ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

2014年 種高祭の南部ダイバー体験 ~前編~

おはようございます。
なんだかんだ、このブログを書き初めて2年が経った気がするケイティです。
毎日見てくれる皆さん、どうもありがとうございます!



さて。
今年も種市高校で文化祭「種高祭」が開催されました。
人気の南部もぐり体験の様子をお伝えしたいと思います~



bDSC04750.jpg
10月11日(土)。
2日間の文化祭のうち、初日の朝イチで種市高校に行って来ました。



bDSC04751.jpg
校門から入ってすぐのところでは、焼きそばや焼き鳥、いかポッポなどの販売コーナーが。



bDSC04752.jpg
先生と生徒達が協力して準備していました。



bDSC04753.jpg
あまちゃんファンにはもうお馴染みですね。
海洋開発科の潜水実習棟の黄色い壁。
プールの青い色とのコントラストが、なんとなくヨーロッパというか地中海テイスト。




bDSC04755.jpg
プールサイドまで行くと…。
種市高校オリジナルの南部ダイバーTシャツが販売されていました。
今年は、黒地のTシャツにピンクやオレンジなどプリントの色が何色かあって、選ぶのも楽しかったです。
ケイティはピンクのプリントのをゲットしました~

個人的に、南部ダイバーの歌詞Tシャツはもう3枚目(笑)。
ポロシャツやパーカーも入れると、合計何着になるかなぁ…?
でも、色違いを見ると欲しくなっちゃうのよね…。

去年から販売を始めた南部ダイバーTシャツですが、1年経ってみて、着てる人を町のあちこちで見かけるようになり、ちょっとずつ「普段着」として定着して来ているようで嬉しいです。
「普段着なんだけど、洋野町の存在をPRできる」…というところがポイントの南部ダイバーTシャツです。




bDSC04756_20141022101332436.jpg
さぁ!
南部もぐり体験にフォーカス!




bDSC04758.jpg
今年、撮影モデルとして白羽の矢が立ったのは…。
種高祭のために岩手まで来てくれた、埼玉県在住のYさん!
写真撮影とブログ掲載を快くOKしてくれました~




bDSC04760.jpg
Yさんはもともと潜るのが好きだったそうで、4年ほど前に小袖海岸で海女さんと一緒に潜った事もあったんだとか。
そして種市の南部もぐりの事を知り、「次は種市に行こう!」と思った年に3.11の大震災があり、やむなく断念。




bDSC04762_2014102210133726b.jpg
そしてまたその次は、あまちゃんブーム到来で「文化祭はきっと人が殺到して体験出来ないかもしれない」…と、再度断念することとなり…。




bDSC04766.jpg
ようやく今年、Yさんは数年越しの思いを実現させ、南部もぐり体験に来ることが出来たのです!!




bDSC04769_20141022101634e6f.jpg
そんな風に何年も洋野町の事を思っててくれた人がいたなんて、ありがたいな(涙)。




bDSC04774_20141022101636930.jpg
Yさん、洋野町のことも結構調べていたようで、「本当はこのあとウニ栽培センターに行って稚ウニを見たかったんですけどね。土日はお休みなんですってね。」…と。
く、詳しー!!
かなり詳しー!!

そうか…。
南部もぐり体験をしたら、次はやっぱり「ウニ見てみたいな」って流れになるんだなぁ…。
何かしらのイベントで外から人が来るのってだいたい土日になると思うんですが、ウニ栽培センターはお休み。
ウニ栽培センターで働く人からしたら、土日はちゃんと休みたいところですもんね。
でも、外の人に本物のウニを見せたり、事業自体のPRもできたらそれに越したことはないし、その必要性は大いにある。…と言ってもいいのかもしれない。

うーん、何か良い方法はないものかしら…?


※ウニ栽培センター…岩手県栽培漁業協会種市事業所




bDSC04778_20141022101637725.jpg
Yさん、南部もぐりの装備がとってもお似合い!
やはり、がっしりした体格の人が着るとサマになるなぁ~。

続きはまた明日~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する