ひろのだより

岩手県洋野町の地域密着型・情報発信ブログです。 時々、岩手の事や東北の事についても書いていきます^^

洋野エモーション 10月11日

おはようございます。
雪っこの季節になりましたね。
体の中からぬぐだまる感じがたまらない雪っこが大好きなケイティです。


さて。
1ヶ月以上前の話になりますが、10月11日(土)に行なわれた洋野エモーションの様子を紹介します。


bDSC04807_20141114183808ccd.jpg
宿戸の大浜通踏切。



bDSC04809_20141114183810f3d.jpg
秋の浜風にはためく大漁旗。
もう言わなくてもわかりますね。
宿戸名物のカルおばあちゃんです。




bDSC04810_20141114183811433.jpg
大浜のドラム缶のところには、いつもよりもたくさんの人が集まっていました。
この日は、 洋野町内のみちのく潮風トレイルコースを歩くイベント「ひろの海じかん、わくわくウォーキング」(岩手県北広域振興局主催)が開催された日だったのですが…。
12時頃に宿戸~八木地区の辺りを通るということで、「せっかくなら大浜で地元民と一緒にエモーションしよう!」ということになったようです。




bDSC04813_2014111418381390d.jpg
列車が見えてきた!
「皆さ~ん、手を振る準備はいいですか~?」




bDSC04816_2014111418383924d.jpg
「はい、手を大きく振って~!」




bDSC04817_201411141838410ee.jpg
「皆さん、笑顔で~!」




bDSC04815_20141114183814b4c.jpg
…というような感じで、場を盛り上げつつ動作の指示を出してくれたのは、久慈広域観光協議会の貫牛(かんぎゅう)専務理事
ブログで紹介するのは初めてですが、岩手の県北地域の観光業界の「顔」とも言える人なんですよ~。




bDSC04818_2014111418384280e.jpg
70名以上のお出迎えを受け、ゆっくりと通り過ぎる東北エモーションの列車。




bDSC04819_20141114183844e76.jpg
列車の中の人が喜んでくれる、この瞬間が嬉しくて。



bDSC04820_20141114183845bb3.jpg
「車掌さん、いつもありがとー!」



bDSC04821.jpg
この日も、70名と一緒に「見えなくなるまで」手を振りました。




bDSC04822_20141114183913bf5.jpg
大浜通踏切の「カル・エモーション」




bDSC04823_2014111418391543e.jpg
はじめはカルおばあちゃん1人だったのが、今ではレギュラーメンバーが4人に増えたようです



bDSC04825_20141114183916c4d.jpg
エモーションが終わった後、再び歩き始めた皆さん。
種市のウニーク(水産会館)からスタートしたウォーキングは、このあとゴール地点の中野の熊野神社まで無事に15キロ歩き切ったそうですよ~。
立ち寄ってくれてどうもありがとうございました!



東北エモーション運行情報
今週末は、21日(金)~24日(月)の4日間連続で走ります!
通過時刻は、種市駅(12:00頃)・宿戸大浜(12:10頃)・小子内(12:15頃)・有家(12:20頃)です。
※天候等によって多少前後することもあります。

「どんな風にやってるのかな~?」と、ちょっとでも興味のある方、一緒にエモってみませんか?
ぜひ一度お越し下さいませ~

関連記事


コメント大歓迎!  

ランキング上位をめざしています!クリック応援お願いします♪   クリックすると「ひろのだより」にポイントが入ります

Comment

出身者『あ』 さんからのコメント
もはや
大浜踏切。
地元に住んでいたときも見たことがない。
それを、いま、blogで見るなんてね。

登場の頻度からいえば、
江ノ電の鎌倉高校駅付近の踏切並みですね。
2014.11.21 14:24 | URL | #- [編集]

Post comment(コメントを書く)

管理者にだけ表示を許可する