くまでかかって下準備をしてくれました…(涙)。
本当にどうもありがとうございました~!


CAFE OHHO

【住 所】 〒028-7915 岩手県九戸郡洋野町種市第20地割1-1

【電 話】 0194-65-3107

【営 業】 ランチ11:00~14:00
       カフェタイム14:00~16:00
       ディナー17:00~22:00(21:00ラストオーダー)

【定休日】   月曜

CAFE OHHOのフェイスブック


関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する